永野芽郁さん出演「カルピスウォーター」×「Official髭男dism」新TVCM公開

『7種の野菜を食べる スパイシートマトスープ』 2019年6月24日(月)からコンビニエンスストアで新発売

丸美屋食品工業株式会社のプレスリリース

丸美屋食品工業株式会社(本社:東京都杉並区、社長:阿部豊太郎)では、「7種の野菜を食べる スパイシートマトスープ」を、2019年6月24日(月)からコンビニエンスストアで新発売いたします。「多くの種類の野菜をしっかり食べたい」というニーズに応えたカップスープを発売することで市場を盛り上げます。


<商品特徴>
・「多品種の野菜をしっかり食べたい」という声に応えた、7種の野菜で1/3日分(※)食べられるカップスープ
 です。
・野菜はトマト、カボチャ、キャベツ、コーン、茄子、さやいんげん、ほうれん草の7種類を使用しています。
・10種のスパイス(パプリカ、胡椒、唐辛子、にんにく、クミン、オレガノ、セロリシード、ウコン、ローレル、
 クローブ)を使用した、クセになるおいしさのスパイシーなトマトスープです。

※・1/3日分は生野菜換算での値です。
 ・厚生労働省が推奨する1日あたりの野菜摂取目安量は350gです。
 ・加工した野菜と生野菜の栄養価は異なります。
 

 

<商品情報>
・形式       カップ
・希望小売価格   本体価格 160 円(+消費税)
・発売日      2019年 6月24日(月)からコンビニエンスストアで新発売
・内容量      27.3g

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。