予約困難な名店から隠れた名店まで、国内各地の飲食店からお取り寄せ「食べログモール」

楽天、「楽天リワード」を「ぐるなびアプリ」に提供開始

楽天株式会社のプレスリリース

 楽天株式会社(本社:東京都世田谷区、代表取締役会長兼社長:三木谷 浩史、以下「楽天」)は、アプリ向けサービス「楽天リワード」を、株式会社ぐるなび(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:杉原 章郎、以下「ぐるなび」)のiOS版アプリ「ぐるなびアプリ」に、本日より提供開始しました。

 「楽天リワード」は、各アプリにおいて「楽天スーパーポイント」の獲得を可能とするアプリ向けサービスです。「ぐるなびアプリ」のユーザーは、「初めてアプリにログインする」、「店舗詳細ページを1日に1回見る」、「月に1回キャンペーン一覧画面を見る」など、あらかじめ設定された「ミッション」の条件を達成することで、「楽天スーパーポイント」を獲得できます。ぐるなびは、本サービスを活用することで、自社アプリの起動率や継続利用率などの向上を図れます。

 楽天とぐるなびは2018年7月に資本業務提携契約を締結し、同年10月には楽天IDとぐるなびが運営する飲食情報サイト「ぐるなび」の会員IDとの連携を開始しました。楽天は、様々なサービスを楽天IDとポイントプログラムで結び付け、独自の「楽天エコシステム(経済圏)」を構築しており、ぐるなびとの連携強化により、オフラインサービスである飲食店舗へのエコシステムのさらなる拡大を目指しています。

 楽天は今後も、ユーザーが気軽に「楽天スーパーポイント」を獲得することができる機会を提供し、お客様の満足度向上に努めてまいります。

■「楽天スーパーポイント」を獲得できる「ミッション」一覧(2019年10月30日時点)
(1)ぐるなび会員IDで初めてアプリにログインする(5ポイント獲得、上限1回まで)
(2)アプリでレストランなどを予約した際に受け取るポイントとして「楽天スーパーポイント」を設定する(2ポイント、1回まで)
(3)1週間のうち3回、ぐるなび会員IDでログインした状態でアプリを起動する(5ポイント、1週間に1回まで)
(4)アプリで店舗詳細ページを1日に1回見る(1ポイント、1日に1回まで)
(5)アプリでリアルタイムにお店を予約できるサービス「イマノモ!」の「ピックアップ機能」を使用する(1ポイント、1日に1回まで)
(6)アプリで月に1回キャンペーン一覧画面を見る(3ポイント、1カ月に1回まで)

※(1)のミッションで「楽天スーパーポイント」を獲得するには、楽天IDによる「楽天リワード」へのログインが必要です。
※(2)~(6)のミッションで「楽天スーパーポイント」を獲得するには、事前にぐるなび会員IDと楽天IDを連携し、連携した楽天IDによる「楽天リワード」へのログインが必要です。

■「ミッション」達成までの流れ

※画像はイメージです。

「ぐるなびアプリ」内の「マイページ」において、「ポイントミッション」をタップし、「楽天リワード」にログインすると、「ミッション」タブからポイントの獲得条件を確認できます。「ミッション」を達成後、「ぐるなびアプリ」上で表示されるバナー、もしくは「楽天リワード」上の「未獲得ポイントが〇件あります」という表示から、該当する条件をタップすることで「楽天スーパーポイント」を獲得できます。

■「楽天リワード」概要
https://reward.rakuten.co.jp/
「楽天リワード」は、アプリの利用で「楽天スーパーポイント」を獲得できるサービスです。アプリごとに設定された「ミッション」をクリアすることにより、「楽天スーパーポイント」を獲得することができます。「楽天スーパーポイント」を獲得するためには、楽天IDでのログインが必要です。 

※iOSは、Ciscoの米国およびその他の国における商標または登録商標です。

 以 上

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。