ポケモン+吉野家=『ポケ盛』登場!

ワインの品種を擬人化したコミック「コンビニワイン一年生」がcakeにて連載開始 〜10万部突破の人気書籍「図解ワイン一年生」のスピンオフ企画〜

株式会社サンクチュアリ・パブリッシングのプレスリリース

サンクチュアリ出版より2015年に発売して以来、10万部のヒットとなった書籍『図解ワイン一年生』のスピンオフ企画「コンビニワイン一年生」が、ボジョレー・ヌーヴォーの解禁日である11月21日よりcakeにて新連載開始いたします。

https://cakes.mu/posts/27838

図解ワイン一年生は、ワインの品種を擬人化することで、難しいワインの味をわかりやすく説明したまったく新しいワイン入門書です。

今連載では、図解ワイン一年生に登場した人気キャラたちが、“町のコンビニ”を舞台に疲れた人々と触れ合う、新しい物語がはじまります。読めばコンビニワイン選びが10倍楽しくなる内容となっています。

第一回目は「ボジョレー・ヌーヴォー」の品種「ガメイ」ちゃんが登場。
ボジョレーって、一体なにがありがたいの?
酸っぱすぎない?
あの味が好きな人っている?
そう感じていた人も、ボジョレーに使われる品種「ガメイ」ちゃんの存在を知ったら、きっと心を奪われるはずです。

■「ボジョレーヌーボーには肉じゃがが合う?」

https://cakes.mu/posts/27838

■監修
小久保 尊(Takeru Kokubo)
1983年、千葉県船橋市生まれ。日本ソムリエ協会認定ソムリエ。大学在学中から船橋市内の有名店など数店で経験を積んだのち、2011年9月に「ワインと肉 COQ DINER」を船橋にオープン。
翌年10月には2号店となる「立呑み 燻製 COQ DINER離-HANARE-」をオープン。
日本一の庶民派ソムリエとして語る、ワイン案内の“敷居の低さ”に定評がある。

■マンガ
山田 コロ(Koro Yamada)
千葉県習志野市在住。ウェブデザイナー・イラストレーター。趣味は二次元と音楽と観劇。
瓶ビールの王冠集め。ワインは赤か白かピンクかしか区別できなかったが、品種を気にするようになって以来「うわっ違う! 」と確信。
アルコールに弱いながら、日々ワインとの距離を少しずつ縮めている。

■図解ワイン一年生

https://www.sanctuarybooks.jp/book-details/cate00059/book825.html
2015年11月26日 発売
四六判 232ページ ソフトカバー(オールカラー)
価格:1,200円+税

ワインはそこそこ飲むけれど、ワインはいつも“勘”で選んでる。
そんなプチワイン好きの人のために、複雑でとっつきにくいワインの世界を、図やマンガを駆使して「これ以上ないほどわかりやすく」解説した本。
かわいい高校生に姿を変えた“カベルネ・ソーヴィニヨン”“シャルドネ”“ピノ・ノワール”など個性豊かな34種のぶどうたちが、ゆかいな学園生活の中で、味や香りの特徴をしめしてくれる。
ワインに関する素朴な疑問をすべて解決します。

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。