永野芽郁さん出演「カルピスウォーター」×「Official髭男dism」新TVCM公開

「昔ながら おとなの肝油ドロップ」 2019年3月31日(日)一般販売スタート

一般社団法人野口医学研究所のプレスリリース

一般社団法人野口医学研究所(所在地:東京都港区、社員総代 浅野嘉久)は、「昔ながら おとなの肝油ドロップ」の一般販売を2019年3月31日(日)にスタート致しました。


「昔ながら おとなの肝油ドロップ」には昔から“肝油”本来の原料にこだわり、本物の鮫肝油を配合。更に、物忘れ予防や生活習慣病予防に注目されている「葉酸」をプラスし、免疫力アップが期待できる「乳酸菌」も配合しました。中高年、成長期のお子様の栄養補給にオススメできる栄養機能食品です。

【栄養成分表示】(1粒中)
成分       含有量
ビタミンA    200ug
ビタミンC    30mg
ビタミンD    1.7ug
葉酸       24ug
深海鮫肝油精製油 11.33ug
乳酸菌末     0.2mg(10億個)

◆「おとなの肝油ドロップ」◆
【商品名】 おとなの肝油ドロップ
【品目】 栄養補助食品
【内容量】 120粒
【使用目安】 1日1~3粒
【標準小売価格】 1,480円(税別)
※総販売代理店 アルフレッサヘルスケア(株)

一般社団法人野口医学研究所とは
一般社団法人野口医学研究所は、米国財団法人野口医学研究所の外郭団体として、日米を基軸とした国際医学交流&教育の促進を資金面から支えている団体です。
野口英世博士の肖像を商品や宣伝に独占的に使用できる唯一の企業として、その優位性を存分に活用しながら医療や健康に関わるサービスの提供や健康関連商品の製造販売を行い、皆様の健康増進に寄与しています。
その収益金は米国財団法人野口医学研究所を通じて、国際医学交流、並びに日本の医学発展のために使用されています。

〈組織概要〉
組織名称 一般社団法人野口医学研究所
理事 社員総代 浅野 嘉久
代表理事 末永 佳文
理事 堤 大造
理事 関川 幸枝
所在地 〒105-0001 東京都港区虎ノ門1-12-9 スズエ・アンド・スズエビル4階
設立 2010年2月4日
電話 03-3501-0130
FAX 03-3580-2490
WEBサイト http://www.noguchi-inc.com/

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。