ペヤング新作『ペヤング たらこやきそば』2月6日(月)発売

味が決まらない時のお助け調味料!いつもの料理を格上げする万能チューブ「菜館 炒め物のためのにんにくしょうが」「菜館 仕上げのための味付ねぎしょうが」2月6日新発売

エスビー食品株式会社のプレスリリース

エスビー食品株式会社は、中華料理のおいしさを手作り感覚で楽しんでいただける「菜館」シリーズより、“炒め物・下味”“仕上げ”等の調理シーンに特化した専用チューブ調味料「炒め物のためのにんにくしょうが」「仕上げのための味付ねぎしょうが」を新発売します。

 

  • 商品の概要

・販売エリア :全国
・店頭化予定日:2023年2月6日
・商品仕様    :
【商品名】菜館 炒め物のためのにんにくしょうが

【内容量】160g
【荷姿】5×8
【希望小売価格】325円(税別)

【商品名】菜館 仕上げのための味付ねぎしょうが
【内容量】160g
【荷姿】5×8
【希望小売価格】325円(税別)

  • 商品の特徴

≪炒め物のためのにんにくしょうが≫

にんにくとしょうがを絶妙な比率でミックス。焦がしにんにくを加えることで、高温で炒めたような香ばしい味わいに仕上げました。いつもの炒め物を専門店の味に格上げします。
【使用例】野菜炒め、チャーハン、餃子の下味

≪仕上げのための味付ねぎしょうが≫

ねぎとしょうがを香りの良さが最も活きる比率でミックス。ねぎ油とごま油を加えることで、高温で香りを引き出したような風味豊かな味わいを表現しました。これ一本で料理の仕上げや薬味に使える万能チューブです。
【使用例】蒸し鶏、冷奴の仕上げに      

  • ​商品化背景

家庭で作る中華料理に対する不満中華料理において、「にんにく」「しょうが」「ねぎ」は三大香味野菜としておいしさの下支えを担っていることから、同時に使用している方が多くいます。その一方で、家庭で中華料理を調理する際には、「本格的な味付けにならない」等の不満が顕在化しています。

 

 

 

“炒め物・下味”“仕上げ”それぞれの調理シーンに特化した専用商品を発売し、香味野菜チューブの新たな市場を創造します。

 

 

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。