永野芽郁さん出演「カルピスウォーター」×「Official髭男dism」新TVCM公開

緊急事態宣言後に行きたいお店、1位は「焼肉」”今こそ!!ひとり焼肉”キャンペーン、緊急事態宣言解除の翌日から全店舗にてスタート。

株式会社ダイニングイノベーションのプレスリリース

株式会社焼肉ライク(所在地:東京都渋谷区、代表者 有村 壮央)が運営する焼肉のファストフードをコンセプトにした「焼肉ライク」は一人でも気軽に行ける焼肉屋です。緊急事態宣言明けに行きたい外食の第一位に「焼肉」が選ばれるなど、外食控えが続いていた中、家庭では再現しにくい食事への欲求が見られました。焼肉ライクでは自粛疲れの皆様に一番人気メニューであり、焼肉の王道「牛タン・匠カルビ・ハラミ200g」が食べられるセットメニューを緊急事態宣言解除の翌日から特別価格で提供します。焼肉ライクは元々ひとりに適したメニューやサービスを提供しておりましたが、更に新しい生活様式に基づいた取り組みを強化しております。安心してお客様に心ゆくまで焼肉を楽しんでいただけるよう、衛生管理を徹底して営業してまいります。そして熱々の焼肉でお客様のお腹と心を満たしてまいります。

 

 

  • 今こそ!! ひとり焼肉 キャンペーン

【名称】牛タン・匠カルビ・ハラミ200gセット (ごはん・スープ・キムチ付き)
【価格】1.280円(税抜き)※通常料金1,480円
【販売期間】5都道県(東京・神奈川・千葉・埼玉・北海道)の緊急事態宣言解除の翌日〜6月末(予定)
【展開店舗】全店舗(松戸南花島店を除く)
  

  • 緊急事態宣言解除前後のタイミングにおける外食に関する意識調査

※ファンくる(株式会社ROI)調べ
調査項目:新型コロナウイルスによる消費者の外食・テイクアウトに対する意識調査
調査方法:「ファンくる」に登録しているユーザーインターネット調査
調査対象:一般消費者 1,000名(男性=262,女性738)
調査時期:2020年5月15日
 

  • 店頭での感染拡大防止の取り組み

・飛沫防止の為、座席にてアクリル板の仕切りを設置
・従業員の検温と手洗いの徹底
・従業員のマスク着用の義務化
・店内換気の徹底(入口開放)
・店内消毒の徹底
・タッチパネルメニューやタレなどの備品は消毒・除菌
・使い捨て完封箸を使用
・お会計の際キャッシュトレーを使用徹底
・店内にアルコール消毒液の設置

▷アクリル板に関しては現在新橋本店・渋谷宇田川町店で実施。(5月中に全店導入予定)
 

  • 焼肉ライクについて

 「焼肉ライク」は”1人1台の無煙ロースター”を導入し、お客様のペースに合わせて好きな部位を好きなだけ自由に楽しむことができる焼肉ファストフード店です。「1人でも色々な部位を注文できる」、「女性1人でもお店に入りやすい」、「提供3分以内だから時間に余裕がなくても行ける」といった焼肉の常識を覆す、まったく新しい焼肉の楽しみ方を提供しています。国内37店舗、海外7店舗展開(2020年5月22日付)
 

  • 会社概要

株式会社焼肉ライク
本社 :東京都渋谷区恵比寿南1-11-2 
設立 :2019年4月
代表者 :代表取締役社長  有村 壮央
事業内容:外食事業への投資、経営コンサルティング及び業態開発
URL :https://yakiniku-like.com
 

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。