ポケモン+吉野家=『ポケ盛』登場!

日本マクドナルド、「マザーズセレクション大賞2019」を受賞  ファミリーが過ごしやすい店舗づくりや、ハッピーセットなどの取り組みに高くご評価

日本マクドナルド株式会社のプレスリリース

 

日本マクドナルド株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長兼CEO:日色 保)は、このたび、一般社団法人日本マザーズ協会(東京都港区、会長:森松 和子)が主催する「マザーズセレクション大賞2019」を受賞いたしました。

「マザーズセレクション大賞」は、日本マザーズ協会が日本の子育て支援・母親支援の一環として、子育て期の母親が愛用している“モノ”や、母親の応援となる“コト”を、一般の母親約2万人からの投票によって選出し、表彰するものです。
このたび、11回目の開催となる「マザーズセレクション大賞2019」にて、日本マクドナルドが初受賞いたしました。今回の受賞は、特定の商品やサービスに対するものではなく、日本マクドナルド全体にご評価いただいたもので、投票者からは「マクドナルドの店舗は、親子が過ごしやすい」「ハッピーセットの絵本・図鑑・おもちゃがかわいい、クオリティが高い」「食の安全・安心に努力している」などの声を数多く頂戴しました。

マクドナルドでは、“おもちゃ”または“絵本・図鑑”がセットになったお子様向けメニュー「ハッピーセット」、遊ばなくなったハッピーセットのおもちゃを店舗で回収してトレイにリサイクルする「おもちゃリサイクル」、マクドナルドのキッチンでハンバーガーづくりを体験できる「マックアドベンチャー」、お子様のお誕生日をご家族やご友人とともに店内でお祝いできる「バースデーパーティー」、店舗に併設されたお子様向けの遊具施設「プレイランド」など、様々な取り組みを通じて、ファミリーのお客様に楽しんでいただくための店舗づくりを積極的に推進しております。
また「食の安全・安心」への取り組みとして、原材料や栄養・アレルギーに関する情報を公式サイトなどでわかりやすく公開する活動も継続的におこなっており、今回の受賞は、長年取り組んできたこれらの活動を総合的にご評価いただいたものと考えております。

これからもマクドナルドでは、ファミリーのお客様にとって安全・安心で楽しい、そして思い出に残るようなひとときをご提供できるよう、取り組んでまいります。

マクドナルドは、変わりゆく社会やお客様のニーズに合わせて進化し続けてまいります。お客様の声を伺いながら、昨日より今日、今日より明日と向上し続け、“a better McDonald‘s”となることを目指してまいります。
   

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。