史上最強のこってり!『天下一品』に“こってりよりもこってり”な「こってりMAX」が登場

「Blue Bottle Studio – Kyoto -」オープン

Blue Bottle Coffee Japan合同会社のプレスリリース

ブルーボトルコーヒージャパン合同会社(本社:東京都江東区)は、2023年3月31日(金)にブルーボトルコーヒー 京都カフェ はなれ 2階に、予約制のコーヒーコースをご提供する「Blue Bottle Studio – Kyoto -(ブルーボトル スタジオ キョウト)」をオープンいたします。

コーヒー豆がフルーツの種であり、フレッシュネスを大切にする概念をアメリカのコーヒー市場にもたらし、ブルーボトルコーヒーというブランドを通して「美味しいコーヒー」が何かを表現してきたブルーボトルコーヒー創業者のジェームス・フリーマン。ブランド創業から20年以上を経て、ジェームスの数えきれないコーヒーや人との出会い、心に響く体験を通してコーヒーと改めて向かい合い、現在考える最高のコーヒー体験を表現する場所として「Blue Bottle Studio – Kyoto -」が誕生しました。

「Blue Bottle Studio – Kyoto -」はその名の通り、ジェームスのスタジオに訪問し、厳選した高品質なコーヒーを、さらに美味しくする新たな抽出方法にてお楽しみいただくことをイメージした空間です。最高峰のコーヒー体験を楽しんで頂くためには、コーヒーを取り巻く環境の全てが控え目で繊細である必要があると考えます。バリスタのユニフォームからコーヒーを淹れる一連の所作、コーヒーが注がれるカップ、カップが置かれるカウンターや空間まで。コーヒーから聞こえてくる囁きを堪能いただける内容となりました。
ご提供するコーヒーコースは、希少なシングルオリジンのコーヒー豆を、豆の個性を引き出すよう特別な方法で抽出したフライトセットや、ジェームスが大きく影響を受けた喫茶店文化から着想を得たメニューなど、コーヒーの新たな楽しみ方を伝えその魅力を多面的に表現したメニューに、「Tangentes」の後藤裕一氏と仲村和浩氏監修によるスイーツを添えてご提供させていただきます。

ジェームスがクリエイティブ・アドバイザーとして監修し、ブルーボトルコーヒーのグローバルプロジェクトとなる「Blue Bottle Studio」は、その最初の店舗を京都の「ブルーボトルコーヒー 京都カフェ」はなれ 2 階にオープンいたします。現在「The Lounge -Kyoto-(ザ ラウンジ キョウト)」として営業している、築100年を超える伝統的な京町屋をリノベートしたラウンジは、各回4席のプライベートな空間の中で、ゆったりと落ち着いた時間をお過ごしいただくことができます。ジェームスが自身のコーヒーへの創造性を解放し、細部までこだわり抜き創りあげた最高のコーヒー体験を、ぜひ「Blue Bottle Studio – Kyoto -」にてお楽しみください。

 

  • EXCLUSIVE COURSE Blue Bottle Studio – Kyoto – 限定コーヒーコース 

Blue Bottle Studio Coffee Course 8,250円

 「Blue Bottle Studio – Kyoto -」では、予約制のコーヒーコースをご提供いたします。
コースはコーヒーチェリーの果実部分であるカスカラを使用したオリジナルドリンクから始まります。世界中から厳選した非常に希少なシングルオリジンのコーヒー豆3種のフライトセットでは、ユニークで特別なコーヒーとの出会いがみなさまをお待ちしています。その後はジェームスが大きく影響を受けた喫茶店文化から着想を得たメニューが登場します。コーヒーの過去や歴史を再解釈しコーヒーの魅力を表現したメニューをぜひお楽しみください。コーヒーとご一緒にお召し上がりいただくのは、「Tangentes」の後藤裕一氏と仲村和浩氏監修によるスイーツ。コーヒーとのハーモニーやコントラストをご体験ください。

希少なコーヒー3種のシングルオリジンフライトセット
– 「Blue Bottle Studio – Kyoto -」のために、世界中から3種類の全く異なる魅力を持つユニークなコーヒーをご用意しました。コーヒーが最もシンプルで美しい状態でお楽しみいただけるよう、豆の繊細な個性を引き出すよう独自の方法で、ゲストの目の前で抽出します。丁寧に抽出された最高品質のコーヒーからは、奥深いフレーバーを感じていただけることでしょう。一部のコーヒー豆を購入することも可能です。

喫茶店文化からの着想
– ジェームスは日本の喫茶店文化、例えば素材と真摯に向き合う姿勢や丁寧なハンドドリップ、ゲストへのパーソナライズされたホスピタリティに感銘を受け、それはブルーボトルコーヒーブランドの中にも息づいています。こちらのコースでは、ジェームスが長年その方法を探していた、喫茶店で提供されるネルドリップのような深い味わいを、浅めに焙煎されたコーヒーで表現することに成功しました。ネルドリップで抽出した希少性の高いコーヒーは、そのままの状態とミルクを加えたオ・レの2種類のスタイルでご提供いたします。

「Tangentes」監修スイーツ
– コーヒーに添えるスイーツは、「Tangentes」の後藤裕一氏と仲村和浩氏監修によるスイーツ2種をご用意しました。コーヒーの相性を考えて開発された、コーヒーをより豊かに引き立たせてくれるここでしかお召し上がりいただけない特別なスイーツをお楽しみください。
 

  • ABOUT UNIFORM ユニフォームについて  

「Blue Bottle Studio – Kyoto -」にてバリスタが着用するユニフォームは、2017年にNYを拠点にスタートしたデザイナータナカサヨリ氏によるブランド” TANAKA-タナカ “ の、オリジナルデザインユニフォームとなります。

TANAKAは「これまでの100年とこれからの100年を紡ぐ衣服。 時代、性別を超えて永く愛される衣服。」を信念に掲げ、時代やジェンダーに左右されないボーダーレスな服作りが魅力的なブランドです。
 

  • COFFEE TALK WITH JAMES FREEMAN

「Blue Bottle Studio – Kyoto -」オープンにともない、ジェームス・フリーマンが来日します。2023年3月31日(金)~ 2023年4月2日(日)の3日間に渡り、「Blue Bottle Studio – Kyoto -」にて各回限定4席のプライベートな空間で「Blue Bottle Studio Coffee Course」をお召し上がりいただきながら、ジェームスによるコースの説明やトークをお楽しみいただける機会をご用意いたしました。

“COFFEE TALK WITH JAMES FREEMAN“ ご予約について
開催日時:3月31日(金)/ 4月1日(土)/ 4月2日(日)各日 10:00~11:30
人数:各回4名
価格:8,250円
応募方法:https://bluebottlestudiokyoto.peatix.com/view
会場:ブルーボトルコーヒー 京都カフェ はなれ 2階
   京都府京都市左京区南禅寺草川町64
※3月23日(木) 8:00 から予約開始いたします。
※お申し込みが上限に達し次第、締め切らせていただきます。
 

  • Blue Bottle Studio – Kyoto – ご予約方法

ご予約サイトURL :https://store.bluebottlecoffee.jp/pages/blue_bottle_studio_kyoto
※ 3月22日(水)13:00より予約開始いたします。
営業日:毎週 金・土・日・月、および祝日
ご予約枠 :10:00~11:30/ 13:00~14:30/ 15:30~17:00
※ 約90分のコースとなります。
席数:カウンター4席
最大4名さまの予約が可能です。
ご予約について: 2ヶ月先までご予約可能となります。キャンセルは前日の18:00まで承ります。
空き枠がある際は当日のご予約も承ります。
その場合はカフェまでお電話(075-746-4453)にてご確認ください。

CAFE INFO

ブルーボトルコーヒー 京都カフェ はなれ 2階
京都府京都市左京区南禅寺草川町64
席数 カフェ:44席  Blue Bottle Studio – Kyoto -:4席

※価格は全て税込み表記です。

ABOUT BLUE BOTTLE COFFEE ブルーボトルコーヒーとは

ブルーボトルコーヒーは2002年に、創業者のジェームス・フリーマンによって、アメリカ・カリフォルニアで誕生しました。創業以来、デリシャスネス、ホスピタリティ、サステナビリティを信念に掲げながら、おいしさを徹底的に追求したコーヒーを提供してまいりました。また、自社のロースタリーから焙煎したてのコーヒーを配送可能な地域にのみカフェをオープンすることで、おいしさのピークに合わせてエイジングしたコーヒー豆の販売を行っています。現在は、サンフランシスコ、ニューヨーク、ロサンゼルス、シカゴ、ワシントンD.C.、ボストン、韓国、上海、香港、東京、横浜、前橋、大阪、京都、神戸で100店舗以上を展開しています(2023年3月現在)。

BLUE BOTTLE COFFEE 公式 オンラインストア:https://store.bluebottlecoffee.jp/
BLUE BOTTLE COFFEE 公式インスタグラム:http://instagram.com/bluebottlejapan

ブルーボトルコーヒー カフェ一覧

・清澄白河フラッグシップカフェ (2015/2/6)
東京都江東区平野1-4-8
店舗面積 184.27m²
席数 47席

・青山カフェ (2015/3/7)
東京都港区南青山3-13-14 
店舗面積 214m²
席数 80席

・新宿カフェ(2016/3/25)
東京都新宿区新宿4-1-6
店舗面積 155.19m²
席数 30席

・六本木カフェ(2016/9/16)
東京都港区六本木7-7-7
店舗面積 138.91㎡
席数 27席

・中目黒カフェ(2016/10/27)
東京都目黒区中目黒3-23-16
店舗面積 417.78㎡ (カフェエリア:61.49m²)
席数 40席

・品川カフェ (2016/11/15)
東京都港区港南2-18-1
店舗面積 165.80 ㎡
席数 27席

・三軒茶屋カフェ(2017/10/27)
東京都世田谷区三軒茶屋1-33-18
店舗面積 93.97m²
席数 33席+テラスエリア

・京都カフェ (2018/3/23)
京都府京都市左京区南禅寺草川町64
店舗面積 452.98㎡ (カフェエリア:64.98m²)
席数 44席 (Blue Bottle Studio – Kyoto – 4席)

・神戸カフェ (2018/7/20)
神戸市中央区前町1
店舗面積 217.8㎡
席数 63席

・池袋カフェ(2019/3/22)
東京都豊島区南池袋2-23-7
店舗面積 65.01㎡
席数 9席

・恵比寿カフェ (2019/7/19)
東京都渋谷区恵比寿南1-5-5 アトレ恵比寿本館1階
店舗面積 85.07 ㎡
席数 21席

・銀座カフェ (2019/8/16)
東京都中央区銀座6-10-1 GINZA SIX B2F
店舗面積 117.79 ㎡
席数 48席

・京都六角カフェ (2019/12/13)
京都市中京区東洞院六角上る 三文字町226-1
店舗面積 90.47㎡
席数 25席

・広尾カフェ  (2020/6/11)
東京都渋谷区広尾 5-4-16 THE RESTAURANT 1F
店舗面積 95.70㎡
店内席数 28席

・NEWoMan YOKOHAMA カフェスタンド (2020/6/24)
神奈川県横浜市西区南幸1丁目1番1号 NEWoMan YOKOHAMA 1F  
店内席数 なし 

・京都木屋町カフェ (2020/7/23) 
京都市中京区蛸薬師通河原町東入備前島町 310-2 立誠ガーデン ヒューリック京都 1F
店舗面積 123.29m²
店内席数 30席

・竹芝カフェ(2020/9/14)
東京都港区海岸1-7-1 東京ポートシティ竹芝オフィスタワー 3階 
店舗面積 92.06㎡
席数 22席

・みなとみらいカフェ (2020/9/25)
神奈川県横浜市西区みなとみらい 3-5-1
MARK IS みなとみらい GL 階
店舗面積 114.13㎡
席数 店内:26席 、 屋外ベンチ席:(2,3名がけ)12台

・ 渋谷カフェ (2021/4/28)
東京都渋谷区神南一丁目7番3号 渋谷区立北谷公園内
店舗面積 216.11 ㎡
席数 1F:10席、2F:33席、屋外ベンチ:(1,2名がけ) 12台

・HUMAN MADE 1928 Cafe by Blue Bottle Coffee (2021/5/25)
京都府京都市中京区 弁慶石町56 1928ビル 1階「HUMAN MADE 1928」内
席数 12 席

・HUMAN MADE Cafe by Blue Bottle Coffee(2021/7/21)
東京都渋谷区神宮前 2-6-6 和外苑レジデンス 105 「HUMAN MADE OFFLINE STORE」内
席数 なし

・梅田茶屋町カフェ(2021/7/24)
大阪市北区茶屋町 15-22 アーバンテラス茶屋町 A 棟 店舗面積
席数 49 席

・白井屋カフェ(2021/9/17)
群馬県前橋市本町 2-2-15 「白井屋ホテル」敷地内、馬場川通り沿い
席数 店内:16席、屋外ベンチ:(1,2名がけ)5台

・神戸阪急カフェ(2022/8/31)
神戸市中央区小野柄通 8丁目1 番 8 号 神戸阪急新館 1 階
席数 店内:37 席、 屋外ベンチ:(2名がけ)11 台
 

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。