「一蘭」史上初のカップ麺『一蘭 とんこつ』全国発売!

Domino’s CREW LETTER vol.1年間1,000人を見極める最強の採用担当!クルーハンター伏見卓の審美眼に迫る「面接中に一番魅力的に感じるのは”未来を語れる方”です。」

株式会社ドミノ・ピザ ジャパンのプレスリリース

株式会社ドミノ・ピザ ジャパン(以下ドミノ・ピザ)が展開する国内売上No.1で日本初のデリバリーピザチェーン ドミノ・ピザよりドミノ・ピザで働くクルー達の姿を定期的に発信する「Domino’s CREW LETTER」をお届けします。
2019年6月、これまで内部採用を行ってきたドミノ・ピザが8年ぶりに一般の新卒・中途採用を解禁しました。ニュースレター第一弾となる今回は、ドミノ・ピザの採用担当としてクルーのヘッドハンティング等を行なっている伏見卓が、働き方改革関連法が施行されて3か月が経過したこのタイミングで、ドミノ・ピザ独自の採用論や社会で活躍する人材について見解を語ります。

【Domino’s CREW LETTERとは】
ドミノ・ピザで働く様々なヒトにフォーカスすることで、ドミノの仕事の魅力を様々な角度から深掘りするインタビューコンテンツ。
店舗で働くアルバイトクルーや店長に限らず、人事や役員、エリアマネージャーなど様々な立場の中で、実際に働いている
ドミノクルーの目線を借りることで、知られざるドミノ・ピザの”リアル”を定期的に発信します。

1年間で約1,000人のクルーから優秀な人材をヘッドハンティング

―伏見さんのこれまでの経歴と、現在の業務内容を教えてください。

実は私も元々は店舗でアルバイトしていたクルー出身です。
19歳から28歳頃まで、音楽活動と平行してアルバイトを続けていました。
ただ、年齢を重ねる中でしっかりとキャリアを積み上げたいと思う事が増えたタイミングで、ちょうど当時のスーパーバイザーから正社員への誘いを受け、ドミノ・ピザに就職することになりました。就職後は、店長として全国で最もセールスの高い店舗の営業や、複数店舗の営業管理を行うスーパーバイザーとして10店舗以上のオープンに携わりました。その後、キャリアの幅を広げるために人事に異動し、現在の採用活動を行なっています。採用活動では全国のドミノ・ピザを飛び回りながら、1年で約1,000人のクルーと接し、優秀な人材を見極めてヘッドハンティングをしています。

様々な未来が拓ける充実したキャリアパス

―優秀な人材を見極めるポイントはどこにあるのでしょうか?

私は採用活動をする中で、学歴や職歴といった“過去の事“にはこだわりません。 これまでの経歴という過去の事以上に、私の目から見て面接中に一番魅力的に感じるのは”未来を語れる方”です。例えば、面談をする中で「何か質問はありますか?」と聞いたときに、正社員になった後に成し遂げたい夢を楽しげに伝えてくれる方や、ドミノ・ピザを今後より良くするためのアイデアを伝えてくれるような方がいます。そういった方々は採用活動をしている中でも印象的ですし、優秀な人材であると感じますね。

―ドミノ・ピザで社員になる方は、会社のどのような所に魅力を感じているんでしょうか?

実はドミノには、本社社員の半分以上がクルー出身という、特徴的且つ充実したキャリアパスがあります。店長やスーパーバイザーはもちろん、希望に応じて、私のような人事への配属や、商品開発の部門への配属、あるいは購買の部署等でキャリアを積んでいる社員もおり、皆さんが想像する以上に、様々な未来を拓く事ができる会社となっています。実際に私が採用の中でクルーと面談をしていても、ドミノの中で興味のある職種に就くことが出来るから社員として働きたい、という点を動機として挙げてもらえる事も少なくありません。それに加えて年齢や経歴とは一切関係なく、しっかりとその本人を見て評価をする風土も喜ばれている実感があります。過去にも、兵庫で店長として社員になったクルーで、20歳で最高の業績を達成した後、海外研修へ行って独立しフランチャイズ店舗のオーナーとなった事例もあり、若くして認められるチャンスがあります。
(画像:アルバイトからキャリアを進めたマーケティング部メニューイノベーション課の小湊悠太郎)

ヘッドハントの目的は、社員とのミスマッチング防止と満足度向上

―ドミノ・ピザがヘッドハント形式で採用を行うのは何故でしょうか?

一般的な採用フローではなく、クルーのヘッドハンティングを行っている理由は大きく二つあります。まず一つ目として、社員とのミスマッチングを防ぐ目的があります。ヘッドハントをする場合は、ドミノの仕事や文化を理解した上で、それを好きだと思ってくれているクルーが正社員として入ってくる形になりますので、クルーの定着率の高さにつながるというメリットがあります。二つ目は、満足度の向上を図れる点です。一般的な外部からの採用を行なうのと比べ、大幅にコストの削減をすることができますので、その分を社員の給料に還元するなど満足度の向上に努めています。

1,000店舗に向けて8年ぶりに外部の新卒・中途採用を解禁

―ドミノ・ピザの今後の人事活動について教えてください。

弊社では今後1,000店舗の展開を目指していきます。その中では新しい考えも取り入れる必要があると考え、8年ぶりに外部からの新卒・中途採用を解禁しました。外部からの人材を取り入れる中で、教育や離職防止施策についても改めて考え始めました。新人クルーが一番影響を受けるのはその店舗のマネージャーです。そこでマネージャーには、店舗のオペレーションを回せるだけのドミノマンを育てるのではなく、クルー本人が仲間やお客様の目線で物事を考えるスキルなどを獲得出来るような教え方を積極的にしてもらっています。そうした教育によりクルー間にも強い繋がりが生まれ、クルー同士のプライベートな遊びが部活動へも発展し、離職率の低下にも繋がっていると思います。今後も新しい方々の働き方を取り入れた弊社の成長が今から楽しみです。
 

【伏見卓 プロフィール】
株式会社ドミノ・ピザ ジャパン 人事総務課 
伏見 卓
人事総務課 スペシャリストとして店舗社員(店長候補)の採用を行う。
人事総務課配属以前はMGR(店長)として全国No.1の売上獲得や、
SVR(エリアマネージャー)も経験。「応募者に寄り添う」をモットーに、
応募者の目標や夢の実現に向けて入社時からサポートしている。

ドミノ・ピザ公式ページに様々な情報掲載中!
ホームページ:https://www.dominos.jp/
Twitter:https://twitter.com/dominos_JP
Instagram:https://www.instagram.com/dominos_jp/?ref=badge
LINE:https://line.me/ti/p/%40dominos_jp

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。