ポケモン+吉野家=『ポケ盛』登場!

悪魔的なおいしさかと思ったら、天使だった!? 話題のいちごバターに無添加無着色が登場。 自然な素材だけで作った『北欧はちみつといちごバター』発売

株式会社秋田屋本店のプレスリリース

株式会社秋田屋本店(本社:岐阜県岐阜市、代表取締役:中村 源次郎)は、北欧の天然クリームはちみつといちご、バターのみで作った『北欧はちみつといちごバター』を11月12日(火)よりオンラインショップ「秋田屋」( https://akipure.com/ )で発売します
※『北欧はちみつとラズベリーバター』も同時発売

商品デザイン

※発売日と商品発送について
本商品は2019年11月12日(火)に発売を予定しておりますが、秋田屋サイト会員限定で行った先行予約にて、予想を大幅に上回るご注文をいただき、供給が追いついておりません。商品の発送に関しては準備が整い次第、ご注文順に発送します。

はちみつ専門店「秋田屋」通販サイト内、
新商品「北欧はちみつといちごバター」 予約受付ページ
http://akipure.com/product/honey/other/7743

■新商品「北欧はちみつといちごバター」について
自然を愛しシンプルな暮らしを愛する北欧の国リトアニアから届いた天然クリームはちみつを、フルーツ&グラスフェッドバターとブレンドしました。増粘剤や着色料などの添加物を一切加えず、北欧らしい自然な素材だけで作った体に優しいおいしさです。
ごまかしの効かないシンプルな組み合わせだからこそ、1つ1つの素材は大切に選びました。

(1) クリーミーな北欧はちみつ
雄大で神秘的な大自然が広がるリトアニアで採れたはちみつは、ハーブのような爽やかな香りと酸味があり、日本では出会えない新しくも神秘的な味わいです。また最大の特徴ははちみつがクリーム状になっていること。とろ~りとした食感が独特な心地よさを生み出します。

(2) 果実感が口いっぱいに拡がる粉雪いちご
いちごへのこだわりは、粉雪のようにサラサラのパウダー状のものを使用していることです。はちみつは強い粘性があるため、他の素材と混ざりにくく、 味にムラが出来やすいです。ただ混ぜるのでなく、キレイに混ぜる。このムラを無くすためのひと手間を惜しまないことで全体に独特の「甘酸っぱくて濃厚」な味わいを引き出すことが出来ました。

(3) 体に優しいグラスフェッドバター
良質の牧草のみを食べ、ストレスのない放し飼いで育てられた牛の乳で作ったバターがグラスフェッドバター。牧草を食べているだけあって、普通のバターよりも味に重さがなく、すっきりした味わいです。

■秋田屋本店について
秋田屋は1804年(文化元年)に初代、中村 源次郎が材木商を開いたのが始まりの日本最古の養蜂問屋です。近代養蜂発祥の地と言われる岐阜県で、巣箱、養蜂機器の製造販売から蜂産品(はちみつ、ローヤルゼリー、プロポリス等)に至るまで、ミツバチの貴重な恵みを使った製品を製造販売しています。

【会社概要】
商号  : 株式会社秋田屋本店
代表者 : 代表取締役 中村 源次郎
所在地 : 〒500-8471 岐阜県岐阜市加納富士町1-1
設立  : 1961年11月
資本金 : 50,000,000円
事業内容: 養蜂全般、食品製造及び製造受託など
URL   : http://www.akitayahonten.co.jp/

【商品概要】
●商品名:「北欧はちみつといちごバター」「北欧はちみつとラズベリーバター」
●内容量:250g
●価格 :1,480円(税込)

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。