マクドナルド「とんかつ!!てりたま」発売

チョーヤから新機軸のブレンデッド梅原酒が登場! 本格にごり梅酒も9月10日(火) 同時発売!

チョーヤ梅酒株式会社のプレスリリース

チョーヤ梅酒株式会社(本社:大阪府羽曳野市、社長:金銅 重弘、以下 チョーヤ)は、本格梅酒「The CHOYA(ザ・チョーヤ)」ブランドより「The CHOYA 紀州南高梅原酒」、「The CHOYA CRAFT FRUIT(クラフト フルーツ)」の2品を2019年9月10日(火)より全国新発売いたします。

The CHOYA 新製品

「The CHOYA(ザチョーヤ)」は「良い梅酒は良い梅から。良い梅は良い大地から。」という考えの下、良質な梅をふんだんに使用し、外部の環境に影響を受けない自立熟成でじっくりと梅のおいしさや成分を抽出したチョーヤの梅酒づくりの集大成ともいえる商品です。2016年3月の発売以来、多くの方にご好評いただき、2019年も前年を上回るペースで好調に推移しております。

今回、この「The CHOYA」ブランドから、“原酒”と“にごり”という新たな付加価値品を発売することでラインナップを拡充し、同ブランドのさらなるファンの拡大を図ります。

●「The CHOYA 紀州南高梅原酒」~ブレンダーの技が拓く、新機軸の梅原酒~
約450基の貯蔵タンクに保有する梅酒原酒の中からブレンダーが数種の原酒を厳選し造り上げた、本格梅酒原酒です。チョーヤでは梅の量も重要と考えており、通常家庭で梅酒を漬ける1.5倍(※)の梅の量で仕込み、製品1本(720ml)あたり385gの梅を使用しています。原酒特有の芯のあるしっかりとした酸味と深みのある後口、品良くまろやかな仕上がりで、原酒でありながらバランスの良い味わいが特長です。パッケージは紺色と白色の落ち着いた色合いで、原酒の力強さとブレンド技術による洗練された味わいを表現しました。
(※)一般的な家庭での梅酒の作り方「梅:砂糖:ホワイトリカー=1:1:1.8」と比較。

●「The CHOYA CRAFT FRUIT」~うらごし完熟梅ピューレブレンドの華やかな本格梅酒~
ぎりぎりまで熟度を高めた完熟梅を急速冷凍し鮮度を封じ込め、果肉をうらごししたピューレを1年熟成梅酒にブレンドしました。梅ピューレの滑らかな口当たりと程よい甘み、酸味のある爽やかな後口が特長です。甘みと酸味のバランスが良く果実感豊かな味わいなので、様々な果実との相性も良く、ジュースで割るだけで簡単にフルーツ梅酒など幅広い用途でお楽しみいただけます。パッケージは完熟南高梅をイメージしたオレンジ色を基調とし、フレッシュで爽やかな果実感を表現しました。

チョーヤは「とどけ、梅のちから。」をスローガンに、梅のもつ新しい可能性を追求し健康的で楽しい毎日を送れるよう梅の素晴らしさを世界中の人々にお届けします。

■製品概要
●「The CHOYA 紀州南高梅原酒」
・アルコール分:18%
・名称    :リキュール
・分類    :本格梅酒
・内容量   :720ml
・原材料名  :梅(紀州産南高梅)、糖類、酒精
・価格    :希望小売価格 1,200円(税抜き)
・入数    :1ケース6本入り
※希望小売価格は販売店様の自主的な価格設定を拘束するものではありません。

●「The CHOYA CRAFT FRUIT」
・アルコール分:15%
・名称    :リキュール
・分類    :本格梅酒
・内容量   :720ml
・原材料名  :梅(紀州産南高梅)、糖類、酒精、梅ピューレ(紀州産南高梅)
・価格    :希望小売価格 1,200円(税抜き)
・入数    :1ケース6本入り
※希望小売価格は販売店様の自主的な価格設定を拘束するものではありません。

■新発売要綱
・発売地域 :全国
・発売予定日:2019年9月10日(火)

■会社概要
名称    : チョーヤ梅酒株式会社
設立    : 1962年6月
資本金   : 2,800万円
代表者   : 代表取締役社長 金銅 重弘(こんどう しげひろ)
事業内容  : 梅酒、梅関連製品の製造販売
所在地   : 〒583-0841 大阪府羽曳野市駒ヶ谷160-1
主な販売先 : 全国酒類卸問屋、欧米各国、東南アジアなど諸外国
ホームページ: http://www.choya.jp

■お問い合わせ先
チョーヤ梅酒株式会社
TEL:072-956-0515(代表)

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。