2021年話題スイーツ「マリトッツォ」がテイクアウトできる東京のお店11選

ジュレピュレ史上初のアソートタイプ「ジュレピュレ 山梨ピオーネ&マスカットオブアレキサンドリア」「ジュレピュレ 瀬戸内みかん&和歌山はっさく」 

カンロ株式会社のプレスリリース

カンロ飴やピュレグミなどでおなじみのカンロ株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長 三須 和泰、以下 カンロ)は、2019年6月4日(火)より、「ジュレピュレ 山梨ピオーネ&マスカットオブアレキサンドリア」と「ジュレピュレ 瀬戸内みかん&和歌山はっさく」の2種類を、全国で発売します。

《2つの味が1袋で楽しめる!食感が変化するカンロ独自の「センターin製法」》
今回発売する、「ジュレピュレ 山梨ピオーネ&マスカットオブアレキサンドリア」と「ジュレピュレ 瀬戸内みかん&和歌山はっさく」は、ジュレピュレでは初のアソートタイプである、濃密なこだわりの果汁を使用したジュレが一度に2種味わえるピュレグミです。

 「ジュレピュレ 山梨ピオーネ&マスカットオブアレキサンドリア」は、山梨ピオーネ果汁とマスカットオブアレキサンドリア果汁を使用。すっぱいパウダーと、山梨ピオーネとマスカットオブアレキサンドリアの2つの味わいを同時に楽しむことができます。

また、「ジュレピュレ 瀬戸内みかん&和歌山はっさく」は、瀬戸内みかん果汁と和歌山はっさく果汁を使用。瀬戸内みかんと和歌山はっさくの2つの味わいを同時に楽しむことができます。

どちらの商品も、ピュレグミ独自の果肉食感をそのままに、とろり口どけの良い濃密なジュレをセンターにたっぷり閉じ込めたセンターin製法により、食感の変化が楽しめます。コラーゲンとビタミンCも含まれており、パッケージはジュレピュレならではの「とろり」「じゅわり」の特長を表現したシズル感のあるパッケージとなっています。

仕事の合間や学校の仲間とのコミュニケーションなど日常のおやつとしてはもちろん、ちょっとお腹がすいたときに小腹を満たすアイテムとしても最適です。

 《まるで本物の果実のような美味しさ!ジュレが詰まった濃厚果実グミ「ジュレピュレ」シリーズ》
ピュレグミの人気シリーズは「ジュレピュレ」は、厳選果汁ジュレをたっぷり閉じ込めた濃厚果実グミです。噛むほどにとろり・じゅわりとあふれ出るジュレで、甘みと酸味のバランスが本物のフルーツと近く、まるで本物の果実のような美味しさです。
カンロがAI味覚センサー「レオ」を用いて行った分析では、「ジュレピュレ」は「甘味と酸味のバランスが果実そのものの数値にきわめて近い」ことが明らかになりました。

■ピュレグミとは
『ピュレグミ』は、2002年の発売以来、幅広い世代の方からご支持いただいているカンロの人気商品です。フルーツのおいしさを引き出す“すっぱいパウダー”と噛むほどにフルーティな味わいが広がる“果肉食感”により、ちゃんと果実な、あまずっぱいおいしさで、食べた瞬間ちょっとリフレッシュできるハート型のグミです。ごくまれに、星型のグミ粒がでることがあります。
ピュレグミブランドサイト https://www.kanro.jp/pure/
ピュレグミ公式Twitter   @kanro_pure  https://twitter.com/kanro_pure
ピュレグミ公式Instagram @kanro_pure_photo https://www.instagram.com/kanro_pure_photo/

■グミを成長エンジンに!カンロの挑戦
カンロは近年高まる糖質制限ブームや、消費者の糖に対する意識の変化を受けて、新しい会社へ生まれ変わるべく、2017年に40年ぶりとなるCI(コーポレート・アイデンティティ)の刷新を行ない、「糖から未来をつくり世界中の人を笑顔にするキャンディNo.1企業になる」という長期ビジョンを掲げました。
近年、グミ市場は継続的に成長しています。当社はこれを市場機会と捉え、積極的投資を行い、No.1企業への成長エンジンとし、今後は「ピュレグミ」や「カンデミーナ」のような既存ブランドの進化とともに、新しいグミを開発も積極的に行って参ります。
<カンロ展開ブランド>

■会社概要
社名 : カンロ株式会社
代表 : 代表取締役社長 三須和泰
所在地 : 東京都新宿区西新宿3丁目20番2号 東京オペラシティビル37階
創業 : 1912年(大正元年)11月10日
事業内容 : 菓子、食品の製造および販売
URL: https://www.kanro.co.jp/

当社は創業から百余年、「糖と歩む企業」として、社名になっている「カンロ飴」を始め、ミルクフレーバーキャンディ市場売上No.1ブランド※「金のミルク」、菓子食品業界で初ののど飴となる「健康のど飴」、大人の女性に向けたグミ市場を創り上げた「ピュレグミ」など、常に消費者の皆様から愛され続ける商品を創り続けてまいりました。2012年からは直営店「ヒトツブカンロ」を運営し、「ヒトからヒトへ つながる ヒトツブ」をコンセプトにキャンディの魅力を発信しています。
※株式会社インテージSRI ミルクフレーバーキャンディ市場
2016年9月~2018年8月累計販売金額ブランドランキング

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。