【中本最新作】セブン&アイ『蒙古タンメン中本 極豚(ゴットン)』発売決定

猫好きな方にはたまらない!2月22日猫の日に合わせて「ねこカップくず餅」をエキュート立川店にて販売いたします。

株式会社船橋屋のプレスリリース

株式会社船橋屋(所在地:東京都江東区、代表取締役:渡辺雅司)は、2月22日の「猫の日」にちなみ、ねこカップくず餅を2月16日(日)~3月3日(火)よりエキュート立川店にて販売致します。4種類のねこの帯シールからお好みのデザインをお選びいただけます。

■2月22日ニャンニャンニャンの日に合わせ、ねこ型くず餅入りのカップくず餅をご用意しました。

定番のくず餅をお手軽に食べることができると人気のカップくず餅。

通常ひし形にカットされているくず餅が猫の形にカットされた、猫の日の期間のみの限定商品です。
透明なカップの側面に2匹が見えるように入っているので、外から猫が覗いているように見え可愛さも抜群!
ラベルシールも猫カップくず餅限定。4種類の猫がデザインされており、お好みをお選びいただけます。

常温でお持ち歩きいただけるので手土産にもぴったりです!
期間限定商品ですのでぜひお早めにご利用くださいませ。

■商品概要
商品名:ねこカップくず餅
価格:463円(本体価格)
内容:くず餅8切入り(通常くず餅6切、ねこ型くず餅2切)
販売日:2020年2月16日(日)~3月3日(火)
販売店舗:船橋屋エキュート立川店

■船橋屋について
1805年江戸時代に創業し、2020年で215年目を迎えた関東風のくず餅屋。

船橋屋のくず餅は、「小麦澱粉」を450日乳酸発酵させて蒸し上げる【和菓子唯一の発酵食品】。長期間乳酸発酵させているからこそ、独特の歯ごたえと弾力が生み出されます。また、自然のものをそのままお客様にお届けしたいという想いから、保存料を使わない自然な製法にこだわり続けています。発酵食品であり、無添加である伝統和菓子が今、健康を意識する人々から注目されております。

近年、くず餅原料の発酵槽から、くず餅由来の乳酸菌「くず餅乳酸菌®」を分離・粉末化させることに成功。今後は、「くず餅乳酸菌®」を用いて、新規事業に取り組んでいきます。

●船橋屋公式ホームページ
http://www.funabashiya.co.jp/
 

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。