永野芽郁さん出演「カルピスウォーター」×「Official髭男dism」新TVCM公開

“食”のMaaS事業、第一弾として北海道の有名コーヒーブランドMORIHICO.とのコラボブランドを創設

株式会社DANXのプレスリリース

 テクノロジーとモビリティを軸としたライフスタイル関連サービスを手掛ける株式会社DANX(ダンクス、東京都渋谷区、代表取締役社長 CEO:太田 聡史、以下当社)は、株式会社 アトリエ・モリヒコ(北海道札幌市、取締役 市川 草介、以下MORIHICO.)が手掛け、北海道のみで店舗展開をするコーヒーブランドMORIHICO.とのコラボフードトラックを3月26日より東京、丸の内に出店することをお知らせ致します。
 当社はライフスタイル関連事業のうち”食”領域のMaaS(Mobility as a Service)事業として、有名飲食ブランドとのコラボフードトラック展開を推進しています。今回はその第1弾であり、MORIHICO.の道外への本格出店は初の試みとなります。

コラボブランドロゴ ”MORIHICO. × DANX”

DANXオリジナルブレンド”No.X”

コラボブランド専用フードトラック

MORIHICO.について
北海道のコーヒーといえば「森彦のコーヒー」。北国だからこそ味わえる珈琲があります。MORIHICO.は1996年札幌の円山公園の近くで誕生しました。今では自社焙煎機を所有するコーヒーロースターとして、カフェ12店舗、レストラン1店舗を展開するコーヒーブランドとして成長。オンラインショップでは全国のコーヒーファンへ北国のストーリーのたくさん詰まった新鮮なビーンを毎日お届けしています。

・Instagram:https://www.instagram.com/MORIHICO.danx.official/
・LINE:line://ti/p/@ckh9864m
・LPページ:http://www.morihico.danx.black/

■DANX BtoB MaaS事業について
当社が提唱する”MaaS”は、消費者に新たなユーザー体験 (UX) を提供する新しい「店舗」の概念です。固定式の店舗やイベントを持つ”衣食住+エンターテイメント”のライフスタイル事業にDANXの”MaaS (テクノロジー + モビリティ) ”を掛け合わせることで新たな事業・サービスを創出します。
“食”領域のMaaS事業としては有名飲食ブランドとのコラボフードトラック展開を企画しており、”MORIHICO × DANX”のコラボフードトラック出店はその第1弾となります。
今後も様々なブランドとのコラボによりフードトラック展開を加速し、当社ならではのフードトラックポートフォリオを構築してまいります。

■オープニングキャンペーンについて
MORIHICO. × DANXフードトラック出店のオープニングキャンペーンとしてのオリジナルブレンド“No.X”またはMORIHICO.の定番商品である“No.2”のプレゼントキャンペーンを行います。フードトラックにてコーヒーを購入頂き、その場でSNS (Instagram / LINE@) をフォロー頂いた方の中から抽選で50名様に“No.X”または“No.2”の珈琲豆200gをプレゼントいたします。
 
■MORIHICO.の概要
・社名:株式会社 アトリエ・モリヒコ
・代表:取締役 市川 草介
・本社:〒003-0808 北海道札幌市白石区菊水8条2丁目1-32
・事業内容:珈琲豆・焼き菓子製造卸・小売販売、カフェ運営、イベント企画、一般開業向けコーヒースクール、カフェ・プロデュース、店舗業態ブランディング・デザイン
・URL:https://www.morihico.com/

■DANXの概要
・社名:株式会社DANX
・代表:代表取締役社長兼 CEO 太田 聡史
・本社:〒150-0002 東京都渋谷区 渋谷2-22-6 幸和ビル 4F
・事業内容:テクノロジーとモビリティを軸としたライフスタイル関連サービス事業 / BtoB MaaS (Mobility as a Service) 事業
・URL:https://www.danx.black/

以下、MORIHICO.本店 ”森彦”ギャラリー

MORIHICO. 本店 ”森彦”

 

 

 

 

MORIHICO. 本店 ”森彦” 店内①

MORIHICO. 本店 ”森彦” 店内②

MORIHICO. 本店 ”森彦” 店内③

MORIHICO. 本店 ”森彦” 冬

 

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。