【自宅カフェ】辻利・上島珈琲店・AfternoonTeaなど人気店の味が1台で楽しめる『KEURIG』

ディナーカレー誕生50周年 コク深い贅沢なおいしさ「フォン・ド・ボー ディナー レトルト」「ディナービーフカレー 缶 」2月6日 リフレッシュ 「ディナーカレー エクストラビーフ 」2月6日 新発売

エスビー食品株式会社のプレスリリース

エスビー食品株式会社は、誕生50周年を迎えたディナーブランドより、「フォン・ド・ボー ディナーカレー レトルト(甘口・中辛・辛口)」、「フォン・ド・ボー ディナーハッシュドビーフ レトルト」、「ディナービーフカレー 200g缶 中辛」をリフレッシュし、「ディナーカレー エクストラビーフ 中辛」を新発売します。

  • 商品の概要

・販売エリア                    :   全国
・店頭化予定日                 :   2023年2月6日
・商品仕様               :

  • 商品の特徴

≪ディナーカレー エクストラビーフ 中辛≫※新発売
赤ワインと煮込んだ、やわらかで旨みたっぷりの国産牛肉をたっぷり50g使用(仕込み時)した贅沢なカレー。濃厚なフォン・ド・ボーのコクとマッシュルームの旨みで牛肉のおいしさを引き立てました。

・リフレッシュポイント
フォン・ド・ボー:カレーは使用量10%UP、ハッシュドビーフは長時間煮込むことで厚みを強化しました。
バター:上品な風味の国産バターへ変更しました。
ソース:なめらかでツヤのあるソースに改良しました。
利便性の向上:レンジ調理対応パウチに変更しました。

≪甘口(大人の甘口)≫
シナモン、ナツメッグによる重層的な甘い香りと、深みを強めるクローブの香りを加え、フルーツの自然な甘みによって奥深い味わいとしました。
≪中辛≫
フォン・ド・ボーの魅力を追求し、繰り返し食べたくなる濃厚で深みのある味わいを強化しました。
≪辛口≫
赤唐辛子・ブラックペッパーのシャープな辛味を際立たせ、ソースに厚みを付与。辛口のイメージに合う力強さを表現しました。
≪ハッシュドビーフ≫
ディナーシリーズの最大の特徴であるフォン・ド・ボーの厚みを上げ、きのこの旨味が詰まったデュクセルソースと、隠し味の香辛料でコク深さと重厚感を強化しました。
≪ディナービーフカレー 200g缶 中辛≫
具材には国産黒毛和牛を使用し、赤ワインで調理することで、やわらかな食感に仕上げました。
また、じっくりと煮込むことでソースに牛の脂の甘みとコクが溶け出し、具材のおいしさを存分に活かした味わいとなっています。贈答品にもふさわしい高級感を演出しています。

  • ディナーブランド誕生50周年

1973 年、日本初の本格派欧風カレールウとして誕生。フランス料理で最高の味のベースとされる「フォン・ド・ボー」を味わいの中心とし、ホテルやレストランでしか食べることができなかった欧風カレーを自宅で楽しめる商品として新たなニーズを喚起しました。1982 年にはレトルトタイプが発売となりました。

▼ディナーカレーブランドサイト(2月6日更新予定)
https://www.sbfoods.co.jp/dinner/

  • 商品化背景

・既存ユーザーの満足度向上≪ディナーカレーレトルト、ディナーハッシュドビーフレトルト≫
ディナーカレーの購入者においては、欧風カレーに高級感とコクを求める傾向があります。
〇欧風レトルトカレーブランド購入時の重視点 2022年 当社調べ

・新たな付加価値商品への期待≪ディナーカレー エクストラビーフ≫
ディナーカレーの購入者においては、牛肉の旨みや柔らかさに加え、使用量についても期待が高い傾向にあります。
〇高価格(400円程度)レトルト欧風カレーに期待する価値 2022年 当社調べ

  • ディナーカレープロモーション

今後、ディナーカレーの世界観を伝えるプロモーションを実施予定。(2023年4月以降)
キャンペーンも連動し、ディナーカレーの魅力を広く訴求していきます。
                                                                  
                                                                        ▼

     ブランド誕生50周年を機会に、利便性の向上や味種の特徴を活かすリフレッシュと、
    ディナーブランドならではの「牛肉のおいしさ」を表現した高付加価値商品の発売により
                お客様の満足度の向上に繋げます。

 

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。