マクドナルド「とんかつ!!てりたま」発売

赤坂見附の隠れ家的フレンチが『春のブルゴーニュ料理コース』を2月1日から提供。メインは「牛ホホ肉の赤ワイン煮込み」4,500円、ワインペアリング可

ル・サロン・デュ・ソワールのプレスリリース

ワインが好きな大人たちのためのくつろげる隠れ家「ル・サロン・デュ・ソワール(Le Salon du Soir)」(所在地:東京都港区)が2月1日(金)、『春のブルゴーニュ料理コース』の提供を開始します。お一人様4,500円で、デザートとカフェを加えるプランも用意しました。

 

▼ル・サロン・デュ・ソワール|一休レストラン:https://restaurant.ikyu.com/107347/

 

■メイン料理はシェアで、オーナーソムリエがワインペアリング

 

『春のブルゴーニュ料理コース』はメインが牛ホホ肉赤ワイン煮込みで、アミューズ、前菜2種にスープの組み合わせです。メイン料理のみシェアして召し上がっていただきます。

 

 

ワインペアリングも可能で、3杯2,800円、5杯4,500円でご用意。またコース利用の方に限り、デザートとカフェを1,000円で提供します。

 

<春のブルゴーニュ料理コース>

アミューズ:グジェール(チーズ風味のシュー生地菓子)、豚肉のリエット

冷前菜:ジャンボン・ペルシェ(ハムとパセリのゼリー寄せ)

温前菜:ウフ・アン・ムーレット(赤ワインのソースでつくるポーチドエッグ)

スープ:本日のスープ

メイン:牛ホホ肉の赤ワイン煮込み

 

当店は開店から7年目を迎えた赤坂見附にある隠れ家的なフレンチレストランです。店名を「サロン」としているのは、ゲストを自宅に招いているようなサービス、気取らないビストロ料理を提供するためです。

 

ランチタイムには陽光が差し込む明るい店内、ディナータイムにはあかりを控えめにして大人の雰囲気という2つの顔を持っています。厳選されたワインおよそ80種を備え、経験豊富なオーナーソムリエが料理やお客様のお好みに合わせた銘柄をその都度、提案。フレンチらしくジビエ料理も扱い「蝦夷鹿のロティー〜カシスソース〜」をはじめ、産地直送の新鮮な素材を使用しています。

 

ワインと聞くと少し敷居の高さを感じるお客様もいらっしゃるかもしれません。しかし当店は「うんちくよりも、楽しんでいただくこと」がモットー。ワインはあまり詳しくないという方も、気軽にご相談いただけます。

 

まだ外は寒い季節ですが、一足早く春の訪れを感じていただけるように、『春のブルゴーニュ料理コース』を提供。ワインペアリングとセットでお楽しみいただければ、フレンチの良さをさらに感じていただけることでしょう。

 

 

<ル・サロン・デュ・ソワール>

所在地:東京都港区赤坂4-2-2 赤坂鳳月堂本店ビル2F

電話番号:03-6435-5477

アクセス: 東京メトロ銀座線・丸ノ内線赤坂見附駅、千代田線赤坂駅から

営業時間:昼11:30-14:00 夜18:00-23:00(L.O.22:00)

定休日: 第1土曜日、日曜日、祝日

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。