【自宅カフェ】辻利・上島珈琲店・AfternoonTeaなど人気店の味が1台で楽しめる『KEURIG』

【九州地方限定】北九州発のうどんチェーン店「資(すけ)さんうどん」監修によるご当地メニュー「焼きうどん」が登場!「資さんうどん監修 焼きうどん(ソース味)」1月17日(火)から発売!

株式会社ファミリーマートのプレスリリース

株式会社ファミリーマート(本社:東京都港区、代表取締役社長:細見研介)は、2021年から取り組んでいる5つのキーワードの1つである「『あなた』のうれしい」の一環として、北九州で約40年に渡り愛される「資さん(すけさん)うどん」を展開する、株式会社資さん(本社:福岡県北九州市、代表取締役:佐藤 崇史)監修による北九州で愛されるご当地メニューを「資さんうどん監修 焼きうどん(ソース味)」499円(税込538円)として、2023年1月17日(火)から九州地方(福岡県・佐賀県・長崎県・熊本県・大分県・宮崎県・鹿児島県)と山口県(一部店舗)のファミリーマート約1,500店で発売いたします。

■北九州発祥のご当地メニューが地元発のうどんチェーン監修で登場!
このたびの「焼きうどん」は、福岡県北九州市の小倉が発祥とされ、多くの飲食店で提供される人気メニューです。今回、この「焼きうどん」を北九州発のうどんチェーン店「資さんうどん」が監修しました。麺は通常より長めに茹で、やわらかな食感を追求し、甘みと酸味のバランスが絶妙なオリジナルソースと絡めております。トッピングの削り節を混ぜ込むことで、香りが引き立ち、美味しく召し上がれます。また目玉焼き風オムレツで味の変化も楽しめる一品に仕立てました。

■株式会社資さん 商品開発担当者からのコメント
資さんうどんの人気商品である「焼きうどん」は、モチモチのうどんとたっぷりの具材、コクのあるソースが特徴です。今回、ファミリーマート様より監修のお話を頂き、食感、コクのあるソースの味わいなどをどう引き出せるかについて、試作品に対して幾度となく、さまざまな意見をお伝えしました。ファミリーマートの商品開発の方々が試行錯誤され、その結果、自信を持ってお届けできる商品が完成したと思います。ぜひ、この味わいをお楽しみください!

【商品詳細】

【商品名】資さんうどん監修 焼きうどん(ソース味)
【発売日】2023年1月17日(火)
【価格】499円(税込538円)
【販売地域】 九州地方(福岡県・佐賀県・長崎県・熊本県・大分県・宮崎県・鹿児島県)と山口県(一部店舗)
【特長】資さんうどん監修による「焼きうどん」です。やわらかな食感のうどん麺と、甘みと酸味のバランスが絶妙なオリジナルソースと絡めています。削り節の香りが引き立ち、野菜炒め・ネギのほか、目玉焼き風オムレツで味の変化も楽しめます。
※画像はイメージです。
※軽減税率対象商品につき、税込価格は消費税8%にて表示しております。
※一部店舗では取り扱いがない場合があります。

■「資さんうどん監修焼きうどん」のCMを九州地方限定で放映

今回の発売にあたり、「資さんうどん監修焼きうどん」のCMを九州地方のフジテレビ系列5局(テレビ西日本・サガテレビ・テレビ長崎・テレビ熊本・テレビ大分)で2023年1月17日(火)より順次放映いたします。

 

 

ファミリーマートは、「あなたと、コンビに、ファミリーマート」のもと、地域に寄り添い、お客さま一人ひとりと家族のようにつながりながら、便利の先にある、なくてはならない場所を目指してまいります。

以上

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。