【自宅カフェ】辻利・上島珈琲店・AfternoonTeaなど人気店の味が1台で楽しめる『KEURIG』

「ヒットをねらえ!地域のおすすめセレクション2023」優先商談の申込締め切り間近!

中小機構のプレスリリース

 独立行政法人中小企業基盤整備機構 (理事長:豊永厚志 本部:東京都港区)は、「ヒットをねらえ!地域のおすすめセレクション2023~ソーシャルグッドな逸品が集う展示会~」を東京・虎ノ門ヒルズフォーラムで2023年2月2日(木曜)・3日(金曜)に開催します。
 地域のこだわりの技術や素材から生まれた雑貨・日用品、食品、観光分野のSDGs・ソーシャルグッドな商品・サービス123社の出展が決定。特別展示7社を合わせた130社の商品を展示します。
 3回目となる今回は、展示商談会の会期を含めた前後10日間(1月30日~2月10日)にもオンライン商談期間を設け、より多くの出会いを創出します。
 出展者との商談を優先的にご案内可能な「優先商談」の締切が1月13日(金曜)に迫っています。
 13日までにお申し込みいただきますと、ご希望の日時で優先的に商談を調整させていただきますので効率的に商談を進めていただくことが可能です。ご希望の事業者様との商談日時が早々に確定することで、他のスケジュールが立てやすくなると思いますので13日までの商談予約をお勧めいたします。ぜひお申込みください。
 なお、1月14日以降も来場及びオンライン商談のお申し込みは可能です。
 
〇来場登録/出展者検索はこちらから
(「ヒットをねらえ!地域のおすすめセレクション2023」 WEBサイト)
 https://nipponmonoichi.smrj.go.jp/hit2023
 

 
日本各地のソーシャルグッドな商品・サービスとの出会いがココにある
 本展示商談会では地域のこだわり商品・サービスの新たな価値や魅力を提案。
 今回は「SDGs」や「ソーシャルグッド」をテーマに、商品開発・販路開拓に取り組む日本各地の雑貨・日用品、食品、観光分野、延べ130社の地域・社会・環境に貢献する商品やサービスをご紹介いたします。「大きな展示会では見ることのできないメーカーの商品に出会えた」との声が多く、新たな出会いの場として評価いただいています。
 
展示はリアル、商談はオンライン。時間や場所に制約されず、何度でも商談可能
 会場には商品のみが展示されており、来場者と出展者はオンライン接続にて商談を行う「リアルとオンラインの複合型展示商談会」です。じっくりと商品を確認し、気になった商品の出展者とは個別のオンラインブースでお話いただけます。
 また、展示商談会の会期を含めた前後10日間のオンライン商談期間を活用し、来場せずに、オンライン商談のみにご参加いただくことも可能です。
 来場前のオンライン商談と会場での商品チェックをしたい方、会場での商品チェック後にじっくり商談したい方、会場で商品を見てその場でオンライン商談したい方、様々なスタイル・ニーズにお応えします。
 

 
開催概要
名 称:ヒットをねらえ!地域のおすすめセレクション2023
~ソーシャルグッドな逸品が集う展示会~
期 間:展示商談会
2023年2月2日(木曜)10時~18時、3日(金曜)10時~17時(2日間)
オンライン商談
2023年1月30日(月曜)~2月10日(金曜)※土日除く
会 場:虎ノ門ヒルズフォーラム5階ホールA
(東京都港区虎ノ門1-23-3虎ノ門ヒルズ森タワー5階)
出展者:130社(雑貨・日用品63社/食品56社/観光11社)
主 催:独立行政法人 中小企業基盤整備機構
Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。