セブンイレブン『一風堂監修 博多とんこつラーメン』発売

渋谷に540m2のお茶専門複合施設が2020年1月にオープン  茶食堂・フードトラック・イベントスペース&ギャラリーを併設  人気店のフードメニューも提供

KIRINZI Inc.のプレスリリース

企画会社KIRINZI Inc.(有限会社キリンジ)は、東京都渋谷区にお茶(緑茶)専門店やギャラリーなどが入るミニマル複合施設「JINNAN HOUSE(ジンナン ハウス)」を2020年1月18日(土)にソフトオープンします。グランドオープンは2月28日(金)を予定しています。

お茶は国内消費が緩やかな減少傾向にある一方、2018年の輸出量は前年比10%増、2008年比で約3倍に伸長するなど海外での人気が急速に高まっています(財務省貿易統計より)。「JINNAN HOUSE」は、日本の若い方や海外の方に気軽にお茶を楽しんでいただく場として開業する茶食堂・フードトラック・イベントスペース&ギャラリーが融合したミニマル複合施設です。渋谷駅から徒歩8分にも関わらず、豊かな緑に囲まれた540m2の敷地で食事やアートを楽しみながら、ゆっくりとお茶の魅力を堪能いただけます。

JINNAN HOUSE

茶食堂「SAKUU 茶空(サクウ)」は、MEMU EARTH HOTELをはじめ、様々な企業のプロジェクトでブランディングを手がけている福田春美さんがディレクション。お茶専門メーカーの株式会社伊藤園が厳選した茶葉を使用し、さらに浄水器メーカーの三菱ケミカル・クリンスイ株式会社がお茶用に開発した専用水で淹れたこだわりの一杯を提供します。お茶うけには、各国のお茶文化に精通し、様々なお茶に合う料理や菓子なども作る料理研究家の内田真美さんと、予約が取れない茶寮「菓子屋ここのつ」(台東区)の和菓子を数量限定で販売。夜には、日本酒と料理の革新的なペアリングで愛飲家を魅了する、日本酒界のカリスマと呼ばれる千葉麻里絵さん(GEM by moto・恵比寿)が厳選したお酒も楽しめます。
敷地内の「RiCE TRUCK(ライス トラック)」は“Rolln’ with good food”を合言葉にお腹がすいた人たちへ美味しい食を届けるフードトラック。長年にわたりカレーに関する様々な活動を行なってきた水野仁輔氏(AIR SPICE代表)の「基本のチキンカレー」や、ファッションブランドやバーのプロデューサーとして活躍する山本海人氏が手がける人気店「BUY ME STAND」(渋谷区)のサンドイッチ「BUY ME」などを用意。今後徐々にメニューを増やし、イベント開催時には人気料理人が参加して様々な料理を提供する予定です。

イベントスペース&ギャラリー「HAUS STUDIO(ハウス スタジオ)」では、第一弾としてPARCOをはじめ様々な広告や写真を手がける嶌村吉祥丸氏の写真展「photosynthesis」を開催します。今後「HAUS STUDIO」ではアート展以外にお茶や食にまつわる様々なイベントも開催していく予定です。

■「JINNAN HOUSE」概要
施設名  : JINNAN HOUSE
所在地  : 東京都渋谷区神南一丁目2-5
アクセス : 各線「渋谷駅」から徒歩8分
       東京メトロ副都心線「明治神宮前(原宿)駅」から徒歩8分
       JR山手線「原宿駅」から徒歩9分
WEB   : http://jinnan.house
Twitter : https://twitter.com/JINNAN_HOUSE
Facebook : https://www.facebook.com/JINNAN.HOUSE
Instagram: https://www.instagram.com/jinnan.house/

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。