麺屋武蔵「コーラつけ麺」爆誕

【株式会社鼓月】涼しげでポップな初夏に贈りたい新商品「姫千寿せんべいレモンスカッシュ」4月8日販売開始。

株式会社 鼓月のプレスリリース

株式会社鼓月(本社:京都市 代表取締役社長:中西 英貴)が展開する京菓子處鼓月は、2020年4月8日(水)より京菓子處鼓月各店およびオンラインショップにて、姫千寿せんべい初夏限定の新フレーバー「レモンスカッシュ」を販売開始いたします。

 

  • 商品の特長

■初夏に食べたい涼感のある味を研究開発
「涼しさを感じられる初夏に合う姫千寿せんべい」というコンセプトで開発がスタートいたしました。シュワっと冷たく爽やかな味を試行錯誤し生まれたのがレモンスカッシュ味です。ヴァッフェル生地の甘いバニラの香りとレモンの酸味がバランスの良い組み合わせです。

■贈り物に使いたいポップで涼しげなパッケージ
和の雰囲気を残しながらも手描きイラストを組み合わせ、トレンド感を取り入れました。涼しさを感じるツヤのある箱には、炭酸泡のイラストをプリントしています。5年前の発売開始当初は和菓子屋らしいシンプルなパッケージでしたが「トレンド感のある可愛いパッケージがあっても良いのではないか。」という想いから生まれました。

 

  • 販売情報

姫千寿せんべい レモンスカッシュ
・価格 / 日持ち
12枚入1,300円+税 / 製造から77日
・販売期間
2020年4月8日~6月30日(販売終了日は予定)
・販売場所
京菓子處鼓月各店およびオンラインショップ 
https://kogetsu-ec.com/

 

  • 姫千寿せんべいとは

昭和38年に誕生した鼓月の看板商品「千寿せんべい」の美味しさはそのままに、約3分の2のサイズで味のバリエーション豊富に展開するラインナップです。季節ごとの限定味や、神戸・京都・北海道などの地域限定味が特徴。味によって異なるカラフルなパッケージも魅力です。

=========================================================

<会社概要>株式会社 鼓月
千寿せんべいをはじめとして京都で75年間【思い出作りのお手伝い】を理念にお菓子の製造販売しております。京菓子處鼓月のほかに、洋菓子工房KINEEL、どらやき専門店洛心館、スポーツ羊羹anpowerを展開。2018年よりベルギーチョコレート マレーン・クーチャンスの輸入販売にも挑戦しております。
 
【本件に関するお問い合わせ先】
株式会社鼓月
広報担当:佐藤紫乃
電話:080-6197-7347 メールアドレス:s.sato@kogetsu.com

 

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。