沖縄県産の果物・野菜などを使用した、沖縄スイーツ、そばに注目! 「島の恵み、あふれる。沖縄展」8/15(木)より約90店舗で開催! 東武百貨店 池袋本店 8階催事場

株式会社 東武百貨店のプレスリリース

東武百貨店 池袋本店は、8月15日(木)から20日(火)までの6日間、8階催事場にて「島の恵み、あふれる。沖縄展」を開催します。今回で4回目となる沖縄展は、毎年夏休みシーズンに行い、女性のお客様を中心に賑わっています。会場内では、暑い時期に食べたくなるひんやりスイーツや、食欲をそそる沖縄料理、沖縄の伝統を感じることができる工芸品を取り揃えています。出店数は、当店初出店の15店舗を含む過去最高の90店舗となっており、見ごたえたっぷりの6日間です。

島の恵み、あふれる。沖縄展
http://www.tobu-dept.jp/sp/ikebukuro/event/detail/2328/

■注目のひんやりスイーツ・そば4選!
注目1 初出店となるブルーシールのアイスと沖縄産の果物をポコポコワッフルで包んだNEWスイーツ!
注目2 読谷産の赤しそを使用したかき氷!
注目3 創業110年超えの老舗店が30年ぶりに復刻させたソーキそば!
注目4 沖縄産のもずくやゴーヤを使用した琉球まぜそば!

▼スイーツ
注目1【ブルーシール】<東武初出店><東武限定品>
ブルーシールアイスクリームとレッドドラゴンのポコポコワッフル
ブルーシールのアイスとエッグワッフルの組合せが新しい新感覚スイーツ。
シングル(右):864円、ダブル(左):1,080円
(右:ミント味、左:上 シークワーサー味/下 ちんすこうバニラ味)

【ブルーシール】

注目2【喫茶ニワトリ】
読谷赤しそレモン氷
色鮮やかなピンク色をした読谷産の赤しそのシロップがかかったかき氷。シロップの甘酸っぱさと、レモンの酸味が程よい逸品。
864円

【喫茶ニワトリ】

▼そば
注目3【きしもと食堂】<東武限定品>
ソーキそば
創業110年を超える老舗店より、当店限定でソーキそばを30数年ぶりに復刻。現地でも味わえない貴重な逸品。
1,005円 ※各日販売予定50杯

【きしもと食堂】

注目4【うちなーだいにんぐ じなんぼう】<東武限定品>
琉球まぜそば
国際通り沿いにあるじなんぼうから東武百貨店限定の「琉球まぜそば」の登場。沖縄産のもずくとゴーヤを使用!
972円

【うちなーだいにんぐ じなんぼう】

■沖縄で人気の【宗像堂(ムナカタドウ)】が初出店!更に、【タイムレスチョコレート】よりコラボ商品も販売!
【宗像堂】<東武初出店>
宗像堂のカトルカール ※各日販売予定各25点
フランス発祥で小麦粉と砂糖、バター、卵のみを使用したシンプルなお菓子「カトルカール※」を販売。メープルシロップを混ぜた黒糖に浸した「黒糖(左)」と「プレーン(右)」の2種類の展開。
黒糖(左)1,544円、プレーン(右)1,436円
※パウンドケーキのこと。(デジタル大辞泉より)

【タイムレスチョコレート】<【宗像堂】×【タイムレスチョコレート】コラボ商品!>
TIMELESS×宗像堂「石窯カカオ酵母ブラウニー」
「Bean to Bar」をコンセプトにしたタイムレスチョコレートより、宗像堂の酵母や多良間産の黒糖を使ったブラウニーが新登場。焼きあげも宗像堂の石窯を使用したコラボレーション商品。
756円 ※各日販売予定50点

■概要
タイトル:島の恵み、あふれる。沖縄展
テーマ :沖縄の「伝統」を食と工芸品でご紹介。
店舗数 :約90店舗 320坪→当店初出店15店舗、実演販売14店舗
期間  :2019年8月15日(木)~20日(火) 計6日間
営業時間:午前10時~午後8時 最終日は午後6時閉場

【古美術 陶宝堂】<東武初出店>
(左)パナリ小壺 172,800円、(右)古典焼き 古色シーサー 86,400円

■台湾フェア同時開催
今回で、第2回目となる『おいしい たのしい 台湾フェア』を開催!初出店9店舗含め全18店舗が出店。その内の9店舗が実演販売。台湾屋台料理の定番コンローファンや麺線に加え、タピオカを使用したデザートなど「食」を中心に展開しています。

【台湾料理 光春】コンローファン 864円

【台湾麺線】麺線 701円

【街角饅頭店 吉祥天】<東武初出店>抹茶タピオカあんまん 301円

【KIKICHA TOKYO】黒糖ラテ京宇治ほうじ茶 801円

※表示価格は「消費税込み」の価格です。

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。