チキンラーメン×鬼滅の刃 “フタどめ” フィギュア プレゼントキャンペーン

年に2回のみ販売される限定品「約束の柚子こしょう 柚子殿」  令和への改元を記念し、早期予約受付を開始!

有限会社川津食品のプレスリリース

柚子こしょう製造元の有限会社川津食品(所在地:大分県日田市、代表取締役:川津 峰之)は、限定販売の柚子こしょう【柚子殿】を令和元年の夏に早期予約受付を開始いたします。

限定販売の柚子こしょう【柚子殿】

■『柚子殿』について
1年に2回、夏と冬にのみ製造・販売する『約束の柚子こしょう【柚子殿】(ゆずどん)』。
現在、この限定品の柚子こしょうは、一個1,500円という高値にも関わらず、横浜を中心に年間2,000個の予約を受ける商品となっておりリピーターが多く、今後も予約が増える人気ぶりです。
柚子の香り、唐辛子の辛味、塩の塩梅等々、その年の原料の中から最高の産地の原料と、その熟成度合いを見極め絶妙なバランスで調合されます。研ぎ澄まされた感覚と感性でつくる深い味わいと豊かな香りは、九州の大地の力を思わせる逸品です。
専用箱の蓋には、二代目柚子殿が全て手書きで仕上げる【柚子殿】の文字。作り手の想いをひとつひとつの商品にしたためております。

■『柚子殿』の生産背景
この柚子殿は半世紀にわたり柚子こしょうを作り続けてきた川津食品の先代「柚子殿」(ゆずどん)こと川津 英美が最期を迎える時「受け継いだ技術で最高級の柚子こしょうを作ってみせるよ」と後継の孫が調合の感覚と自身の成長を認めてもらうために発売を約束した二代目柚子殿渾身の一品です。原料の選定から配合まで想いを込めて二代目柚子殿が作る特別な柚子こしょうです。その技術は弊社川津家謹製の柚子こしょうにもしっかりと受け継がれております。

今年は元号が変わり令和元年となりました。これを記念して、夏の柚子殿の予約受付を早期に開始いたします。
原料と製造に限りがございますので、予定数量になり次第予約受付締め切りとなります。

■商品概要
商品名   : 約束の柚子こしょう【柚子殿】
内容量   : 80g
価格    : 上代1,500円(消費税別・送料別)
予約開始時期: 2019年7月中旬(予定)
発売開始時期: 2019年8月下旬(予定)
予約受付窓口: 有限会社川津食品
        <TEL> 0973-53-2501
        <FAX> 0973-53-2413
        <MAIL> info@yuzu-kosyo.jp
URL     : http://www.yuzu-kosyo.jp

■会社概要
商号  : 有限会社川津食品
代表者 : 代表取締役 川津 峰之
所在地 : 〒877-0212 大分県日田市前津江町大野2256
設立  : 2004年10月1日
事業内容: 1. 柚子こしょう・柚子こしょう加工品製造・卸売
      2. 柚子その他柑橘類果汁製造・卸売
      3. 柚子加工商品
      4. その他農産物加工品5水産物、海産物、畜産物 他
資本金 : 3,000千円
URL   : http://www.yuzu-kosyo.jp/

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。