【自宅カフェ】辻利・上島珈琲店・AfternoonTeaなど人気店の味が1台で楽しめる『KEURIG』

火のいらない本格中華 電子レンジで簡単調理 菜館シーズニング「ピーマンの豆豉ソース和え」「キャベツの四川風ピリ辛和え」「中華風ピリ辛ブロッコリー」2月6日 新発売

エスビー食品株式会社のプレスリリース

エスビー食品株式会社は、身近な素材で手軽に中華メニューが楽しめる「菜館シーズニング」シリーズの既存9品をリフレッシュし、新たに「ピーマンの豆豉ソース和え」「キャベツの四川風ピリ辛和え」「中華風ピリ辛ブロッコリー」を追加発売します。

  • 商品の概要

・販売エリア :全国
・店頭化予定日 :2023 年 2 月 6 日
・商品仕様 : 最終頁に記載

 

  • 商品の特徴

≪ピーマンの豆豉ソース和え≫
醤油ベースのたれに豆豉の奥深いコクが広がる味わいに仕上げました。ピーマンを電子レンジで加熱し、あえるだけで出来上がります。調理時間は 3 分。

≪キャベツの四川風ピリ辛和え≫
酸味の効いた味わいに、花椒の華やかな香りと唐辛子の辛みがアクセント。キャベツを電子レンジで加熱し、あえるだけで出来上がります。調理時間は 2 分。

≪中華風ピリ辛ブロッコリー≫
鶏がらの豊かなコクと、にんにくの旨みが特徴。ブロッコリーを電子レンジで加熱し 、あえるだけで出来上がります。調理時間は 3 分。

※既存9品はパッケージリフレッシュのみ。
 

  • 商品化背景

・電子レンジ調理への需要拡大
調理の負担を軽減する手段として、火を使わず簡単に料理が出来る 、電子レンジ調理へのニーズが高まっています。
 

○実践している調理負担を軽減する工夫(2022年 当社調べ n=461)○実践している調理負担を軽減する工夫(2022年 当社調べ n=461)

 

              暑さが厳しい夏場の調理シーンに向けて、
         「電子レンジ調理」ができる新アイテムを投入することで、
             さらなるお客様満足度の向上を目指します。

 

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。