「一蘭」史上初のカップ麺『一蘭 とんこつ』全国発売!

海外出店を加速する浅草下町天丼【秋光】 老舗で15年修行した味を進化させ海外で15店舗を展開

アキミツトライブ株式会社のプレスリリース

『本当の浅草下町天丼を、どこでも誰にでも食べてもらえる価格で提供する』を掲げるAKIMITSU TRIBE 株式会社(本社:東京都台東区 代表 谷原 秋光)は、今後海外出店をさらに加速させる。

 

https://akimichu1005.owst.jp/

 

※※※ この位置にアイキャッチとなる画像を挿入するときれいです ※※※

 

現在、日本2店舗、フィリピン4店舗、カナダ1店舗、韓国1店舗、タイ1店舗、シンガポール7店舗、オーストラリア1店舗を展開する同社は、本物の天丼の味を世界中に届けるため、今後も海外出店を積極的に行う予定だ。

来年度には、香港、グアムへの出店も決まっており、国を問わず今後はハワイ、アメリカなどへの出店も視野に入れている。

同社がターゲットにする顧客は観光客ではなく『地元のローカル』に特化しており、まさにその土地の人達に浅草天丼の味を届けている。

もともと海外出店を決めたのは、日本の浅草にある【秋光本店】のお客様がきっかけだ。

来店されたそのお客様が秋光天丼の味に感動し、海外に出店させて欲しいという話からはじまった。

最初に出店し、その後7店舗構えるまで成長したシンガポール店は今にいたるまで、行列が絶えない超人気店舗となっている。

海外出店を続ける浅草下町天丼秋光では、今日も世界中で『うまいっ(UMAI!)』の声が響き渡る。

 

下町天丼秋光パンフレットEnglish.pdf

 

 

広報担当 三浦(木村)

03-6231-7444

kimura@gl-navi.co.jp

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。