【自宅カフェ】辻利・上島珈琲店・AfternoonTeaなど人気店の味が1台で楽しめる『KEURIG』

「マウントレーニア」2月13日(月)週より順次ロゴ、パッケージリニューアル!「マウントレーニア カフェラッテ ハッピーアニバーサリーラテ~ショートケーキ風味~」2月14日(火)より全国にて新発売

森永乳業株式会社のプレスリリース

 森永乳業は、チルドコーヒー売上No.1ブランド※の「マウントレーニア」より、「マウントレーニア カフェラッテ ハッピーアニバーサリーラテ~ショートケーキ風味~」を2月14日(火)より全国にて期間限定で新発売いたします。また、「ミルクとコーヒーを中心とした幅広い飲用体験を通じて、一人ひとりの心の拠り所になる」という想いのもと、「マウントレーニア」のロゴおよびパッケージを2月13日(月)週より順次リニューアルいたします。
※ 出典 インテージSRI+ チルド飲料市場(コーヒー系) 2021年4月~2022年3月 累計販売金額

 

 「マウントレーニア」は、1993年2月の発売開始以来“チルドカップコーヒー”という新たなカテゴリーを創造したパイオニアブランドとして、いつでもどこでも手軽に楽しむことができるエスプレッソ&ミルクの味わいや、リフレッシュ&リラックスのひとときと、豊かで幸せな時間のはじまりを皆さまにお届けしてまいりました。多くのお客さまにご愛顧いただき、おかげさまで2023年に発売30周年を迎えます。

 30周年を記念して発売する「マウントレーニア カフェラッテ ハッピーアニバーサリーラテ~ショートケーキ風味~」は、お祝いシーンの定番スイーツであるショートケーキを連想させる風味の、期間限定フレーバーラテです。本格エスプレッソにコクのあるミルクをブレンドしたカフェラテに、ショートケーキをイメージした風味を加えて、甘くまろやかな味わいに仕上げました。パッケージにはホールケーキを大きくあしらい、周囲にパーティーハットや紙吹雪が舞う賑やかなデザインが、30周年記念の雰囲気を盛り上げます。

 また、30周年の節目を迎えるにあたり、「マウントレーニア」の商品デザインコンセプトを見直し、ロゴおよびパッケージを現代的なデザインにリニューアルいたします。おいしさや品質を伝えるだけでなく、幅広いお客さまに手に取っていただけるように、これまで以上に気分やシーン、お好みにあわせてお楽しみいただけるようなラインアップの拡充を図るとともに、各種プロモーションも実施してまいりますので、ぜひご期待ください。

■詳細はこちら
 https://prtimes.jp/a/?f=d21580-20230125-f6093a5b2f34fe22ad0c0fddbed1807e.pdf

1.商品特長(「マウントレーニア カフェラッテ ハッピーアニバーサリーラテ~ショートケーキ風味~」)
①「マウントレーニア」ブランド30周年記念の期間限定商品です。
②本格エスプレッソにコクのあるミルクをブレンドしたカフェラテに、お祝いシーンの定番スイーツであるショートケーキをイメージした風味を加えた、甘くまろやかな味わいです。
③ホールケーキを大きくあしらった、30周年の記念商品としてぴったりな“お祝い”をイメージしたデザインです。
④コーヒー鑑定士が厳選したコーヒー豆を国内焙煎し、挽きたての豆を自家抽出したエスプレッソコーヒーを使用しています。

2.商品概要

①商品名     マウントレーニア カフェラッテ ハッピーアニバーサリーラテ~ショートケーキ風味~

②種類別/名称  乳飲料
③内容量     240ml
④エネルギー   162kcal(1本(240ml)当たり)
⑤包装形態    アセプティックカップ
⑥保存方法    要冷蔵10℃以下
⑦賞味期限    120日間
⑧主要ターゲット 甘いカフェラテや乳飲料が好きな方、新しいモノが好きな方
⑨主要売場    コンビニエンスストア、量販店、一般小売店、自販機
⑩希望小売価格  170円(税別)
⑪発売日・地区  2月14日(火)・全国
⑫JANコード   4902720154529

3.新ロゴ、パッケージ
 「マウントレーニア」は、1990年代初頭に北米西海岸のシアトルを中心に流行していた、スチームミルクとエスプレッソコーヒーをブレンドした「カフェラテ」に着想を得て、「片手で持ち運べる」「手軽に飲める」という新しいスタイルの商品として開発をスタートし、1993年2月10日に販売を開始しました。

■ロゴデザイン

ブランド名の「マウントレーニア」は、シアトルの南東に位置するレーニア山(Mt.RAINIER)に由来しています。都会の中に顔をのぞかせる山は、シアトルに住む人々の安らぎのシンボルとなっています。
 そんなレーニア山のように、変わらず、ゆるがず、そばにいる。そういう存在でありたいという想いを込めて、従来よりもレーニア山を強調したデザインに変更しました。

■パッケージデザイン

通年発売の「STANDARD」商品は、全体をマット加工のメタリックな質感へ変更し、これまで親しまれてきたパッケージから、品質へのこだわりや高級感を意識したデザインに大幅刷新しました。
また、従来、統一のフォーマットとして採用していたコーヒーとミルク(茶色と白)の渦によるシズル感・おいしさの表現は、それぞれの商品特性を表現した現代的なデザインに変わりました。

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。