ペヤング新作『ペヤング たらこやきそば』2月6日(月)発売

飲食店の海外出店に対する意識調査を実施。出店希望エリアとして、タイ・ベトナムの人気が上昇

株式会社シンクロ・フードのプレスリリース

飲食店の出店・開業・運営に役立つサービスをワンストップで提供する「飲食店ドットコム」(https://www.inshokuten.com/home/)を運営する株式会社シンクロ・フード(本社:東京都渋谷区、代表取締役:藤代真一、東証プライム市場:3963)は、飲食店ドットコム会員を対象に、海外出店意向についてアンケート調査を実施いたしました。 

  • 本調査について

■調査概要
調査対象:飲食店ドットコム会員(飲食店経営者・運営者)
回答数:276名
調査期間:2022年12月5日~2022年12月11日
調査方法:インターネット調査

■回答者について
本調査にご協力いただいた回答者のうち84.4%が2店舗以内の運営店舗です。また、回答者のうち東京にある飲食店の割合は42.8%(首都圏の飲食店の割合は56.9%)となっており、こうした背景が結果に影響していると推測されます。

 

  • 調査結果について

■海外出店に前向きな飲食店は半数超。具体的に検討している割合は、5年前の調査時から減少。

海外出店の検討状況について聞いたところ、「現在、具体的に海外出店を検討している(2.5%)」「将来、チャンスがあれば海外出店を検討したい(48.9%)」という結果になりました。5年前の調査(https://www.synchro-food.co.jp/news/press/2279)と比べ、前向きな割合(前回調査:49.4%)は大きく変わらなかったものの、具体的に検討している割合(前回調査:6.5%)は減少しました。
「現地調査、打ち合わせができず、話が止まっている」といった声もあり、コロナ影響を受けた可能性が考えられます。

▼海外出店の検討状況

■海外出店を検討する理由のNo.1は、「成長が見込めるマーケットで勝負したい」。

「具体的に出店を検討している」または「チャンスがあれば出店を検討したい」を選択した回答者に対し、出店を検討する理由を尋ねました(複数回答)。
「将来、成長が見込めるマーケットで勝負したい」「ご自身の夢や成長、やりがいを叶えたい」といったポジティブな意見が多く挙げられました。

▼海外出店検討の理由

■出店希望エリアは、アメリカが根強い人気。2位にタイ、3位ベトナムと続く。

また次に、出店を検討している地域を聞いたところ(複数回答可)、上位3エリアは以下のエリアとなりました。
前回調査でも人気が高かった、アメリカ(ハワイ含む)の人気が継続しています。
アジア圏では、今後の成長性を期待して、タイ、ベトナムがランクイン。
前回、「北米+ハワイ」と同率1位だったシンガポールは、4位となりました。

▼出店希望上位3エリア

<アメリカ・ハワイを選んだ理由>
・その国が好きなのと日本食が人気があるから
・英語圏かつ温暖
・個人的に好きな街
・住んでいたから

<タイを選んだ理由>
・アジアのハブ都市だから。
・人口が増え、若い人が多いから
・活気があり、人口が多そうだから
・ある程度、日本人の方々が色んな業種で先に起業してノウハウがあるから

<ベトナムを選んだ理由>
・若者が多く、活気に満ち溢れているから。また、日本食へ、なじみやすそうだから
・今後の経済成長が期待できるから
・国民の平均年齢が低いので、この先伸びる国だと思うから
・大きなマーケットが見込めるため

■8割強は、海外出店未経験。情報収集に課題を感じている方も多数。

「具体的に出店を検討している」または「チャンスがあれば出店を検討したい」を選択した回答者の84.5%が、海外出店未経験。
情報収集をこれから始める方も多く、現地に知見がある人とのマッチングを求める声が多く寄せられました。

▼海外出店を検討する上で、実施していること

▼情報収集内容と理解度

<不足する情報・サポートしてほしいこと>
・何から調べたらいいかも分からない
・まずビザがおりるかということが問題で、具体的な詳細を詰める段階に進めない
・現地での就労ビザの問題、税法、店舗等の契約、、、等数々の問題、不明点がある。現地の人でもよく解っていない点も多く、これから情報収集です。
・現地の商慣習などに精通した、日本語を使えるスタッフのサポートが欲しい
・現地出店は非常にリスクが大きいので 現地企業との提携が必須と考えております。 信頼できる現地企業とのマッチングをサポートしていただきたいと考えております。
・複数店舗経営されている方のリモートセミナーがほしい

 

  • 調査結果の引用時のお願い

本調査結果の引用時には、以下のご対応をお願い申し上げます。
・クレジットに、「飲食店ドットコム(株式会社シンクロ・フード)調べ」と明記ください。

 

  • 株式会社シンクロ・フードについて

当社は、”多様な飲食体験から生まれるしあわせを、日本中に、そして世界へと広げる”というビジョンのもと、飲食店経営・運営を支援するプラットフォーム「飲食店ドットコム」を運営しています。テクノロジーを最大限に活用し、飲食店の出店開業・運営に必要な「ヒト・モノ・情報・サービス」など多様な選択肢をシンプル・スピーディに提供していくことで、飲食業界の発展・関わる人のしあわせに貢献してまいります。

【本社】 東京都渋谷区恵比寿南一丁目7番8号 恵比寿サウスワン3階
【代表者】 代表取締役 藤代 真一
【上場市場】 東京証券取引所プライム市場
【URL】 http://www.synchro-food.co.jp/
【運営サイト】
<<飲食店開業・運営支援のサービス>>
<店舗・物件>
・飲食店の出店・運営支援サイト「飲食店.COM」(https://www.inshokuten.com/
・居抜き店舗の買取査定サイト「居抜き情報.COM」(https://www.inuki-info.com/
・飲食店専門のM&Aサービス「飲食M&A」(https://www.inshokuten.com/ma/
<食材・厨房>
・食材仕入業者情報提供サイト「食材仕入先探し」(https://www.inshokuten.com/supplier/
・業務用の厨房備品やキッチン用品ショッピングサイト「厨房・備品を探そう」
https://www.inshokuten.com/kitchen/
・オンライン食材発注ツール「PlaceOrders」(https://www.inshokuten.com/placeorders/
<人材・求人>
・飲食業界専門の求人サイト「求人@飲食店.COM」(https://job.inshokuten.com/
<業務支援・運営ツール>
・フランチャイズ比較サイト「飲食FC比較」(https://www.inshokuten.com/hikaku/fc/ )
<ノウハウ・情報提供>
・食の世界をつなぐWebマガジン「Foodist Media」(https://www.inshokuten.com/foodist/
<<飲食業界を超えて広がるサービス>>
・店舗デザインのポータルサイト「店舗デザイン.COM」(https://www.tenpodesign.com/
・キッチンカーシェア・マッチングサイト「モビマル」(https://mobimaru.com/
・インテリア業界や建築業界特化型の求人情報サイト「求人@インテリアデザイン」
https://job.tenpodesign.com/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
本件に関するお問い合わせは、下記にお願いいたします。
株式会社シンクロ・フード
住所:東京都渋谷区恵比寿南一丁目7番8号 恵比寿サウスワン3階
TEL:03-5768-9522 Mail:support@synchro-food.co.jp
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。