【中本最新作】セブン&アイ『蒙古タンメン中本 極豚(ゴットン)』発売決定

南オーストラリア州 クラフトビール・ジン セミナー

オーストラリア大使館 商務部のプレスリリース

オーストラリア大使館商務部と南オーストラリア州政府日本事務所は、同州のクラフトビール・ジンの生産者5社を招き、試飲セミナーを開催いたします。世界的な賞を次々と受賞し、業界のグローバルリーダーとして頭角を現している南オーストラリア州のクラフトスピリッツの歴史、気候・土壌・地勢ならびにその環境が生み出すクラフトスピリッツの特徴や最新情報をお届けします。https://www.austrade.gov.au/local-sites/japan/events/sa-gin-seminar

南オーストラリア州産の食品・飲料は、オーストラリア国内だけではなく、世界的にもそのクオリティが高く評価されています。中でも、クラフトジンとビールは世界的な賞を次々と受賞し、業界のグローバルリーダーとして頭角を現しています。

クラシックからモダンまで、様々なスタイルにマッチするブドウ由来のベーススピリッツに、オーストラリア固有のボタニカルを用いたジンとウイスキーが非常に注目されており、以前は2-3社しか存在しなかった蒸留所の数が、この5年で20社以上までに成長してきました。また、蒸留所とその周辺の美しい景観は人気が高まっており、蒸留所を巡るツアーが行われるなど観光地としても更なる注目を集めています。

本セミナーでは、ネヴァー・ネヴァーディスティラリーの取締役であるジョージ・アディス氏を迎え、南オーストラリア州クラフトスピリッツの歴史、気候・土壌・地勢ならびにその環境が生み出すクラフトスピリッツの特徴や最新情報をお伝えします。また、日本からは、クラフトスピリッツのプロフェッショナルお二方をお招きし、業界の動向、バーにおけるジンの需要やトレンドなどについてお話いただきます。

なお、今回のセミナー開催にご協力いただくジェイ・エフ・ヒレブラントジャパン株式会社は現在、オーストラリア(南オーストラリア州アデレード港)から日本に向けた唯一のLCLリーファー便サービスをご提供いただいております。このサービスをご利用いただくことにより、輸送に適した温度で少量からでもオーストラリアクラフトビール・スピリッツの輸入が可能です。

【開催概要】

  • 日時:2019年11月14日(木)13:30-15:30(受付開始13:00-)
  • 会場:プルマンホテル東京田町9F(港区芝浦3-1-21)TEL: 03-6400-5855
  • 対象:アルコール飲料をお取り扱いの企業、業界関係者、メディア

【プログラム】

13:30 – 14:40 セミナー

  1. 「南オーストラリア州クラフトスピリッツ業界概要および最新動向」
    醸造・蒸留の歴史、気候・土壌・地勢ならびにその環境が生み出すクラフトスピリッツの特徴や最新情報をお届します。ネヴァー・ネヴァーディスティラリー 取締役 ジョージ・アディス氏
  2. 「日本市場におけるクラフトスピリッツの需要および最新情報」
    講師にクラフトスピリッツのプロフェッショナルでいらっしゃる、小泉秀雄氏および宇塚健氏のお二方をお招きし、業界最新トレンドをお話しいただきます。
    講師プロフィール:https://tinyurl.com/y5ymorg6
  3. 「来日企業5社による会社および商品紹介」
    当日は、生産者が来日し、皆さまに直接商品のご紹介をさせていただきます。
    各社の詳細は、以下「参加企業一覧」をご参照ください。

14:40 – 15:30 フリーテイスティング・生産者とのネットワーキング

【参加企業プロフィール】

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。