永野芽郁さん出演「カルピスウォーター」×「Official髭男dism」新TVCM公開

全国初!ベジ・ヴィーガン飲食店コロナ支援プロジェクト開始。シェフ応援オンラインレッスン開催!インバウンド減少で苦境のヴィーガン店のため業界関係者が団体Vege for peace・ベジフォーピース発足

Vege for peaceのプレスリリース

『Vege for peace(ベジフォーピース)』はベジタリアン・ヴィーガンの業界関係者により有志団体として発足し、新型コロナウイルス感染症(COVID−19)による政府外出自粛要請により客足が減少する飲食店の中でも、インバウンドの減少により特に苦境に陥っている「ベジタリアン・ヴィーガン」の飲食店・生産者らを支援するための「#おいしいヴィーガンを未来につなぐプロジェクト」を立ち上げます。
『Vege for peace』は、日頃よりベジ・ヴィーガンの普及推進で活躍する専門家・人気ヴィーガンブロガー・インフルエンサーなど全国の有志が集結。ベジの飲食店に対して「SNS集客支援」「販路開拓無料相談」「クラウドファンディング」などをサポートします。また、インバウンドの激減により、元気がなくなっているベジ・ヴィーガン業界を盛り上げる新規プロジェクトも行う予定です。

【飲食店の中でも、特に大きな打撃を受けているベジ・ヴィーガンの飲食店】
飲食業界の中でも、特にベジ・ヴィーガンの飲食店はダメージが大きいと言えます。それには理由があります。
一つ目は「インバウンドの減少」です。
入国制限のため、日本政府観光局(JNTO)によると2020年3月の訪日外国人数は前年同月比93%減の19万4000人で、31年ぶりに20万人を下回りました。
2019年の訪日ベジタリアン数は182万人、全体の5.7%でした。(参照・Vegewel運営フレンバシー)店によっては客数のほとんどを観光客が占めていた場合もあり、客数が9割減になるお店も出ています。

二つ目は、ベジ・ヴィーガンのお店は安心・安全な食材を使うために普段から原価の高いお店が多いということです。
例え原価が高くても、お客様の健康のことを考え、オーガニック食材や、伝統発酵調味料などこだわりの原材料を使い、手間暇かけて作る料理を提供しています。
こうした飲食店のために、Vege  for Peaceは全国のベジ・ヴィーガンを応援する有志で立ち上がりました。
ヴィーガンの食事は、動物性食材を使った食事よりも温暖化ガスの排出量が少ないエシカルフードとして環境保護・「SDGs(持続可能な開発目標)」関連でも着目され、地球上の多くの生物を救うことができます。

また、コロナをきっかけに健康志向という観点から腸内環境・抗酸化作用・免疫力の向上などに注目が集まり、野菜の持つ力が再認識されることとなりました。
こうした体・心と地球にもやさしい、ベジ・ヴィーガンの食事・ライフスタイルが未来に続いていくための活動をしていきます。

【「♯おいしいヴィーガンを未来につなぐプロジェクト」内容】

■日本初・全国のベジ・ヴィーガンのテイクアウト・デリバリーマップを作成
https://save-restaurants.info/top/vegi/
苦境に立たされた飲食店のために業界関係者らが作成し、数多くのメディアに掲載される飲食店支援サイト、Save the table(旧Save restaurants!)のご協力のもとにマップを作成。現在180店舗のリストが順次無料掲載されています。

■医療従事者支援プロジェクトへの食材を協賛。
医療の最前線で闘う皆さまへトップシェフ達が料理を届けるプロジェクト・Smile Food Project(スマイルフードプロジェクトhttps://smilefoodproject.com/)に、サポーター企業cocowellの食材協賛をさせていただきました。

■余剰食材を抱える生産者とベジ・ヴィーガン飲食店のマッチング・新規開拓支援。宣伝や新規開拓のサポートを個別無料相談。
(写真例;新規店舗撤退・観光客激減で苦境に陥り在庫を抱えてしまった、新潟「まつえんどん」の玄米ピタパンを、有名料理家や浅草のヴィーガンカフェが新メニューとして採用)

■特設ヴィーガンコロナ支援サイト開設
ベジ・ヴィーガンのテイクアウト店の全国リストの他、通販を開始したお店などを無料でご紹介。飲食店のための支援策まとめなどの情報も掲載しています。
https://mirai-sanpo.com/

また、Facebookグループで支援を求める方が自由に投稿できる場を設けています。
https://www.facebook.com/groups/2642866892650403/?ref=share

■運営支援のためのクラウドファンディングや飲食店応援イベントを実施予定
助成金を利用したPR動画作成・申請サポートを行います。

「シェフ応援!オンラインヴィーガン料理レッスン」をコラボ開催。
コロナ過でオープンしたヴィーガンレストランのシェフを応援!ヴィーガン料理界のトップシェフによる料理レッスンとレストラン紹介を、ヴィーガン料理家の先駆者である野菜料理家・庄司いずみ先生とレストランからLIVE配信で行います。
講師・大平哲雄シェフ(PEACE TABLEシェフ)
主催・庄司いずみベジタベル・クッキング・スタジオ オンラインレッスン
●6月6日(土)15時〜16時
受講料 2200円+税(体験特別価格)
詳細はこちらから http://shoji-izumi.tokyo/?p=21574

現在、コラボの企画や運営を支援してくだる企業・団体も募集しています。お気軽にお問い合わせください。
【Vege  for  peace協力団体・企業】
岩田絵弥曄(当団体主宰。ヴィーガンフードアナリスト・経済産業省おもてなし企画認証審査員)、千葉芽弓(ベジフードプロデューサー・Tokyo Smile Veggies主宰)、谷和晃(SKYWALKER Company代表・宇宙ブログ主宰)、玉木千佐代(Diet Helper Japan代表)、北海道ベジ部、Natsumi(ベジ漫画「世界を変えたくて僕を変えた」著者・名古屋ベジMAP)、西田留弥(オーガニック料理教室ルリアン主宰)、スマベジ

COCOWEL(ココウェル)http://www.cocowell.co.jp/
MOR  happiness(モアハピネス)http://morhappiness.com/
株式会社 椎茸祭(しいたけまつり)http://www.shiitake-matsuri.com/

【詳細・お問い合わせ】
Vege  for  peace(ベジフォーピース)
サイトURL: https://mirai-sanpo.com/
kira_kira_lord @me.com
担当 岩田

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。