麺屋武蔵「コーラつけ麺」爆誕

【ヒルトン東京】「鴨葱」&「あんみつ」春の新作パン食べてみる?

ヒルトン東京のプレスリリース

【2020年2月28日】ヒルトン東京(新宿区 総支配人ロジャー・ブランツマ)1階「ショコラブティック」では、3月16日(月)より期間限定でネーミングもユニークな「鴨葱バゲット」と「あんみつミルクパン」を販売します。

春の新作パン春の新作パン

ありそうでなかった意外な組み合わせの新作パンは、ヘッド・ベーカー湯田が自信を持って贈る和&洋の新提案。行楽シーズンのお供やお土産にも喜ばれる新作パンは420円~にて販売いたします。

鴨葱鴨葱

一口かじると鴨肉のほんのり甘い肉汁がじゅわっと広がり、黒胡椒をきかせた葱の香味、アクセントで加えた塩漬け桜の塩気が口の中で溶け合います。それをもっちりと噛み応えのあるバゲットが包み込む「鴨葱バゲット」は、パンの美味しさと鴨葱の甘、塩加減が絶妙です。バゲットは上質な小麦と塩を用い、18時間低温発酵させることにより、粉の風味を贅沢に感じられ、噛めば噛むほど食が進む一品です。 

あんみつあんみつ

優しい甘さのミルクパンに黒蜜を和えた餡を塗り、その上に濃厚な抹茶クリームをたっぷりとサンドした「あんみつミルクパン」は、口に含むとまるであんみつを食べているような不思議パン。アクセントにトッピングした黒豆の食感がよりあんみつらしさを演出します。

ラズベリークロワッサンラズベリークロワッサン

「ショコラブティック」では、その他にも3月より期間限定で「ラズベリークロワッサン」やローストした胡桃やオニオン入り「カンパーニュ」などを480円~にて販売します。

ショコラブティック(ヒルトン東京1階)ショコラブティック(ヒルトン東京1階)

春の新作パン「鴨葱バゲット」&「あんみつミルクパン」概要
販売店:                   
ショコラブティック(ヒルトン東京1階)
販売期間:               
3月16日(月)~
営業時間:               
ショコラブティック

9:00am – 8:30pm
アイテム&料金:      
鴨葱バゲット¥450、
あんみつミルクパン¥420、
ラズベリークロワッサン¥480、   

カンパーニュ¥1,200~

(ハーフ¥600~)
※税金込み
ウェブサイト:             
https://www.hiltontokyo.jp/restaurants/chocolate_boutique
 

ヘッドベーカー 湯田 剛史 (ゆだ つよし)ヘッドベーカー 湯田 剛史 (ゆだ つよし)

ヘッドベーカー 湯田 剛史(ゆだ つよし)
1974年生まれ。東京調理製菓専門学校高度技術経営科を卒業後、95年にホテルニューオータニに入社。ベーカリーの基本を習得し、主任昇進後は、レストランフェアにてアラン・デュカス氏やピエール・エルメ氏との仕事にも従事しました。2007年からはホテルエピナール那須にヘッドベーカーとして勤務し、地産地消をテーマに、契約農家が作る野菜やハーブを用いたパン作りを多く経験しました。その後2011年にベーカリー&レストラン沢村 旧軽井沢に入社。パン作りの基本に立ち返り、小麦、水、発酵を学ぶと共に、自家製酵母パンの製造を担当しました。ヒルトン東京には2014年10月に新レストランフロアTSUNOHAZUのオープンに合わせて入社。ペストリー部門のヘッドベーカーとして、レストランで提供するパンやロングセラー「バナナブレッド」作りを担当しています。常にパンの呼吸とゲストの声に耳を傾ける、そして改善し続ける事を大切にパン作りに励んでいます。

ヒルトン東京について
ヒルトン東京は、世界展開を続けるホテルチェーン、ヒルトン・ホテルズ&リゾーツのホテルの一つとして1963年6月20日に永田町にオープン。東京オリンピックの前年、日本で初めての外資系ホテルとして誕生しました。1984年9月1日に現在の新宿副都心に移転、新宿副都心の一角、都庁にほど近く、隣に新宿中央公園という恵まれた環境にあり、充実した施設と、“ヒルトンスタンダード”といわれる高水準のサービスを誇るファーストクラスのホテルです。8階より38階までが客室となり、スイートを含む全825室の客室は、国際的ながらも日本の情緒をインテリアに取り入れ、全室有線/無線インターネットアクセスが完備されています。また、館内には、日本料理「十二颯」、中国料理「王朝」、「メトロポリタングリル」、バー&ラウンジZATTAを擁するダイニングフロアTSUNOHAZU、「マーブルラウンジ」、英国風「セント・ジョージ バー」を含む6つのレストラン&バーを備えています。その他、正餐600名、立食900名まで収容可能な大宴会場と小中宴会・会議室計21室、ウェディング・チャペル、室内プール、ジム、サウナ、屋外テニスコートなどを完備したフィットネスセンター、並びに地下駐車場など、多目的ホテルとして十分な機能を備えています。ヒルトン東京に関する詳細はhiltontokyo.jp をご覧ください。

ヒルトンについて
ヒルトンは、世界119ヵ国に6,100軒以上(971,000室以上)のホテルを展開しているホスピタリティ業界のグローバルリーダーです。ヒルトンは、世界で最もおもてなしの心に溢れた企業であることをミッションに掲げ、これまで100年の歴史で30億人以上のお客様をお迎えしました。「2019年版 働きがいのあるグローバル企業 世界ランキング」の上位企業として選ばれ、世界有数のESG(環境、社会、ガバナンス)投資指標である「ダウ・ジョーンズ・サステナビリティ・インデックス」で2019年世界的業界リーダーにも選出されました。また、現在、18のグローバル・ブランド・ポートフォリオを展開しています(日本では、コンラッド・ホテルズ&リゾーツ、ヒルトン・ホテルズ&リゾーツ、ダブルツリーbyヒルトン、キュリオ・コレクションbyヒルトンの4ブランド・16軒のホテルを展開)。また、受賞歴を誇るゲスト・ロイヤルティ・プログラム「ヒルトン・オナーズ」の会員数は1億300万人以上を有し、ヒルトンの公認予約チャネル経由で直接予約したヒルトン・オナーズ会員は、客室を自分で選択できるデジタル・チェックイン、デジタル・キー(日本国内では一部のホテルでデジタル・キーのご利用が可能ですが、事前にフロントでチェックイン手続きをする必要があります)、コネクテッドルーム(日本では未導入)を会員登録直後からご利用いただけます。

最新の情報はこちらをご覧ください。

http://newsroom.hilton.com,

https://www.facebook.com/hiltonnewsroom,

https://twitter.com/hiltonnewsroom,

https://www.linkedin.com/company/hilton,

https://www.instagram.com/hiltonnewsroom/,

https://www.youtube.com/hiltonnewsroom

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。