ポケモン+吉野家=『ポケ盛』登場!

Uber Eatsデリバリー専門のプロテインスムージーショップ「筋肉飲料(きんにくいんりょう)」リリースのお知らせ

筋肉飲料のプレスリリース

筋肉飲料(本拠地: 東京都港区、代表: 安原莞太)は、2019年4月15日より、デリバリー専門のプロテインスムージーショップ「筋肉飲料(きんにくいんりょう)」をオープンしましたことをお知らせいたします。

【コンセプト】
筋肉飲料は「飲むダンベル」をコンセプトに作られました。毎日の仕事に追われ、食事をインスタントフードや軽食で済ませがちな忙しい現代人、そして、ヨガや筋力トレーニングを日常的におこなっているアクティブな社会人にとって、良質なタンパク質を摂取することは非常に重要です。

プロテインスムージーを飲むことで、通常の食事で不足しがちな「タンパク質」を、フレッシュフルーツや野菜などと一緒に美味しく、手軽に摂取することができます。

健康や美は、普段の食事からつくられます。筋肉飲料は、日々のカラダのメンテナンスや、トレーニング前後の栄養補給をサポートします。

【店舗情報】
店名 : デリバリー専門プロテインスムージーショップ「筋肉飲料」
住所 : 東京都港区六本木7丁目14 六本木FSビル3F
営業時間 : 10:00 – 19:00
定休日 : 土日
オープン日 : 2019年4月15日
公式ウェブサイト : https://kinniku-inryou.com/

【説明】
筋肉飲料は、インターネット上で注文を受け、店舗をもたずに宅配フードサービス(※1)を通してのみ商品を販売する「ゴーストレストラン(※2)型」の営業形態をとっています。現在は、Uber Eats(ウーバーイーツ)にて、東京都港区六本木周辺にて販売を行っており、販売チャネルやエリアの拡大につきましても、随時行なっていく予定です。

また、筋肉飲料の公式インスタグラムアカウントでは、ダイエットに役立つ知識や健康に関するトリビアを配信しています。

筋肉飲料公式インスタグラムアカウント : https://www.instagram.com/kinniku_inryou/

今回、筋肉飲料のクリエイティブディレクターとして、「よろペイ」や「ぴたコイン」の運営を手がける株式会社Popshootの木村匠吾氏が参画しています。

【参考】
(※1)宅配フードサービス・・・フードデリバリープロバイダーとも呼ばれ、世界でも急成長の「IT × 料理」の分野のサービス。アメリカではGrubHub(グラブハブ)やUber Eats、中国では餓了麼(ウーラマ)や美団点評(Meituan-Dianping)が業界大手として挙げられる。

(※2)ゴーストレストラン・・・実店舗を持たず、オンラインで販売し、宅配フードサービスを用いてカスタマーに料理を届ける営業形態。固定費を削減することで、事業サイクルが一般の飲食店より早いのが特徴。複数店舗の調理場を共有する「シェア型ゴーストレストラン」も存在する。クラウドキッチンと呼ばれることも。

【プレスキット】
下記のDropboxリンクからプレス用画像をダウンロードできます
https://www.dropbox.com/sh/e0zeteochc3cn45/AACmx_M3o6Zq_B6Se0nk8FQya?dl=0


Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。