永野芽郁さん出演「カルピスウォーター」×「Official髭男dism」新TVCM公開

進化系!サクッとソフトな新食感「ベビースタードデカイラーメンneo」誕生

株式会社おやつカンパニーのプレスリリース

株式会社おやつカンパニー(所在地:三重県津市 代表取締役社長:手島文雄)は、「ドデカイラーメン」ブランドの新商品として、サクッとソフトな食感で、あっさりながら味わい深い進化系ドデカイラーメン「ベビースタードデカイラーメンneo(あっさりチキン味/サクサクコンソメ味)」の2品を、2020年3月30日(月)より、全国にて発売します。
麺の生地に小麦粉だけでなくデンプンも加えることで、サクサクッとした口溶けの良い食感を実現。さらに、麺生地に野菜やチキンブイヨンなどを練りこむことで、あっさりとしながらも、噛むたびに口の中に旨味やコクがしっかり広がる味わいに仕上げました。
1999年の発売以来、食べ応えのあるクリスピー食感が人気の「ベビースタードデカイラーメン」とは一味違う、次世代の食感と味わいをお楽しみいただけます。

■食感へのこだわり!『ドデカイラーメン』ブランドで異なる食感を実現
1999年の発売以来、20年以上にわたって愛され続けてきた「ベビースタードデカイラーメン」は、つまみやすく食べやすい幅広麺の形状と、パリッとした食べ応えのあるクリスピー食感、香ばしいチキン味の風味が人気の商品です。そのドデカイラーメンの製法はそのままに、サクサクッとソフトな食感を実現した「ベビースタードデカイラーメンneo」が誕生しました。

(左)ドデカイラーメン             (右)ドデカイラーメンneo(左)ドデカイラーメン             (右)ドデカイラーメンneo

新商品「ベビースタードデカイラーメンneo」は、生地にデンプンを加えることで、麺生地に無数の細かな気泡を生みだし、サクサクッとした口溶けの良い食感を実現しました。その違いは断面を見れば一目瞭然!ハードな食感を実現する角ばった15本の麺がギュッとつながった「ドデカイラーメン」と比べ、麺のひとつひとつがふっくらと丸みを帯びています。このふっくらと仕上がった形状が、ソフトな食感を実現しました。保水力の高いデンプンを配合することで表現しにくくなる深い味わいも、麺の生地に玉ねぎなどの野菜やチキンスープを練り込むことで、あっさりとした味わいながら、噛むほどに野菜の甘味やチキンの旨味の“美味しさ”が口いっぱいに広がる味わいに仕上げました。
おやつカンパニーでは、様々な食感にこだわった商品を展開してきました。同一ブランドにおいて、異なる食感の商品を提供することで、現世代の「ドデカイラーメン」ファンに向けたブランドの活性化を図るとともに、次世代ファンの新規獲得を目指します。

【商品概要】
商品名:ベビースタードデカイラーメンneo(あっさりチキン味/サクサクコンソメ味)
内容量:各60g
価   格:オープン価格(店頭想定価格:130円)
発売日:2020年3月30日(月)全国のコンビニエンスストア
    2020年4月  6日(月)全国の一般スーパーマーケットなど
    ※取扱い状況は店舗により異なります

特徴:【あっさりチキン味】
噛むたびに口の中で野菜の甘味や鶏肉の旨味が感じられる、あっさりとしながら、味わい深いチキン味をお楽しみください。
 

 

特徴:【サクサクコンソメ味】
麺生地に野菜やチキンブイヨンを練りこみ、風味豊かに仕上げました。サクサクッとした食感の味わい深いコンソメ味をお楽しみください。

「ドデカイラーメン」ブランドの商品ラインナップは、ホームページ商品紹介をご覧ください。
https://www.oyatsu.co.jp/product/babystar/list/#category_1_02

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。