チキンラーメン×鬼滅の刃 “フタどめ” フィギュア プレゼントキャンペーン

エースコックの低糖質カップめん 「ロカボデリ」新TVCM 2月10日よりO.A.開始

エースコック株式会社のプレスリリース

 

 

~「ニュース サイレン」篇/「ニュース グッドドリーム」篇~

平素は、格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。
エースコック株式会社(本社:大阪府吹田市 社長:村岡寛)では、「ロカボデリ」シリーズの新TVCMを2020年2月10日(月)より全国放映します。

<本CMのポイント>
①    おいしさと糖質オフを両立したロカボデリに世界が注目!?海外ニュース風のインパクト大な新作TVCM。
②    イメージキャラクターの柳沢慎吾さんが、健康や糖質が気になる視聴者の不安を一蹴。世界に向けた決め台詞にも注目!

【CM企画について】
本商品のターゲットである40代以上の男女が多く視聴するBS放送向けに、新TVCMが制作されました。イメージタレントに起用された柳沢慎吾さんが、本商品の開発者役として登場します。美味しさそのままに、糖質30%オフを実現したロカボデリを、海外ニュース番組風に仕立てたCMの中でインパクト強く訴求します。柳沢慎吾さんの魅力満載のユニークな仕上がりです。

【CMストーリー】
架空の海外ニュース番組「ACECOOK・NEWS」の中で、糖質30%オフを実現した画期的な「ロカボデリ」シリーズを開発し、「ウマ・ヌードル賞」を受賞した柳沢慎吾さんがインタビューを受けています。外国人女性レポーターが質問を投げかけると、英語なのか日本語なのか?柳沢慎吾さんが、おかしなイントネーションで、ロカボデリの特徴をPR。最後は力強く「いい夢、見ろよ!」とカメラ目線でメッセージを送ります。

【CM撮影裏話】
某大学が所有する歴史的な建築物のホールで行われたロカボデリシリーズの撮影は、終始笑いに包まれていました。主演の柳沢慎吾さんは、共演者や撮影スタッフに常にトークを披露、まるでバラエティ番組の撮影のような現場でした。撮影中は、定番のセリフである「あばよ!」「いい夢、見ろよ!」に加えてアドリブも連発。OKになっても続くアドリブトークに共演者も撮影スタッフも、笑いが止まりませんでした。ですが、さすが柳沢慎吾さん。ここぞという所ではバッチリと決めていただき、上質かつユニークなCMが完成しました。

【CM概要】
■放送開始 :2020年2月10日(月)
■放送エリア:全国(BS)
■CMタイプ : 「ニュース サイレン」篇/「ニュース グッドドリーム」篇

【出演者プロフィール】

柳沢慎吾
1962年生まれ。
1979年、ドラマ「3年B組金八先生」でデビュー。
その後、ドラマ「ふぞろいの林檎たち」シリーズ、映画「セーラー服と機関銃」「スーパーの女」、大河ドラマ「八重の桜」など、数々のヒット作に出演。俳優として活躍する一方、バラエティ番組などでも独特のキャラクターで親しまれている。

【商品情報】
■商品名 :ロカボデリ CoCo壱番屋監修カレーラーメン 糖質オフ
      ロカボデリ リンガーハットの長崎ちゃんぽん 糖質オフ
■発売日 :2020 年 2 月 10 日(月)
■発売地区:全国(スーパー、コンビニ等) ■希望小売価格:230 円(税抜) 

ロカボについて(https://locabo.net/
食・楽・健康協会が提唱する「おいしく楽しく適正糖質」を「ロカボ」と呼んでいます。極端な糖質制限も含む概念である「ローカーボ」と区別し、楽しく続けることを重視した緩やかな糖質制限の考え方です。1食あたりの糖質量を20~40g+間食10gで、1日あたり70~130gに抑えることにより、食後の血糖値上昇を抑制すると言われています。
※「ロカボ」は一般社団法人食・楽・健康協会の登録商標です。
 

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。