【自宅カフェ】辻利・上島珈琲店・AfternoonTeaなど人気店の味が1台で楽しめる『KEURIG』

「あえるパスタソース」シリーズの“ソースタイプ”を強化!「ミートソース フォン・ド・ヴォー仕立て」をリニューアル

キユーピー株式会社のプレスリリース

キユーピー株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役 社長執行役員:髙宮 満、以下キユーピー)は、「あえるパスタソース」シリーズのうち、ソースタイプの主力フレーバーである「ミートソース フォン・ド・ヴォー仕立て」をリニューアルします。自家製ドミグラスソースの配合量を増やして煮込み感を向上させ、よりコク深い味わいにしました。お客さまからの支持の高い、“ソースタイプ”のさらなる満足度向上を図ります。

キユーピー あえるパスタソース ミートソース フォン・ド・ヴォー仕立てキユーピー あえるパスタソース ミートソース フォン・ド・ヴォー仕立て

パスタソース市場最大のボリュームゾーン「あえるタイプ」。さらなる満足度アップへ
巣ごもり需要を受けて拡大したパスタソース市場において、最大のボリュームゾーンに定着したのが、温め不要のあえるタイプです(インテージよりキユーピーが算出)。中でも、お客さまから高評価を得ているのが、定番かつ本格的なフレーバーを展開する“ソースタイプ”です。キユーピーの「あえるパスタソース」は、“ペーストタイプ”“ソースタイプ”“香るタイプ”の3つの構成で、さまざまな嗜好性や食シーンに応える商品として幅広い層から支持されています。昨秋に続き、“ソースタイプ”の強化と、さらなる満足度の向上を図ることで、お客さまの期待に応えていきます。

自家製ドミグラスソースを増量し、煮込み感を向上。よりコク深い味わいへ
「ミートソース フォン・ド・ヴォー仕立て」の最大のリニューアルポイントは、香味野菜や肉の煮込まれた味わいをより引き立てるために、自家製ドミグラスソースの配合量を増やした点です。これにより、さらにコク深い味わいになりました。今回の改良で、既存ユーザーのみならず、新規ユーザーの定着を図ります。

あえるパスタソースなら、食べるときもエコ!
「あえるパスタソース」シリーズは、湯煎したり、電子レンジで温めたりする必要がないため、調理時のCO2排出量の削減につながる商品群です。加えて2022年には、賞味期限の「年月」表示への切り替えおよび出荷を完了し、全商品で賞味期間の延長を達成したほか、個装サイズをスリム化し(ソースタイプ全品)、約7%のプラスチック削減率を実現しています。
 

調理例「ぶなしめじのミートソーススパゲッティ」調理例「ぶなしめじのミートソーススパゲッティ」

  • 商品概要

1.商品名・内容量・価格・賞味期間
ブランド:キユーピー
商品名:あえるパスタソース ミートソース フォン・ド・ヴォー仕立て
内容量:80g×2
参考小売価格:285円(税抜)/308円(税込)
賞味期間:13カ月

2.出荷日
2023年3月2日(木)から全国に出荷

3.商品特徴
・「あえるパスタソース」シリーズは、ゆでたパスタにそのままあえるだけで手軽にパスタメニューが楽しめる、温め不要のパスタソースです(1人前×2袋入り)。
・牛肉・炒めた玉ねぎ・トマトペーストに、自家製ドミグラスソースとフォン・ド・ヴォーを加えて煮込んだ肉のうま味がつまった濃厚なミートソースです。
・香味野菜や肉の煮込まれた味わいをより引き立てるために自家製ドミグラスソースの配合量を増やし、よりコク深い味わいになりました。

4.販売目標
8.5億円(新商品1品/小売ベース/年間換算)

キユーピー あえるパスタソース「ソースタイプ」全7品キユーピー あえるパスタソース「ソースタイプ」全7品

「あえるパスタソース」シリーズは、ソースを温めずに、ゆでたパスタにあえるだけの簡単・便利なソースとして、2002年春に発売を開始し、昨年20周年を迎えました。発売当初は「たらこ」「ツナマヨネーズ」「鮭マヨネーズ」の“ペーストタイプ”のみ。その後、2005年2月に“ソースタイプ”(「ミートソース」)が加わり、2014年8月には、大人好みの創作系、“香るタイプ”が登場しました。2023年3月時点でのアイテム数は、「あえるパスタソース」全体で19品目に上ります。今後も、多彩なラインアップでお客さまの多様なニーズ・嗜好性に応えていきます。https://www.kewpie.co.jp/aeru/

 

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。