ポケモン+吉野家=『ポケ盛』登場!

日本初上陸のオーガニックシードルを少人数限定で!フランス・ノルマンディー産シードル「Herout(エルー)」を楽しむ会

加藤貿易株式会社のプレスリリース

メゾンエルージャパンを運営する加藤貿易株式会社(所在地:東京都港区 代表取締役:加藤克也)は 11 月 23日(土)12時からフランス・ノルマンディー産シードル「Herout(エルー)昼の食事会」を行います。日本初上陸のHerout(エルー)を本格フレンチと一緒に堪能する食事会にぜひお越しください!

■フランス産シードルを本格フレンチと共に楽しむ会
11月より日本で展開をスタートするフランス・ノルマンディー産シードル「HEROUT(エル―)」をノルマンディーのガレットを名物とするビストロとワインバーのフランス人オーナーと一緒に楽しむ会を開催します。
お食事の前にはフランスから帰ったばかりの弊社スタッフより、HEROUT(エルー)についてのご紹介、歴史やテロワール、生産者についてなどを映像も交えてご紹介いたします。10月の収穫と仕込みを現地で体験し、ご報告する予定です。
またお食事はル テローワールさんのシェフによる特別ランチコース。エルーのシードル3種BRUT、EXTRA BRUT、DEMI-SEC、それぞれの味わいにマリアージュさせた本格フレンチ3品をご堪能ください。

 

 

■クラウドファンディングにて目標額に対して306%を達成!

先日実施したクラウドファンディングにおいて多くの応援をいただき、目標額に対して306%を達成しました。
また、本企画に関して、
・野生酵母で醸されたシードル、飲める日が楽しみです!
・シードル好きです。本物のシードル、楽しみにしてます!
・今までシードルは、デパートや酒のディスカウント店などで購入出来る、炭酸ガスや添加物の入った物しか飲んでこなかったので、本場の伝統的なシードルがどんな物なのか、楽しみにしています。
等と多くの応援メッセージをいただきました。
 

■メゾン・エルーとは
メゾン・エルーはノルマンディーのコタンタン島の中央部の地、オヴェールにて、1946年より最高級BIOシードルを生産してきた先駆的存在です。
70年代より100%BIO栽培の自社農園のりんごのみを使い、伝統的な巧の技の継承に積極的に取り組んできました。メゾン・エルーでは「古来製法」のみを採用し、炭酸ガスの注入や殺菌を一切行わず、瓶内で自然に発生した炭酸ガスで造られています。100%ピュア果汁から作られるエルーのシードルは100%ナチュラルです。
メゾン・エルーはINAO(全国原産地名称研究所)認定のコタンタンAOC創設時のオリジナルメンバーです。2016年9月、地域固有で継承されてきた伝統技術や原産地という歴史的遺産の価値を認められました。メゾン・エルーでは2種類のコタンタンAOC BIOシードル(キュヴェ・トラディションとグランド・キュヴェ)同様に2種類の少量生産(ミクロ・キュヴェ)BIOシードル、AOCカルバドス(新酒、5年、12年、30年)、AOP認定BIOポモー・ド・ノルマンディ、BIOアップルジュースとBIOシードルビネガーを生産しています。
 

【イベント情報概要】
名称:Herout(エルー)昼の食事会
開催日時: 2019 年 11 月 23 日(土) 12:00~14:30 (受付開始:11:40)
内容: ル テローワールさんのお食事コース
お料理に合わせてHEROUT(エルー)の提供(グラス3杯分)
※BRUT、EXTRA BRUT、DEMI-SECの3種
場所:ル テロワール (Le Terroir)
https://tabelog.com/tokyo/A1305/A130502/13115637/
アクセス:JR「目白駅」より徒歩1分  目白駅から141m
       ル・モンサンミシェルのレストランから入り、2階に上がります。
チケットの購入場所:https://passmarket.yahoo.co.jp/event/show/detail/01hqvb10jw798.html
参加費:4,400円(税込)
定員:28名(満席になり次第、受付終了いたします。ご了承ください)
 

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。