セブンイレブン『一風堂監修 博多とんこつラーメン』発売

待望の濃い味をシリーズ化!第1弾!『サッポロポテトバーべQあじ 濃いめローストガーリック味』

カルビー株式会社のプレスリリース

カルビー株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:伊藤 秀二)は、「サッポロポテトバーべQあじ」ブランドから、いつもよりちょっと濃いめのおいしさが楽しめる商品『サッポロポテトバーべQあじ 濃いめローストガーリック味』を2019年9月16日(月)からコンビニエンスストア限定で発売します。
※2019年10月下旬終売予定

【開発経緯】
「サッポロポテトバーべQあじ」は、チキン・ビーフを煮込んだスープを生地に練り込んだ、旨みが後引く味わいのスナック菓子です。30~40代の方を中心に、多くのお客様に親しんでいただいており、特に肉の旨みやスパイシーな味わいが男性に支持されています。そこで今回は、30~40代男性をメインターゲットとした商品を発売する運びとなりました。
30~40代男性には、お酒に合うような濃く、はっきりとした味わいが人気のため、“濃いめ”シリーズとしての商品の開発を進めました。第1弾となる今回は、約60種類の中から、好きな味を選んでもらうアンケートを実施し、評価が高かったものの中から「サッポロポテトバーべQあじ」に合う味を選定し、「ローストガーリック味」に決定しました。
開発にあたっては、“濃いめ”シリーズ商品として、ローストガーリックの香ばしさの強度、食べた瞬間口の中で香りが広がる味わいのバランス調整に苦労しました。また、お客様が食べたときに、“濃いめ”であることが実感できるよう、何回も検証を繰り返し、香ばしく濃厚で食べ応えのあるおいしさを存分に楽しめる商品に仕上げました。

【商品特長】
●『サッポロポテトバーべQあじ 濃いめローストガーリック味』は、ローストガーリックの香ばしい風味が肉を練り込んだ生地を引き立て、深い味わいが楽しめる大人の美味しさです。
●パッケージは、ステーキにローストガーリックが乗った写真を大きく配置して、味わいが伝わりやすく、食欲をそそる工夫をしています。
●30~40代の男性を主なターゲット層に想定しています。お酒のおつまみにピッタリな濃厚な味わいです。

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。