永野芽郁さん出演「カルピスウォーター」×「Official髭男dism」新TVCM公開

「パブスタ夜遊び革命」キャンペーン本日より開始! 地域経済活性化プロジェクト 全19店舗で実施

株式会社セクションエイトのプレスリリース

株式会社セクションエイト(所在地:東京都渋谷区、代表取締役社長:安田 隆之)は、スタンディングバー「The Public stand」(通称:パブスタ)で「パブスタ夜遊び革命」のキャンペーンを本日15日(金)より開始します。本キャンペーンで、お食事や買い物など、その日のレシートをパブスタでご提示いただくと、女性は500円、男性は2,000円(金土祝前日は2,500円)で入場いただけます。パブスタの全19店舗が対象で、2019年11月15日(金)~2020年2月29日(土)の期間実施します。また、期間中は何度でもご利用可能で、1枚のレシートでお連れ様も全員割引の対象となります。

本キャンペーンは、日中のお買い物やお食事、飲み会のレシートをパブスタの割引券として適用することで、周辺の飲食店、商業施設の活性化、経済効果を狙っての取り組みです。パブスタの集客力を生かし、店舗周辺での消費活動を促進することで、地域全体の経済活性化に貢献していきます。

【パブスタ夜遊び革命概要】
https://www.public-stand.com/topics/3652/
■対象店舗:パブリックスタンド全店舗
■内容(各店舗共通)

当日のレシートをパブスタの受付で提示していただくと、お連れ様も含めて全員が割引価格で入場いただけます。お食事、買い物等、レシートの内容や金額は問いません。
レシート提示で、女性は500円(通常1,000円)、男性は2,000円(通常3,000円)、金土祝前日は2,500円(通常3,500円)で入場可能です。パブスタの特長である、「120種類以上のドリンクメニュー時間無制限飲み放題」「出入り自由」は変わらずお楽しみいただけます。(価格はすべて税別)

■今後の展開予定
2020年1月以降は5,000円以上のレシートご提示で割引金額を上げるなど、さらにキャンペーンの特典内容をアップグレードする予定です。

【The Public standとは】(https://www.public-stand.com/
プロのデザイナーが監修するゴージャスな装飾とBAR業界では珍しい「飲み放題」と「出入り自由」のシステムを採用し、さらにリーズナブルな価格設定と時間制限を無くすことで、高級感や敷居が高いというBARのイメージを払拭、誰でも気軽に通え、大学生から社会人まで幅広い年代が多く訪れるパブリック空間を実現しました。自然に交流が生まれるその空間は“大人の社交場”として日々、非日常空間を演出しています。2017年1月にThe Public stand 恵比寿店を開業し、多くの方のニーズと支持を受け、現在、関東・関西・中京・新潟・岡山など各エリアで全19店舗を展開。

【株式会社セクションエイト 会社概要】
会社名:株式会社セクションエイト(SECTION EIGHT CO.,LTD)
本社所在地:〒150-0011  東京都渋谷区東3-9-19  VORT恵比寿maxim6F
主な事業内容:飲食店の経営・企画・コンサルティング、 フランチャイズ事業、イベント企画プロデュース
設立年月日:2008年6月20日
資本金:1,000万円
代表者:代表取締役社長 安田 隆之
従業員数:1,000名(社員200名、 パート・アルバイト800名)
HP:https://section-8.jp/

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。