永野芽郁さん出演「カルピスウォーター」×「Official髭男dism」新TVCM公開

開業45周年記念!アレもコレもぜんぶ登場する、楽園ダイニングのアニバーサリーイベント!

株式会社ニュー・オータニのプレスリリース

ホテルニューオータニ(東京)
インターナショナルダイニング「トレーダーヴィックス 東京」
45周年記念スペシャルイベント

〇『Trader Vic’s Tokyo 45th Anniversary Dinner 〜ペアリングワインを添えて〜』
 https://www.newotani.co.jp/tokyo/restaurant/vics/45th-dinner/
〇『45周年記念 セレブレーションディナーコース』
 https://www.newotani.co.jp/tokyo/restaurant/vics/45th-celebdinner/

ホテルニューオータニのインターナショナルダイニング「トレーダーヴィックス 東京」では、開業45周年を記念したスペシャルイベントとして、2019年9月7日(土)に一夜限りのアニバーサリーディナーイベントを、9月1日(日)〜10月31日(木)に期間限定45周年記念ディナーコースを提供します。

■45年間の感謝の気持ちを込めた一夜限りの特別ディナーイベント
『Trader Vic’s Tokyo Anniversary Dinner 〜ペアリングワインを添えて〜』※要予約

トレーダーヴィックスの創業当時から続く伝統メニューと、料理長 濵田正人のアイデアが詰まった創作料理のコースディナー全7品。“魔法の薪窯”で旨味を凝縮させたアイオワプレミアムブラックアンガス牛フィレ肉、ラム肉、鴨肉を一皿でお愉しみいただけるメインディッシュをはじめ、シェフ厳撰の鮑、スッポン、ロブスターなどを使ったトレーダーヴィックスらしい創作料理をご用意。ウェルカムドリンクには「オリジナルマイタイ」を、コース料理とのペアリングにはソムリエ厳撰のカリフォルニアワインを心行くまでご堪能いただける至極のディナータイム。当日お越しいただいたお客さまには、東京店45周年限定「マイタイグラス」をプレゼントいたします。
【開催日】2019年9月7日(土)
【時 間】19:00〜(受付開始 18:00〜)
【価 格】おひとり¥21,000 ※税金・サービス料別

■東京店・料理長 濵田正人がお贈りする期間限定ディナーコースメニュー

『45周年記念 セレブレーションディナーコース』※要予約

アイオワ産ブラックアンガスを使用したビーフウェリントンアイオワ産ブラックアンガスを使用したビーフウェリントン

“魔法の薪窯”で薫り付けされたアイオワプレミアムブラックアンガス牛フィレ肉を、茸、生ハム、ほうれん草で丁寧に巻き、パイ生地で包み焼き上げたウェリントン。さらに、”魔法の薪窯”で焼き上げ、旨みを濃縮した活鮑や、海老と黒豚のワンタンスープ、メレンゲに包まれたラムアイスクリームのフランベをお愉しみいただける全4品の特別なコース。世界各国の料理に精通した料理長 濵田正人のこだわりがぎっしりと詰まっています。
【期 間】2019年9月1日(土)〜10月31日(木) ※9月7日(土)を除く。
【時 間】17:30〜21:30(L.O.)
【価 格】2名さま ¥33,000 ※税金・サービス料別
 

 

■1934年、カリフォルニア州で誕生したトレーダーヴィックス

エキゾチックな南国ムード溢れる内装がトレードマークのレストラン、「トレーダーヴィックス」。1934年にカリフォルニア州オークランドに“バー”としてオープンし、月日と共にそのスタイルを変え、今日では世界に20以上の店舗を展開するなど、世界中にファンを獲得しています。創業者は“ヴィック”の愛称で親しまれたヴィクター・バージェロン。商人(トレーダー)だった彼は、美味しい食材を探し求めて世界各国を渡り歩き、彼自身が新しい料理や飲み物を発明することに情熱を抱き始めます。

■世界の料理を掛け合わせた“フュージョン料理“ TASTE THE WORLD®

1937年のアメリカで一般的だったコンチネンタル(欧風)料理と共に、当時口にされる事の少なかったアジアン料理一緒に提供し、“フュージョン料理“というスタイルを確立しました。 その後も、彼の探求心は新しい味を求め、中世の「スパイスの道」を巡り、レシピを集め続けました。トレーダーヴィックスは今もなおこの伝統を受け継ぎ、地中海、中東、アジア、日本など世界各地の料理からインスピレーションを得ながら、常にそのメニューを進化させ続けています。トレーダーヴィックスで味わえる『Taste The World®~世界の味』をぜひお楽しみください。

 

 

■世界最大級の大きさを誇る“魔法の薪窯” チャイニーズオーブン

世界中のトレーダーヴィックスに必ず存在する”魔法の薪窯”、チャイニーズオーブン。そのルーツは約2,000年前、漢王朝まで遡ります。直火焼きではなく、400度前後の火加減による輻射熱で丁寧に燻し焼きされたステーキは、スモーキーで香ばしく、とても柔らかく仕上がります。特製バーベキューソースのほんのりとした甘さが肉によく合うスペアリブは、お酒のおつまみにも最適なアペタイザーとして大人気。Tボーンステーキやフィレステーキ、シャトーブリアンなどのお肉も“魔法の薪窯”にかかれば、街場のステーキハウスなどでは食べることのできない格別な味わいに。また、高さ2メートルを超える迫力の薪窯を2つ構えるのは、実は東京店のみ。
 

 

■“一杯の楽園”と称されるカクテル「マイタイ」

1944年のある日、ラム酒を研究し続けていたヴィクター・バージェロンが、17年物のジャマイカ産ラム酒を何気なく手に取り、ライム果汁をひと絞り、ロックキャンディーシロップ、オレンジキュラソー、フランス産アーモンドシロップを加え、砕いた氷を入れたグラスに注ぎ、それを飲んだ友人の叫んだ言葉が「THIS IS MAI TAI ROA AE!(この世の物とは思えない!)」今日「マイタイ」の名で知られるカクテル誕生の瞬間でした。その日以来、バージェロンは80種類を超えるシグナチャーカクテルを生み出し続けました。厳撰された材料や個性的なマグやグラスで提供される、数々の印象的な味わいを持つカクテルは世界の人々を魅了し続けています。
 

 

■アジア初の支店として開業した「トレーダーヴィックス 東京」

トレーダーヴィックス 東京は、1974年にホテルニューオータニに開業しました。ドイツやイギリスなどのヨーロッパへ展開をしていたトレーダーヴィックスにとって、初のアジア進出の試みでした。当時の日本では困難とされていた海外企業とのフランチャイズ契約が難なく成立したのは、ホテルニューオータニ2代目社長 大谷米一とトレーダーヴィックス創業者 ヴィクター・バージェロンの間に厚い信頼関係があったからこそ。その絆は45年間絶え間なく受け継がれ、今日まで続いています。

1974年トレーダーヴィックス 東京オープンセレモニーにて(大谷米一とヴィクター・バージェロン)1974年トレーダーヴィックス 東京オープンセレモニーにて(大谷米一とヴィクター・バージェロン)

 

メインダイニングの窓からは、400年の歴史を誇る日本庭園の迫力の滝が。ガーデンビューとともに美食をお楽しみいただけるのも魅力の一つです。

 

 

■世界各国の料理に精通した料理長 濵田正人

料理長 濵田正人料理長 濵田正人

2018年10月から新たに東京店・料理長に就任した濵田正人は、トレーダーヴィックス サンフランシスコ本店の統括料理長を務め、世界中で腕を振るってきた気鋭の料理人。シカゴやクエート、サウジアラビアなどで7店舗を立ち上げ、さらなる知見を広げるために独立。世界の料理文化に触れたのち凱旋帰国。”East Meets West (東洋と西洋の融合)”をコンセプトに、自由な発想が躍る料理を以て世界中の美食家を魅了してきました。日本人ならではの感性とトレーダーヴィックスのDNAが織りなす至極の皿をお愉しみください。

 

■店舗概要

トレーダーヴィックス 東京

ホテルニューオータニ ガーデンタワー4階
営業時間:ランチ  11:30~14:00(L.O.)※日曜、祝日、毎月最終土曜日 スパークリングブランチビュッフェ

     ディナー 17:30~21:30(L.O.)
     バー   11:30~23:30(L.O.)
ご予約・お問合せ:03-3265-4707(直通)
https://www.newotani.co.jp/tokyo/restaurant/vics/

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。