ペヤング新作『ペヤング たらこやきそば』2月6日(月)発売

「鬼のまち福知山」による鬼の祭典が今年もやってくる!【02=おに】 2月2日は鬼鬼の日!鬼鬼の日から2月中、鬼づくしの 鬼鬼祭を開催します!

京都府福知山市のプレスリリース

 京都府福知山市は、「02」(オニ)の語呂合わせで2月2日を「鬼鬼の日」と名付け、鬼鬼の日から2月末まで、鬼にまつわるイベントが盛りだくさんの「鬼鬼祭」を開催します。コンセプトは、大江山鬼伝説のある「鬼のまち」らしく、「節分で追われる鬼たちよ、集まれ!」。3回目となる今回も20、30代の若手職員を中心に部署の垣根を越えて集まり、過去最大となる全14企画を考えました。『ウルトラマン』の美術総監督で知られる成田亨さんの迫力ある鬼の絵をラッピングした「鬼タク 特別仕様車」のお披露目や、日本の鬼の交流博物館30周年プレ企画「酒吞童子イラストコンテスト」鬼グルメキャンペーンなど、鬼づくしの「鬼の祭典」です!
 

  • (概要) 鬼鬼祭

期間:2023年2月2日(木)鬼鬼の日~2月28日(火)
   ※企画により異なる
会場:日本の鬼の交流博物館、大江地域、図書館、観光案内所、飲食店、SNSなど
内容[場所]:
【スペシャル企画】①鬼タク[大江地域]
【参加する】②酒吞童子イラストコンテスト[鬼博・郵送] 
      ③鬼の盃当てクイズ[鬼博] ④#さよなら転鬼 キャンペーン[SNS]
【食べる・買う】⑤鬼グルメ[市内飲食店] ⑥鬼商品特設コーナー[観光案内所]
【学ぶ・見る】⑦鬼鬼図書館[図書館] ⑧観光講座 鬼伝説版[鬼博] ⑨子どもたちが描く鬼の絵画展[大江支所]
【地域の盛上げ】⑩鬼の仕事人-2/2に大江地域で働く人々が鬼マスク・ツノ着用- ⑪鬼さんといっしょ-鬼の着ぐるみが親子行事を訪問-
【情報発信】⑫千原ジュニアの鬼大喜利 大賞発表 ⑬「鬼伝説のまち、福知山」ポスター 「福知山の変」最新作
詳細:公式HP https://www.city.fukuchiyama.lg.jp/site/promotion/onioni.html ※随時更新

 

▼スペシャル企画

成田亨さん原画の鬼をラッピング!「鬼タク 特別仕様車」完成!

『ウルトラマン』の美術総監督であり、ウルトラ怪獣の生みの親として知られる成田亨(なりたとおる)さん(1929-2002)。晩年、大江山の鬼伝説に惹かれた成田さんにより制作された20点に及ぶ鬼の絵画。その中から「酒吞童子」「茨木童子」「星熊童子」が、力強いタッチで描かれた原画の姿で、大迫力のラッピングカーになりました!この3体の鬼は、成田さん作「鬼のモニュメント」(1990,大江山中腹)のモチーフにもなっています。
この車は、大江地域の住民主体の送迎サービス「鬼タク」の特別仕様車として、大江地域の住民と観光客が利用できます。

【「鬼タク」詳細】https://www.city.fukuchiyama.lg.jp/soshiki/30/36496.html
※観光利用は土・日・祝日のみ ※要予約制・予約は利用希望日の2日前の午後5時まで
※特別仕様車は1台のみ。希望する場合は、予約の際にお伝えください
【問】都市・交通課 交通政策係 Tel.0773-24-7084

 

▼参加する

日本の鬼の交流博物館30周年プレ企画

酒呑童子イラストコンテスト 鬼博 郵送 ②
日本の鬼の交流博物館が2023年4月で30周年を迎えるのに先駆けて、「酒吞童子イラストコンテスト」を開催!大江山に棲んでいたとされる鬼の総大将「酒呑童子」を自由な発想で描いてください。「酒呑童子賞(最優秀賞)」の作品は、博物館開館「30周年記念来館証」のデザインに採用し、博物館で配布します。また、応募作品はすべて博物館内に展示します。

【募集期間】 2月2日(木)~3月10日(金)
【応募方法】 鬼博へ郵送または持ち込み
【詳細】 2月1日公開 https://www.city.fukuchiyama.lg.jp/soshiki/7/53377.html
【応募先・問】 日本の鬼の交流博物館 
〒620-0321 京都府福知山市大江町佛性寺909 Tel・Fax.0773-56-1996
 

昨年好評の来館者企画、第2弾
鬼の盃当てクイズ 鬼博 ③
鬼博にある大きな盃(さかずき)に入るお酒の量は、お猪口何倍分?お酒が大好きな酒呑童子になった気分で当てよう!
【開催期間】 2月2日(木)~2月22日(水)
【参加方法】 鬼博にある応募用紙に記入。正解に近い上位3名に鬼関連の賞品をプレゼント。正解者が多数の場合は、抽選で決定。
【問】 日本の鬼の交流博物館 Tel.0773-56-1996

たくさんの視聴に感謝!そして鬼博限定公開へ

#さよなら転鬼 キャンペーン Twitter Instagram ④
TVCM、ポスターなど様々な展開を見せたWEB動画『転生したら鬼退治が命じられました』が、2月28日でWEB上での公開を終了し、以降は鬼博での現地限定公開に移行します。そこで、
『転鬼』の感想をTwitter、Instagramにて募集!鬼博やSNSで紹介するほか、抽選で2名の方に鬼土産をプレゼントします。
【開催期間】 2月2日(木)~2月28日(火)
【応募方法・詳細】
 https://www.city.fukuchiyama.lg.jp/site/promotion/ten-oni.html
【問】秘書広報課 シティプロモーション係 Tel.0773-24-7090
※音声ガイド「声優 小西克幸の福知山鬼ガイド」も2月28日で公開終了です。

 

▼食べる・買う

鬼のまち自慢のグルメを食べよう!

鬼グルメ キャンペーン 市内飲食店 ⑤
鬼のまちを「食」の面からも発信するため、市内のお店から募集した「鬼グルメ」。認定済み2品に加え、新規認定3品、計5品を発表します。「鬼鬼祭」の期間中、鬼グルメを食べた方には鬼のまち限定ステッカーをプレゼント!
【問】 秘書広報課 シティプロモーション係 Tel.0773-24-7090
https://www.city.fukuchiyama.lg.jp/site/promotion/onigourmet.html

 

「鬼喰うバーガー」 大江山グリーンロッジ
「鬼おこわ」 鬼和味

「やみつ鬼(き)唐揚げ 酒呑童子」 NEW! 上方人情酒場 ちりとてちん
お店コメント:赤鬼の力強さをイメージし、通常の唐揚げにザクザクの衣を纏い、ピリ辛のスパイスを乗せました。口の中でザクザクと音を立てて…ほらそこに鬼がやってきそうな予感!一口食べると、やみつ鬼(き)になりますよ!! 748円(税込) 販売期間:2023年2月1日~2月28日
「赤鬼旨辛麺」 NEW!  麺や十兵衛
お店コメント:十兵衛の名物「特濃豚骨そば」のスープを使って、今回赤鬼をイメージしました!見た目の色だけでなく、やみつきになる辛さを実現!美味しいけど辛い!旨い!ラーメンの完成です! 材料には、福知山産の旬の万願寺を添えて、地元で有名なグリーンファームソーゴさんのどん玉も使用しています。 鬼の角をイメージした唐辛子も面白アクセントに。 1,000円(税込) 販売期間:2023年2月1日~2月28日
「鬼棒タルト」 NEW!  元伊勢製菓
お店コメント:福知山市で採れた果物のジャムをチョコレートでコーティングし「鬼棒」に見立てたカステラで挟みました。「イチジク」、「柚子」、「ブルーベリー」三種類の味を楽しんでください。 200円(税込) ※大江駅売店(大江観光協会)でも販売

鬼グッズを福知山駅前でも!

鬼商品特設コーナー 観光案内所 ⑥
鬼鬼の日と節分にあわせて、お菓子やお茶、ドレッシングなど鬼の関連商品の特設コーナーを福知山駅前の観光案内所に設けます。
【期間】 2月1日(水)~2月28日(火)
【場所】 福知山観光案内所(JR福知山駅北口すぐ)
【備考】 ご購入いただいた方に鬼のお面をプレゼント。さらに1,000円以上ご購入の方にはエコバッグをプレゼントします。(どちらもなくなり次第終了)
【問】 福知山観光協会 Tel.0773-22-2228

 

▼学ぶ・見る

鬼がテーマの本と出合える

鬼鬼図書館 (鬼本と鬼ポスター) 図書館 ⑦
市立図書館中央館と大江分館では、鬼にまつわる本を紹介します。中央館では1階児童書展示コーナーにて「鬼がきた」、大江分館では「鬼がくるよ」というテーマで選書。また中央館2階ティーンズコーナー横にて福知山市が制作した鬼ポスターを集めた「鬼ポスター展」(2月12日まで)を開催します。ふくちやま電子図書館でも鬼特集コーナーを開催!
【期間】鬼本の展示:1月31日(火)~2月28日(火)
            ポスター展:2月2日(木)~2月12日(日)
            臨時休館:中央館2月14日~17日、大江分館2月22日(蔵書点検のため)
【問】図書館中央館 Tel.0773-22-3225

鬼伝説を学ぼう

観光講座 鬼伝説版 鬼博 ⑧
大江山の鬼伝説を中心とした講座を実施。座学の後は、鬼伝説ゆかりのスポットを講師の解説付きで案内します。
【開催日】2月25日(土)10:00~15:00
【開催場所】日本の鬼の交流博物館(大江町仏性寺909)
【応募締切】2月20日(月)
【詳細】https://dokkoise.com ※福知山観光協会HPに近日中に掲載
【問】産業観光課 観光振興係 Tel.0773-24-7076

色とりどりの鬼を楽しむ
子どもたちが描く鬼の絵画展 大江支所 ⑨
大江学園(小中一貫校)の小学3・4年生の鬼の絵を展示します。
鬼伝説の地の子どもたちの絵が一堂に!
【期間】2月2日~2月28日
【場所】福知山市役所 大江支所 憩いの広場

 

▼地域の盛上げ

年に一度の風物詩

鬼の仕事人―大江地域で働く人々が鬼マスク・ツノ着用― 大江地域 ⑩
2月2日「鬼鬼の日」限定で、大江地域の信用金庫やJA、郵便局などの事業所で「鬼おにマスク」を着用。また市役所大江支所の職員も「鬼おにマスク」と「鬼のツノ」を業務中に着用して鬼になりきります。

フレンドリーな鬼と子どもの触れ合い
鬼さんといっしょ―鬼の着ぐるみが親子行事を訪問― 大江地域 ⑪
福知山市のイメージキャラクター「酒吞童子」の着ぐるみが、大江子育て支援センターの行事(2/3 親子ふれあい遊び、2/16 おはなし会、2/17 春のお楽しみ会、2/24 親子体操)に訪問し、子どもたちと触れ合います。

 

▼情報発信

審査委員長は本市出身のお笑い芸人・千原ジュニアさん

千原ジュニアの鬼大喜利 大賞発表 ⑫
千原ジュニアさんが大江地域の鬼スポットを巡る動画「ジュニアも知らなかった!福知山の鬼伝説」の関連企画として、千原ジュニアさんが考案した大喜利のお題『「この鬼には絶対勝てる‼」その理由とは?』の回答をSNSで募集しました。ジュニア賞(大賞)に輝いた回答を1月下旬に発表します。2月からは鬼博でジュニアさん直筆のお題と大賞の回答を展示予定。
【詳細】https://www.city.fukuchiyama.lg.jp/site/promotion/oni-junior.html
【問】秘書広報課 シティプロモーション係 Tel.0773-24-7090

公募キャッチコピー×デザイン界の巨匠による
「鬼伝説のまち、福知山」ポスター完成 ⑬
福知山市は、東京コピーライターズクラブと広告クリエイティブの専門誌である月刊「ブレーン」による、キャッチコピーの公募企画「C-1グランプリ」とコラボし、「鬼伝説のまち、福知山」のキャッチコピーを昨夏募集しました。グランプリに決定したコピーを、著名な広告を多数手がけるアートディレクター副田高行さんがポスターとしてデザインしました。この度完成し、福知山市内外に掲出します。詳細は1月下旬発表。
【詳細】https://www.city.fukuchiyama.lg.jp/site/promotion/49804.html
【問】秘書広報課 シティプロモーション係 Tel.0773-24-7090

 

鬼にちなんだ“変化人(へんかびと)”が登場
「福知山の変」その参 発表 ⑭
明智光秀が築いたまち福知山市でいま挑戦する“変化人”を応援するシリーズ企画「福知山の変」最新作を、2月2日発表!
【詳細】https://www.city.fukuchiyama.lg.jp/site/promotion/hen.html
【問】 秘書広報課 シティプロモーション係 Tel.0773-24-7090
 

  • 「鬼のまち福知山市」シティプロモーション

鬼の聖地「大江山」のある、鬼伝説のまち、福知山

福知山市は、最強の鬼・酒吞童子など3つの鬼伝説を有する大江山、成田亨さん制作の鬼のモニュメント、世界一巨大な鬼瓦がある日本の鬼の交流博物館、また市のイメージキャラクター「酒吞童子」など、鬼づくしのまちです。昨今の鬼ブームを受けて、2021年2月2日からはじまった「鬼鬼の日」、2月中は「鬼鬼祭」として今年は過去最大の14企画を行います。

他にも2022年は鬼文化プロモーションとして、本市出身の人気お笑い芸人千原ジュニアさんが大江地域の鬼スポットを巡る、「ジュニアも知らなかった!福知山の鬼伝説」を「千原ジュニアYouTube」で公開。また大江山の鬼伝説をもとにした『転生したら鬼退治を命じられました』をテレビCM化するなど市内外に福知山の鬼文化を発信しています。

鬼鬼祭 2021 アーカイブ(12企画)
https://www.city.fukuchiyama.lg.jp/site/promotion/onioni2021.html
鬼鬼祭 2022 アーカイブ(12企画)
https://www.city.fukuchiyama.lg.jp/site/promotion/onioni2022.html
鬼鬼祭 2023(14企画) ※随時更新
https://www.city.fukuchiyama.lg.jp/site/promotion/onioni.html

 【 鬼鬼祭 経緯 】 20代~30代の若手職員が中心になり企画
『鬼滅の刃』のヒットに端を発した空前の“鬼ブーム”を受けて、2020年、福知山市役所内の5部署(大江支所、文化・スポーツ振興課、産業観光課、図書館中央館・大江分館、秘書広報課)の20代~30代の若手職員が中心となり、「鬼のまちを発信しよう」と集まりました。2021年から3年連続で「鬼鬼の日」「鬼鬼祭」を開催中です。今年は新たに都市・交通課も加わり、部署の垣根を越えて「鬼のまち」を盛り上げます。

鬼プロモーションとして実施中の企画
大江山鬼伝説を初のアニメコンテンツ化

WEB動画「転生したら鬼退治を命じられました」
『鬼滅の刃』宇髄天元役などで知られる声優の小西克幸さん、あらゆる声を使いこなす声優の奇跡さんを起用。全24話(各15秒)の動画は全て予告編形式で大江山の鬼退治伝説をまさかの振り切った演出で展開。2022年の7月には大江地域絶景スポットの特別カットを追加するなど再編集しTVCM放送。市公式YouTubeでの公開は2023年2月28日まで。以降は鬼博での限定公開となります。
※音声ガイド「声優 小西克幸の福知山鬼ガイド」も2月28日で公開終了です。
【動画】https://youtu.be/VfMvHK3vL3o
【詳細】https://www.city.fukuchiyama.lg.jp/site/promotion/ten-oni.html
【問】秘書広報課 シティプロモーション係 Tel.0773-24-7090

鬼退治の英雄が現代の”鬼の聖地”に転生!? 転生したら鬼退治を命じられました”B面”企画

「転生したら鬼大使を命じられました」ポスター全7種
転鬼のスピンオフ企画として、「転生したら鬼大使を命じられました」をポスターとSNSで展開。ごく普通の会社員が平安時代の英雄・源頼光(ライコウ)に転生して鬼退治をする動画「転鬼」が“A面”だとすると、今度は“B面”として、源頼光が現代の“鬼の聖地”大江山に転生し、鬼大使として絶景スポットを巡る設定のポスターを制作。全7種類で、それぞれに「#世界一デカい鬼瓦 #勝てる気せぬ」「#エクストリーム参拝 #天岩戸神社」などの頼光視点のつぶやきが載っています。
【URL】https://www.city.fukuchiyama.lg.jp/site/promotion/ten-oni-b.html
【問】秘書広報課 シティプロモーション係 Tel.0773-24-7090

頼光・酒呑童子と記念撮影

「転生したら鬼退治を命じられました」展 開催中
略して「転鬼展」。WEB動画で使用している『酒呑童子絵巻』を日本の鬼の交流博物館(鬼博)で約1年間、ローテーション形式で特別公開。館内には、源頼光と酒呑童子の「特大パネル」を設置。
【詳細】https://www.city.fukuchiyama.lg.jp/onihaku/index.html
【期間】2023年2月28日(火)まで
【問】日本の鬼の交流博物館 Tel.0773-56-1996

千原ジュニアさんが福知山に凱旋
WEB動画「ジュニアも知らなかった!福知山の鬼伝説」公開中!

福知山市出身の人気お笑い芸人・千原ジュニアさんが本市とコラボし市内の鬼にまつわるスポット全7カ所を探訪。動画は「千原ジュニアYouTube」チャンネルで公開中。
また動画公開と同時に、視聴者参加型企画「千原ジュニアの鬼大喜利」を開催。動画内でお題『「この鬼には絶対勝てる!!」その理由とは?』を考案。回答を市公式Twitter、Instagramで募集しました。

 

グランプリの「千原ジュニア賞」は近日発表予定。
【詳細】https://www.city.fukuchiyama.lg.jp/site/promotion/oni-junior.html
【動画】https://youtu.be/0fORMyVtLWM
【問】秘書広報課 シティプロモーション係 Tel.0773-24-7090

鬼伝説、これでまるわかり
鬼鬼パンフ

「最強の鬼のまち福知山」をアピールする鬼づくしのパンフレット。大江山の酒呑童子伝説や、鬼にまつわるスポット・グルメなどを紹介。日本の鬼の交流博物館や福知山観光案内所、東京都庁全国観光PRブースほかで配付。
【詳細】https://www.city.fukuchiyama.lg.jp/site/promotion/oni.html
【問】産業観光課 観光振興係 Tel.0773-24-7076

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。