ペヤング新作『ペヤング たらこやきそば』2月6日(月)発売

今話題の“タイパ”。愛飲家の8割が、飲酒時間にはタイパを意識しない!けれど…?―なんでも酒やカクヤス調べ

株式会社カクヤスのプレスリリース

 株式会社カクヤス(本社:東京都北区、代表取締役社長:佐藤順一、以下:当社)は、カクヤスメールマガジンに登録している当社のユーザーを対象に、いま注目のワード「タイパ(タイムパフォーマンス)」に関して、アンケート調査を行いました。

 

  • 実施にいたる背景

 最近注目のワードといえば「タイパ」。「タイムパフォーマンス」を略したもので、かけた時間に対する満足度や効果を表す言葉です。特にZ世代の間で浸透しており、動画などを倍速で視聴するのもタイパを意識した行動だといわれています。

 このトレンドワードを愛飲家たちはどうとらえているのでしょうか。そこで当社では、カクヤスメールマガジンに登録しているユーザーを対象に、タイパという言葉の認知をはじめ、普段の生活の中で時間帯効果を意識しているかなどをアンケート調査しました。

  • 調査結果トピックス

1.愛飲家たちの「タイパ」認知度は35%。タイパとコスパ、重要なのは「コスパ」が圧倒的多数!
2.お酒を飲むとき「タイパ」は意識していない、86%。一方お酒を飲む時間を捻出するため意識する層も。
3.みんなの“お酒とタイパ事情”

  • 愛飲家はタイパよりコスパ重視?

 まず、「タイパ」という言葉を聞いたことがあるかを聞いてみたところ、「聞いたことがあり、意味も知っている」と回答した人は全体の35%にとどまり、「聞いたことがない」が過半数を超えました。

 平均年齢48.7歳(※)、お酒好きの多いカクヤスユーザーにとって「タイパ」は聞き慣れない言葉のようですが、身の回りを見渡してみると、タイパを意識したモノやコトは意外に多くあります。

 例えば、日清食品のヒット商品「完全メシ」シリーズは、短時間で食事と栄養補給を済ませられるタイパ商品の代表格です。また、大量の文章を短時間で内容を把握できるように、文章要約サービスが相次いで登場しているのも、高まるタイパニーズの現れといえます。

 そこで、「タイパ」という言葉の意味を伝えた上で、「タイパ」と「コスパ(コストパフォーマンス;費用対効果のこと)」ではどちらの価値観が自分にとって重要かを聞いてみました。

 結果は、「コスパ」が35%と「タイパ」の5%を大きく上回りました。ただ、最も多かったのは「その時々によって異なる」で55%でした。

 ※今回のアンケート回答者の平均年齢

  • 飲酒時間の捻出にはタイパを意識

 一つの考え方として一定の理解を得られている「タイパ」ですが、お酒を飲む時にタイパを意識している人はいるのでしょうか。

 結果は、「意識していない」が圧倒的に多く、なんと86%にまで達しました。嗜好品をたしなむ時間にタイパは無縁のようです。

 ですが、少数派とはいえ、「意識している」と回答した人もいました。そこで、どんなタイパ術を使っているのかを聞いてみたところ、共通点がみられました。

「家飲み時間を捻出するために、仕事を早く済ませる」
「金曜日は早く仕事を切り上げる」
「子どもが小さいのと共働きなので、朝早く起きて食事の下拵えを終えておく、協力して掃除や洗濯など家事を済ませておいて、夕ご飯の時間をお酒タイムにあてています」etc.

 つまり、お酒を飲む時間のために、他の時間を効率よく使うという点です。一方で、お酒を飲む時間の中でもタイパを意識している人もいました。

「限られた時間内で酔いたいために、ストロング系の缶チューハイを飲む」
「2時間制の店で飲む」etc.

 これらは、お酒を飲む時間も確保したいが、それ以外の時間も大切であり、そのための工夫術ともいえます。結局のところ、タイパという考え方の根底にあるのは、時間を大切にしたいという思いのようです。

  • 飲酒時間にタイパは求めない!

 今回、タイパについてどう思うかを聞いてみたところ、さまざまな意見が寄せられました。

「これだけ情報があふれている現代、とても理解できる」
「コトにお金を消費する時代なので、こういう価値観は十分あり得る」
「これからは『タイパ』が大切な時代になるのでしょうね」

 タイパという考え方に初めて触れ、「目から鱗」と納得して賛同する意見は少なくありませんでしたが、「ある程度意識するけれど、それが全てじゃない」という人も。

「無駄な時間を省くのは良い考えだと思いますが、時間をかけることでわかるものもあると思います」
「タイパを意識し過ぎると楽しめないので、ほどほどにしたほうがよいと思っている」

 特に、「飲酒時間にタイパは求めない」という確固たる意見は多く見受けられました。

「お酒を飲むというリラックスの時間にまで効率を求めたくない」
「時間を忘れて飲むのが楽しいので、特に飲む時はタイパを意識しない」
「仕事では、タイパはとても大切なことですが、プライベートではあまり重要視していないです。時間が限られている時に限られた時間で酔いたいとは思わず、ゆっくりお酒を楽しむ時間があるから今日は飲もうかな…。そんな価値観です」

 結論として、お酒を飲む時間を捻出するためにタイパを意識するが、お酒を飲む時間自体にはタイパを意識しない。それが愛飲家のタイパ事情のようです。

 実際、「お酒は楽しんで飲むものなので、その時間をつくるために効率的に動くのがいい」や「家事はタイパがよいに越したことはない」といった意見がありました。

 確かに、とりわけ家事は何かと時間がかかるもの。買い物にまで手が回らないとお困りの際は、ぜひカクヤスのデリバリーを。即日無料配達サービスを利用すれば、家事の効率化が実現し、ゆったりとした晩酌タイムを過ごせるはずです。

アンケート結果の詳細記事についてはこちらから:
https://kakulabo.jp/serial/kl20230112.html

【調査概要】
調査方法:インターネット調査
調査対象:カクヤスメールマガジンに登録しているユーザー
調査期間:2022年12月15日(木)~12月18日(日)
回収サンプル数:314

※構成比の数値は小数点以下第2位を四捨五入しているため、個々の集計値の合計は必ずしも100%とならない場合があります。

  • 【カクヤスのデリバリーはこちらから】

・ご利用ガイド:https://www.kakuyasu.co.jp/store/app/guide/guide_beginner/
・カクヤスHP:https://www.kakuyasu.co.jp/

  • 【アンケート掲載サイト】

なんでも酒やカクヤスの情報発信メディア
KAKU LABO―カクラボ―
URL:https://kakulabo.jp/

  • 【株式会社カクヤスについて】

本社:東京都北区豊島2-3-1
代表取締役:佐藤 順一
事業内容:酒類・食品等の飲食店および個人向け販売、「なんでも酒やカクヤス」、「KYリカー」、その他の店舗運営
URL:https://www.kakuyasu.co.jp/

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。