永野芽郁さん出演「カルピスウォーター」×「Official髭男dism」新TVCM公開

日本三大中華街の神戸“南京町”から 日本初の生杏仁プリン専門店「神戸ミルク」が7月5日OPEN!

神戸牛 吉祥グループ本社のプレスリリース

~杏仁豆腐でもプリンでもない新感覚の進化系杏仁“生杏仁プリン”を提供~

兵庫県神戸市を中心に飲食店を複数展開する神戸牛 吉祥グループ本社(会長:赤木 清美)は、神戸の中華街・南京町をさらに盛り上げ、より南京町のイメージがアップするような新定番土産を目指して、日本初の生杏仁プリン専門店「神戸ミルク」を7月5日(金)にオープンいたします。

生杏仁プリン専門店「神戸ミルク」

■日本初の生杏仁プリン専門店「神戸ミルク」とは
私たち「神戸ミルク」は、日本で初めての「生杏仁プリン」専門店です。兵庫県や神戸のご当地素材を利用したスイーツや、神戸 南京町のイメージをより高めるようなお土産を作りたいという想いから、神戸ミルクは始まりました。明治元年(1867年)に誕生した神戸元町中華街、通称 南京町。日本三大中華街の一つとして、150年以上にわたり発展を遂げてきたこの南京町に、おしゃれな街の神戸というフィルターを通した中華感を店舗、商品で表現いたしました。中華街でランチをした後のスイーツにもぴったりの生杏仁プリンに仕上がりました。

■杏仁豆腐でもプリンでもない、新感覚の進化系杏仁「生杏仁プリン」とは
全国的にもスイーツ文化を発信する神戸から、今までの杏仁豆腐の概念では考えられない進化系の杏仁として生杏仁プリンを提供いたします。杏仁豆腐の素材を活かしながら、なめらかプリンの製法を取り入れることで、杏仁豆腐には今までないようなとろけるなめらかな食感を可能に、杏仁豆腐の香り高さを活かす製法でプリンにはない香り高さを可能にした、まさに杏仁豆腐でもプリンでもない、新感覚の進化系杏仁「生杏仁プリン」に仕上がりました。かつてここに来れば何でも揃う、他では手に入らない珍しいものも手に入ると言われ、国際色豊かで多様な市場として発展してきた南京町にピッタリのここにしかない珍しい進化系杏仁「生杏仁プリン」を提供いたします。

■神戸ミルクの7つの特徴
1. 日本初の生杏仁プリン専門店
2. 杏仁豆腐でもプリンでもない、新感覚の進化系杏仁「生杏仁プリン」を提供
3. 日本三大中華街の神戸・南京町を表現した店舗・商品を提供
4. 生杏仁プリンはなめらかな食感と濃厚な杏仁の香りが特徴
5. 兵庫県産の六甲山麓牛乳、兵庫県産のメロン等の地元素材を活かしたプリンづくり
6. 生杏仁プリンの味を再現した食べ歩き用の生杏仁ソフトを提供
7. すべて店内工房で手作りしているため、本当に美味しい状態のプリンを提供

■店舗概要
店舗名  : 神戸ミルク
所在地  : 〒650-0022 兵庫県神戸市中央区元町通1丁目1-1 新元町ビル1F
営業時間 : 10時~20時
Instagram: https://www.instagram.com/kobe.milk.pudding/
Facebook : https://www.facebook.com/kobemilkpudding/
Twitter : https://twitter.com/kobemilk_puddin

■商品概要
生杏仁プリン:380円(税抜)
プリンでも杏仁豆腐でもない、新感覚の進化系杏仁。なめらか食感と香り高さが特徴の逸品。

なめらかプリン(プレーン):400円(税抜)
兵庫県産の六甲山麓牛乳を使用したなめらか濃厚なプリンが特徴の逸品。

生杏仁プリン(マンゴー):430円(税抜)
マンゴーの果肉感を丸ごと味わいながら生杏仁プリンと一緒に召し上がって頂ける逸品。

生杏仁プリン(メロン):550円(税抜)
兵庫県産の旬なメロンの果肉感をそのまま味わうことができる期間限定の逸品。

■今後の展開
神戸ミルクは兵庫県・神戸市の地域の価値をさらに高め、より様々な貢献ができることを事業として大切にしています。そのため、今後は更なる地域を盛り上げるイベントや地域とコラボした商品の開発を予定しています。もっと兵庫県・神戸市を訪れるのが・住むのがワクワクする街にしていきます。

■会社概要
商号   :神戸牛 吉祥グループ本社
本社所在地:〒650-0023 兵庫県神戸市中央区栄町通1丁目2-1 建栄ビル7F
代表   :会長 赤木 清美

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。