【中本最新作】セブン&アイ『蒙古タンメン中本 極豚(ゴットン)』発売決定

国産果物のフードロスを削減!特殊冷凍テクロノジーを採用したフローズンフルーツ取り扱い開始

オイシックス・ラ・大地株式会社のプレスリリース

安心安全な農産品や加工食品、ミールキットなどの食品宅配を展開するオイシックス・ラ・大地株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:高島 宏平)は、独自の技術や製法を持つ国内外のスタートアップ企業や小規模の生産者・メーカーの食材だけを集めた「Oisix クラフトマーケット」コーナー(https://www.oisix.com/sc/craftmarket)にて、デイブレイク株式会社が製造する規格外となってしまった国産フルーツを使用した「国産果実のひと口フローズンフルーツ」を11月7日(木)より販売いたします。

国産果実のひと口フローズンフルーツ国産果実のひと口フローズンフルーツ

■廃棄されてしまう国産フルーツを特殊冷凍テクノロジーで加工
 「国産果実のひと口フローズンフルーツ」は、少しのキズや形状によって規格外となり廃棄されてしまう国産フルーツを特殊冷凍テクノロジーで加工。甘味や風味を損なわず、完熟した状態を保つことができます。
 また、特殊な冷凍技術を採用しているため、冷凍庫から出した直後の凍結状態でもサクサク噛むことができます。ひと口サイズにカットされており、手も汚れないため女性やお子様のおやつにぴったりです。

< 商品概要 >
 

国産果実のひと口フローズンフルーツ(mehana) 国産果実のひと口フローズンフルーツ(mehana)

・商品名:  国産果実のひと口フローズンフルーツ(mehana)
・価格:  300円(税抜)/40 g
・販売期間:  11月7日(木)10:00~
・原材料:  りんご(国産)、プルーン(国産)、いちご(国産)、梨(国産)、桃(国産)
 りんご(つがる)、プルーン(アーリーリバー)、いちご(とちおとめ)、梨(幸水)、桃(暁星)の5種ミックス。赤やピンクをベースカラーに、かわいらしい彩りに仕上げました。まろやかな味わいのつがるりんご、やさしい甘味の梨や桃が、いちごとプルーンの甘酸っぱさを引き立てて、飽きのこない、バランスのとれたラインナップです。急速冷凍の技術によって、変色が早い桃やりんごも、濁りのない透き通るような鮮やかさ。口に入れるとそれぞれの香りがふわっと広がり、ももぎたてのフルーツを感じさせます。
 

国産果実のひと口フローズンフルーツ(ao) 国産果実のひと口フローズンフルーツ(ao)

・商品名:  国産果実のひと口フローズンフルーツ(ao)
・価格:  300円(税抜)/40 g
・販売期間:  11月7日(木)10:00~
・原材料:  りんご(国産)、プルーン(国産)、甘夏(国産)、洋梨(国産)、パイナップル(国産)
 りんご(黄王)・プルーン(オパール)・甘夏・洋梨(バートレット)・パインの5種ミックス。イエローをベースにした、彩もフレッシュな一品。自然豊かな環境でのびのびと育てられた石垣島の完熟パインと、甘夏は、どちらもジューシーで濃厚。ぎゅっと凝縮された甘酸っぱさは、冷凍してもしっかりと感じていただけます。さらに、りんごの中でも香り豊かな黄王とバートレットの芳醇でフルーティーな香りがやさしく包み込み、食べ応えのある贅沢なラインナップに仕上げました。

■デイブレイク株式会社について

 

デイブレイク株式会社ロゴデイブレイク株式会社ロゴ

 「特殊冷凍テクノロジーでフードロスを解決する」をミッションとして掲げ、 2013年創業。
 国内唯一の特殊急速冷凍機の専門商社として、特殊冷凍機の比較販売や導入支援事業を展開。
 2019年3月には、自社の冷凍ノウハウを踏襲したフローズンフルーツ事業を本格始動し、初の自社製品として「美味しくフードロス削減」をコンセプトにした『HenoHeno』をオフィス向けにリリースしました。現在、累計100社に導入され、オンライン販売など販路を拡大中。冷凍テクノロジーのパイオニアとして、食品流通のあらゆる課題を解決する事業を展開・推進している。
 

「Oisix クラフトマーケット」ロゴ「Oisix クラフトマーケット」ロゴ

■Oisixクラフトマーケットとは

 

 オイシックス・ラ・大地株式会社が運営する、独自の技術や製法を持つ国内外のスタートアップ企業や小規模の生産者・メーカーの食材だけを集めたOisixサービス内の販売サイト。(https://www.oisix.com/sc/craftmarket)

■食のスタートアップ企業を成長させる仕組み“エコシステム”構築を目指しています
 オイシックス・ラ・大地では、食領域に特化したスタートアップ企業への出資を目的としたコーポレートベンチャーキャピタルを推進する戦略統括子会社「Future Food Fund株式会社」を本年8月31日に設立しました。国内の食品関連の事業会社や、海外のベンチャーキャピタル・インキュベーターと連携することで、これまでの取組をより一層拡大し、パートナー企業とともに、国内外の先進的な食・農・ヘルスヘア領域への積極的な投資を行ってまいります。 

 スタートアップ企業を成長させ、事業を加速させる仕組みの総称をエコシステムと呼びます。当社では「Oisix クラフトマーケット」での商品販売だけでなく「Future Food Fund」による出資や大企業とのマッチング支援など、スタートアップ企業の速やかな事業拡大にむけた周辺環境の整備も行うことで包括的な事業支援を行ってまいります。
(「Future Food Fund」サイトURL:https://www.oisix.com/sc/futurefood

■食品宅配サービス「Oisix」とは

 

OisixロゴOisixロゴ

 「つくった人が自分の子どもに食べさせられる食材のみを食卓へ」をコンセプトに、インターネットで有機野菜や特別栽培野菜、合成保存料・合成着色料を使わない加工食品など生鮮食品を届けるEC食品宅配サービスです。
 現在、会員数は225,553人(2019年6月末時点)で日本全国の方にご利用いただいています。必要量の食材とレシピがセットになった、主菜と副菜の2品が20分で作れるミールキット「Kit Oisix」を2013年7月より販売を開始し、本年7月に発売6周年を迎えました。シリーズ累計出荷数は4,000万食( 2019年7月時点)を突破いたしました。

オイシックス・ラ・大地株式会社について
 オイシックス・ラ・大地株式会社(代表:高島宏平)は、有機・特別栽培野菜、添加物を極力使わない加工食品など安心・安全に配慮した食品の宅配サービスを「Oisix(おいしっくす)」「らでぃっしゅぼーや」「大地を守る会」の3ブランドで提供しています。また、買い物難民を支援する移動スーパー事業「とくし丸」も順調に事業を拡大しております。当社は  「これからの食卓、これからの畑」を理念に掲げ、食に関する社会課題をビジネスの手法で解決する事業を推進しています。
 

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。