チキンラーメン×鬼滅の刃 “フタどめ” フィギュア プレゼントキャンペーン

【リーデル】フラットなボトムで空気との接触面を広げてワインの美味しさを引き出す革新的高機能グラス

RSN Japan株式会社のプレスリリース

2020年6月1日、オーストリアのワイングラスカンパニー「リーデル」を展開するRSN Japan株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:ウォルフガング・アンギャル) は、フラットなボトムでワインと空気の接触面を広げ、さらに立ち上がった香りをしっかりと鼻まで届けることができるカーブを併せ持つ革新的な高機能グラス、<リーデル・ワインウイングス シリーズ>を発売いたします。

1973年に世界で初めてブドウ品種別ワイングラスシリーズを発表して以来、創業一族3世代に渡りワインの個性を最大限に引き出す機能的グラスを研究、開発してきたリーデル。今回発売の<リーデル・ワインウイングス シリーズ>は、アメリカ・ナパヴァレーの生産者、BVジョージ・デ・ラトゥール(BV Georges de Latour)から80周年を記念した2016年ヴィンテージ用のオリジナルグラスを製作して欲しいという依頼を受け、リーデル家10代目当主ゲオルグ・リーデルが指揮を執り、開発いたしました。「モダンで機能的なワイングラスとは本来どうあるべきなのか」と考えたゲオルグは、リーデルがこれまで開発してきた口径がすぼまっている卵形のグラスとは一線を画し、底が平らで幅が広いまったく新しい形状を考案しました。それは飛行機の翼を彷彿とさせる形で、ウイングレット(主翼の先端についている小さな翼)までついているものでした。

今回の画期的な新シリーズの機能性についてゲオルグは次のように語っています。「 このグラスの一番の特徴は、横に広がったフラットなボトムです。ワインと空気の接触面を増やすために、このような翼の形になりました。こうすることでワインの蒸発量が増し、アロマをより引き出すことができます。ワインを飲もうとして顔をグラスの方に傾けると自然と鼻が近づきますので、アロマをより強く感じることができますが、それだけではそれぞれのブドウ品種の幾重にも重なった繊細なアロマを十分に感じることは難しいでしょう。 ですからそれぞれのワインの特徴に合わせて、グラスの先をすぼめ、口径を正しく調整しています。今回初となる革新的なフラットなボトムと、リーデルが長年開発し続けてきた従来の卵形のすぼまりが一体化し、これまでにない高機能なグラスが生まれました。」

<リーデル・ワインウイングス シリーズ>は、白ワイン用3種類、赤ワイン用3種類、シャンパーニュ/スパークリングワイン用1種類の計7種類をご用意しております。これまでにない革新的な形状でワインの香りや味わいをもっと探求し楽しみたいというワイン愛好家の方にはもちろん、独特なデザインでテーブルコーディネートに圧倒的なインパクトを添えるアイテムとしてもおすすめいたします。

<リーデル・ワインウイングス シリーズ>
全7種類
価格:各4,500円(税抜) 各4,950円(税込) 
*クリスタルガラス製 マシンメイド ドイツ製

 

赤ワイン用
赤ワイン用グラスは、力強く豊かな香りと、複雑な香りをコントロールし、調和させます。
味わいも同様に果実味やタンニンなどの要素をバランスよく際立たせ、ワインの複雑さをはっきりと伝えることが求められます。

■『ピノ・ノワール』 (ライトボディからミディアムボディの赤ワイン用)
品番:1234/07  高さ:250mm  容量:950ml
ピノ・ノワールから作られた繊細な香り、味わいの赤ワインにおすすめの形状。豊かな果実味がより前面に引き出され、生き生きとした酸味と柔らかなタンニンが楽しめます。

■『シラー』 (ミディアムボディの赤ワイン用)
品番:1234/41  高さ:250mm  容量:865ml
シラーから作られた赤ワインにおすすめの形状。土の香りや香ばしさ、その後ろに隠れた控えめなタンニンなど、様々な要素をバランスよく整えます。

■『カベルネ・ソーヴィニヨン』 (フルボディの赤ワイン用)
品番:1234/0  高さ:250mm  容量:820ml
カベルネ・ソーヴィニヨンから作られた力強い香り、味わいの赤ワインにおすすめの形状。しっかりとしたタンニンをコントロールし、カシスやブラックペッパーなど豊かなアロマを引き出します。

白ワイン用
白ワインのブドウ品種の中でも特に重要な3種類の品種用に形状を開発いたしました。同じ白ワインでも品種によって異なる香りや味わいを、よりはっきりと感じていただくために、異なる形状のグラスをおすすめしています。

■『シャルドネ』
品番:1234/97  高さ:250mm  容量:736ml
採れたての黄色系果実が持つジューシーなアロマと、オーク樽での熟成によるバニラやバターのような複雑な香りを引き出します。

■『リースリング』
品番:1234/15  高さ:250mm  容量:1017ml
シリーズ中最も大きなボウルは、力強いフローラルなアロマ、キレのある酸味、ほのかな甘さを引き出します。(新樽不使用、マロラクティック発酵なしで造られたワインに おすすめです。)

■『ソーヴィニヨン・ブラン』
品番:1234/33  高さ:250mm  容量:742ml
草の爽やかな香りとシトラスのアロマ、キリッとした酸味とミネラル感が楽しめます。

シャンパーニュ/スパークリングワイン用
乾杯のお酒としてお祝い事で飲まれることも多いスパークリングワインは、美しい発泡による見た目の華やかさも然ることながら、ピノ・ノワールやシャルドネの繊細な香り、深みのある味わいも余すことなく堪能できるグラスが不可欠です。

■『シャンパーニュ・ワイン・グラス』
品番:1234/28  高さ:250mm  容量:742ml
トースト香の甘く繊細なアロマをさらに豊かにするグラス。口の中は官能的な味わいが広がり、勢いよく立つ小さな泡のクリーミーなテクスチャーで満たされます。

 

■リーデル公式ブランドサイト
https://www.riedel.co.jp/

■リーデル公式オンラインショップ
https://shop.riedel.co.jp

■リーデル公式 Facebook
https://ja-jp.facebook.com/riedeljapan/

■リーデル公式Instagram(リーデル銀座店)
https://www.instagram.com/riedelginza/

■リーデル (RIEDEL)について
世界中のワイン愛好家が絶賛するオーストリアの名門ワイングラスブランド 『リーデル』

オーストリアの偉大な作曲家モーツアルトが生まれた1756 年に創業し、260 年以上もの歴史を誇るワイングラスの老舗、リーデル。同じワインでも異なる形状のグラスで飲むと香りや味わいの印象が変わるという事に着目し、様々なブドウ品種の個性に合わせた機能的なグラスを豊富なバリエーションで生み出しています。

これらのグラスはリーデル独自で開発するのではなく、世界中のワイン生産者たちと共に納得のいくまで “ワークショップ”(テイスティング)を繰り返し、最適な形状を探し当てるというプロセスを経て決定されます。

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。