【ふるさと納税】寄付金額8%分のAmazonギフト券がもらえるキャンペーン開催中

8月24日は何の日? ボトルからこぼれた一滴のドレッシングから ドレッシングを広くPRするキャラクター「どれしぃ」誕生!!

ケンコーマヨネーズ株式会社のプレスリリース

ケンコーマヨネーズ株式会社(東京本社:東京都杉並区 代表取締役社長:炭井 孝志)は、8月24日をドレッシングの日として制定しています。2016年に一般社団法人 日本記念日協会に登録され、今年で4回目を迎えます。
このたび、ドレッシングの日に先駆け、ドレッシングの日のPRキャラクター「どれしぃ」が誕生いたしましたのでお知らせいたします。「どれしぃ」は、当社で初めて社内公募によってアイディアを募り、生まれたキャラクターです。
「どれしぃ」は今後、ドレッシングの日が多くの人に認知され、記念日として盛り上がるよう、展示会やコーポレートサイト上などに登場し、幅広く情報発信を行ってまいります。

「どれしぃ」

<キャラクター紹介ページ>
URL: https://www.kenkomayo.co.jp/aboutfood/drschool/text

■キャラクターについて
●名前   :どれしぃ
●名前の由来:ケンコーマヨネーズのドレッシングが大のお気に入り!
「どれもいいしぃ…選べない!」とちょっぴり優柔不断なところから名付けられました♪

<プロフィール>
●性格   :dressing/sing(歌うことが大好き)、容器(陽気)で明るい性格
●生息地  :ひんやりとした冷蔵庫の中
●好きなこと:野菜の上でまったりすること
●苦手なこと:長い時間暑いところにいること
●誕生日  :8月24日(ドレッシングの日)
●趣味   :旅行(国内、海外問わず)
●特技   :色々なドレッシングに変身すること
●暮らし  :ドレッシングとドレッシングの日の普及を目指して活動中。
       出演オファーが殺到するのを夢見ている。
●誕生秘話 :野菜の上にかけようとした時にこぼれた一滴のドレッシング。
       ドレッシングのおいしさをもっと広めたい、という思いから
       誕生しました。

<今後の活用展開>
新聞・雑誌への広告出稿、印刷物(カタログ・チラシ・販促資料等)への展開、展示会ツールでの活用、WEBサイト・景品類の制作 など

■ドレッシングの日とは…?
ドレッシングは、サラダを食べるときにかけるだけでなく、パスタソースやつけだれ、料理の味付けにも使われるなど、利用方法が多様化しています。ドレッシングの幅広い活用方法や、ドレッシングを使用したメニューを多くの方にご案内し、より豊かな食生活をご提案するため、8月24日をドレッシングの日として制定し、2016年に一般社団法人 日本記念日協会に登録認定されました。

■8月24日をドレッシングの日とした理由
<“野菜にかける”から、ドレッシングの日>
ドレッシングは野菜にかけて使用することが多いことから、831(やさい)にかける(かけ算をする)→「8×3×1=24」で24日を、また、カレンダーで見ると「野菜の日(8月31日)」の真上にあるのが8月24日であることから、野菜にドレッシングをかける様子をイメージしました。

2019年8月カレンダー

当社は今後も、サラダNo.1企業を目指し、マヨネーズ・ドレッシング市場を活性化してまいります。

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。