永野芽郁さん出演「カルピスウォーター」×「Official髭男dism」新TVCM公開

【吉田羊・鈴木梨央出演の「ポカリ、のまなきゃ。」シリーズ第11弾】平成の名曲ZARD「揺れる想い」が令和に生まれ変わる!!吉田羊・鈴木梨央の見事なハモりは必聴!楽曲フル尺バージョンも公開!

大塚製薬株式会社のプレスリリース

大塚製薬株式会社(本社:東京都)は、健康飲料「ポカリスエット」の新CM『母娘の揺れる想い』篇、『真夏のカーリング』篇、『プールでテニス』篇、『恋のささやき』篇を2019年6月8日(土)から全国で放映を開始します。

「母娘の揺れる想い」篇30秒 URL:https://youtu.be/hdVnshTSwns
「真夏のカーリング」篇15秒 URL:https://youtu.be/ebKFoJ2AYu4
「プールでテニス」篇15秒 URL:https://youtu.be/9aX7lgjmAVY
「恋のささやき」篇15秒 URL:https://youtu.be/S6zcMC3oVWg
楽曲フル尺バージョン URL:  https://youtu.be/vqSZTFaKyDA

< ポカリスエット新CMの見どころ >
◎映画やドラマで活躍中の女優、吉田羊さん・鈴木梨央さんを母娘役として引き続き起用。本作はシリーズ第11弾となります。

◎CM中で二人が歌う楽曲は、平成を代表するZARDの名曲「揺れる想い」。
「揺れる想い」は1993年にポカリスエットのCMに採用され、ポカリスエットの盛り上げの一役を担ったCMソング。
今や夏の定番曲ともなった曲で、ZARD・坂井泉水さんはポカリスエットが体に染み渡るイメージも込めた”体じゅう感じて”という言葉を特に大切にしていました。CMで流れるサビのメロディーは、どの部分を強く歌うとより想いが伝わるのか、にとてもこだわっていたというエピソードも残されています。そして今回、本楽曲は26年ぶりにCMソングに使用されました。

◎26年の時を経て、吉田羊さん、鈴木梨央さんが歌う新時代の「揺れる想い」。
二人がハモるサビのハーモニーが見事。その歌声を楽曲フル尺バージョンで公開しています。
吉田さん、鈴木さんの本気の歌唱にご注目ください。

■撮影エピソード
撮影に入った吉田羊さんと鈴木梨央さんは、終始リラックスし、和やかな雰囲気で撮影を進めました。水のないプールでテニスをしてはしゃぐ二人。大きくなった娘に「『揺れる想い』って曲、知ってる?」と声をかける吉田さん。この「ポカリ、のまなきゃ。」の母娘シリーズもスタートから5年半が経ち、まるで本物の「友達親子」のようでした。また、今回ZARDの名曲「揺れる想い」を一緒に歌う様子も息がぴったり。ハモる部分も二人の声が溶け合い、見事なハーモニーとなっています。

夏の陽気さによって、コドモになっていくオトナと、ちょっとずつオトナになっていくコドモ。そんな変わっていく二人の関係と、変わらない愛情が、今回のテーマです。お母さんも娘も元気で楽しく過ごすためには、ポカリのまなきゃ。です。

■吉田羊さん・鈴木梨央さんインタビュー
[楽曲「揺れる想い」について]

撮影まで「揺れる想い」を聞いたことがなかったという鈴木さん。吉田さんに「歌ってみてどうだった?」と聞かれると、「難しかったけれど、熱い曲ですね。サビもかっこいい」と答えました。一方の吉田さんは、「26年前にこのCMを観て育った人はキュンとすると思うよ」と話しました。鈴木さんが「“懐かしい”みたいな?」と尋ねると、「そう。その時のことをにわかに思い出すと思うよ。26年前、何してたかなぁ」と振り返りました。「26年前なんて最近だからな!」という吉田さんに、14歳の鈴木さんは「14年でも結構長いなって思うのに?」と驚き、「26年前、梨央ちゃんは生まれてないもんね」と母親さながらに感慨深くうなずきました。

[吉田さん、鈴木さんは撮影前にテニスの練習にもチャレンジ]
撮影に向けて、テニスの練習にも臨んだ二人は、鈴木さんは「真っ白い恰好で、短いスカートをはいたのが恥ずかしかった」と振り返りました。吉田さんから「ちょっとしか練習していないけど、梨央ちゃんはすごく上達したよね。返せるようになったもんね」と問いかけられると、鈴木さんも「楽しかったですね」と嬉しそうな様子でした。それを見て、吉田さんが「テニスをちゃんとやってみようと思わなかった?一緒に通う?」と誘うと、鈴木さんも「いいかもしれない。白い服着てね」と乗り気に答えました。

[吉田さんの考える“揺れる想い”とは?親子の微笑ましい“恋バナ”も!?]
鈴木さんが吉田さんに「母にとって“揺れる想い”ってどういう想いですか?」と尋ねると、「難しい質問するなぁ」と言いつつ、「このままこの人好きになっていいのかな?ダメだよな?でも好きだなっていう、揺れる気持ち。あの人、私のことをどう思っているだろうと、想像してドキドキして」と吉田さんから“揺れる想い”について指南。鈴木さんも「優しくしてくれてキュンとして」と答えると、吉田さんも「そうそう。冷たくされると私なにかしたかな?とか。振り回される自分も嫌いじゃないけど」と、二人で微笑ましい恋バナで盛り上がりました。そして、最後はもう一度、二人が見事なハモリを披露し、締めくくりました。

「母娘の揺れる想い」篇30秒 URL:https://youtu.be/hdVnshTSwns
「真夏のカーリング」篇15秒 URL:https://youtu.be/ebKFoJ2AYu4
「プールでテニス」篇15秒 URL:https://youtu.be/9aX7lgjmAVY
「恋のささやき」篇15秒 URL:https://youtu.be/S6zcMC3oVWg
楽曲フル尺バージョン URL:  https://youtu.be/vqSZTFaKyDA

■CMカットポカリスエット
「母娘の揺れる想い」篇 30秒

■グラフィック

■スタッフリスト
TVCM                                             
A&P 博報堂クリエイティブ・ヴォックス/博報堂/アンデスフィルム
CD         太田 麻衣子
CD/CW       一倉 宏
AD         藤田 誠
D           興世原 邦治
AE         加藤 大典
AE         柳井 崇史
AE         山田 恭平
Pr          吉田 裕
演出        関谷 宗介
撮影        中村 夏葉
照明        渡辺 大介
美術        斉藤 松太郎
ST         藤井 牧子
HM         中野 明海(担当:吉田羊さん)
HM         奈良原 友美(担当:鈴木梨央さん)
Cas        増田 恵子
MP         メロディー・パンチ
M(プロデューサー)緑川 徹/原口 友也
M(作詞)       坂井 泉水
M(作曲)     織田 哲郎
M(唄)      吉田 羊/鈴木 梨央
T          吉田 羊/鈴木 梨央
Na                     鈴木 梨央
ミキサー                 森田 仁人
SE                        小森 護雄
PM                       五十嵐 祐樹
ED                        越田 聡/太田 勝典

グラフィック
A&P 博報堂クリエイティブ・ヴォックス/博報堂/アンデスフィルム
CD/PI                太田 麻衣子
CD/C                 一倉 宏
AD                      藤田 誠
D                        興世原 邦治
AE                      加藤 大典
AE                      柳井 崇史
AE                      山田 恭平
Pr                      吉田 裕
PM                     湊 太洋/五十嵐 祐樹
撮影           正田 真弘
照明                   栗原 浩樹
美術           斉藤 松太郎
ST           藤井 牧子
HM                   中野 明海(担当:吉田 羊さん)
HM                   奈良原 友美(担当:鈴木 梨央さん)
T                      吉田 羊/鈴木 梨央
Cas                   増田 恵子

■出演者プロフィール

吉田 羊(よしだ よう)
2月3日生、福岡県出身。
■受賞歴
第39回日本アカデミー賞 優秀助演女優賞
第58回ブルーリボン賞 助演女優賞
第40回エランドール賞 新人賞
■出演作品
・TVドラマ:「コウノドリ」、「メディカルチーム レディ・ダ・ヴィンチの診断」、「HERO」、「コールドケース~真実の扉」、「中学聖日記」など
・映画:「ラブ×ドック」、「恋は雨上がりのように」、「映画 ビリギャル」、「ハナレイベイ」、「記憶にございません!」(19年9月公開)など
 

鈴木 梨央(すずき りお)
2005年2月10日、埼玉県出身。
■受賞歴
ドラマ・オブ・ザ・イヤー 2014 新人女優賞
■出演作品
・TVドラマ:大河ファンタジー「精霊の守り人」シリーズ、連続テレビ小説「あさが来た」、大河ドラマ「八重の桜」など
・映画:「ナミヤ雑貨店の奇蹟」、「HiGH&LOW THE MOVIE2 END OF SKY/THE MOVIE3 FINAL MISSION」、「僕だけがいない街」など

■楽曲について
平成を代表する音楽ユニット「ZARD」の名曲「揺れる想い」を使用しました。1993年に発表されるとミリオンセラーを記録。当時の「ポカリスエット」のCM楽曲にも使われ、人気となりました。今回は本楽曲を新しくアレンジし、吉田羊さん、鈴木梨央さんが見事に歌い上げています。

■「ポカリスエット」について
発汗により失われた水分、イオン(電解質)をスムーズに補給するための健康飲料です。
体液に近い成分を適切な濃度で含んだ電解質溶液ですので、体内にすばやく吸収されます。
そのため、スポーツや仕事のとき、お酒を飲んだ後や入浴・就寝の前後など、様々なシーンにおいて渇いたからだを潤すのに適しています。

■「ポカリスエット イオンウォーター」について
汗をかいていない日常シーンにより適したイオンバランスで、さらにスッキリとした後味を実現しました。普段の生活で失われた水分とイオン(電解質)をバランスよく補給し、毎日のコンディションをサポートします。

 

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。