【自宅カフェ】辻利・上島珈琲店・AfternoonTeaなど人気店の味が1台で楽しめる『KEURIG』

カーボンヒーターを当社トースターで初搭載  「スチームカーボントースター」新発売 

アイリスオーヤマ株式会社のプレスリリース

 アイリスオーヤマ株式会社(本社:宮城県仙台市、代表取締役社長:大山 晃弘)は、当社のトースターとしては初めてカーボンヒーターを採用し遠赤外線と高火力、スチームの力で「外サク・中ふわ」の理想のトーストを焼き上げる「スチームカーボントースター」を、2023年1月31日よりインターネットサイトやホームセンターを中心に販売します。

 今回発売する「スチームカーボントースター」は、カーボンヒーターの特長である遠赤外線と最高280℃(※1)の高火力で、パンの表面をこんがり「サクッと」焼き上げます。また、付属のスチーム用カップを用いた蒸気の力で、パンの内部の水分を逃がさず「ふんわり」仕上げます。さらに、同時に4枚のトーストや直径21㎝のピザも焼ける庫内の広さと、100℃から280℃まで無段階温度調節の機能により、グラタンやお菓子作りまで様々な調理に活用できます。

  本体は、柔らかい印象を与える丸みをおびたシンプルな形状とトレンドカラーの「ミルクベージュ」「ストーングレー」「テラコッタ」の3色(※2)でキッチン空間に上品に調和します。また、パンくずトレー、焼き網、受皿、スチーム用カップは全て取り外して丸洗いできるため、手入れがしやすく衛生的です。

 当社は今後も生活者の暮らしに密着した商品開発を行い、快適な生活の実現に貢献していきます。

■商品仕様

 

※1:庫内最高設定温度

※2:SOT-401-H(ストーングレー)とSOT-401-T(テラコッタ)はインターネットサイト販売限定カラーです。

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。