永野芽郁さん出演「カルピスウォーター」×「Official髭男dism」新TVCM公開

人気爆発!台湾発の自家製「生」タピオカ&豆花スィーツ専門店『台楽茶西川口店』がオープン♪台湾から揚げ「鶏排」もラインナップ!

BOC Japan合同会社のプレスリリース

飲食店経営やフランチャイズ事業を手がけるBOCジャパン合同会社(東京都千代田区)は台湾発の自家製生タピオカスウィーツ専門店である「台楽茶」の出店を行っております。そしてこの度、埼玉県越谷市に「台楽茶イオン南越谷店」がオープン致しました。なお、同社のFC店舗については、2019年1月に東京町田玉川学園前店、4月3日に大阪堺東店、7月20日に広島本通り店、7月26日に鹿児島店、8月8日に埼玉毛呂本郷店、8月24日に大阪十三店、9月1日に群馬太田店、9月7日に白金台店、9月20日に下関カモンワーフ店、10月1日に大阪四ツ橋店、10月31日にイオン大和店、11月25日に札幌中央店、12月7日にイオン佐賀大和店、2020年2月14日に江の島店、自由が丘店、2020年3月13日にイオン南越谷店がオープンしています。

■新チャイナタウン「西川口」に立地
台楽茶・西川口店は、JR京浜東北線「西川口」駅から徒歩0分の西口駅前ロータリー左側に位置しております。西川口駅の西口一帯は、外国人が多い街として有名であり、特に中華系の割合が多く「ニューチャイナタウン」として各種のメディアで取り上げられています。実際に街を歩いてみると、あちらこちらで中華料理店や中華食材店が店を構えていて、中国語が溢れ中国の街角にいるような気分になります。台楽茶・西川口店はまさにニューチャイナタウンの入り口に立地しております。

■台湾から直輸入の特製タピオカ粉を使い、毎朝自家製造を行う「台楽茶」で提供するタピオカは、すべて台湾本国から直輸入した特製タピオカ粉を使っています。タピオカ成型機粉を使って、毎朝成型機でタピオカパールを自家製造します。そのためフレッシュで、もっちもちの新食感をお楽しみ頂けます。

■台湾で最新トレンドの「黒糖タピオカミルクティ」を中心としたドリンクメニュー構成
メニューは、「黒糖タピオカミルクティ」を中心とした内容で、ミルクティはアッサム茶/ジャスミン茶/ほうじ茶の3種類をラインナップ。さらに、台湾でも大人気の「黒糖タピオカミルク」、根強く支持を集める「宇治抹茶タピオカミルク」、果肉感のある自然な甘さの「いちごミルク」を揃えております。さらに、「チーズティー」や「タロイモラテ」「焼き芋ラテ」「チョコレートラテ」など新食感のドリンクも順次提供してまいります。
フレッシュで、もっちもちの新食感と可愛いタピオカパールはインスタ映えします。
一口飲めば、まるで台湾の街かどにトリップした気分になれます。是非一度ご賞味ください。

■台湾の国民的スイーツ『豆花』
「豆花(トウファ)」は、台湾のソウルフードかつ国民的スイーツです。台湾人は小腹が空いた時や疲れて甘いものを欲したときによく豆花を食べます。当店の豆花は豆乳をベースに日本人の口にも合うよう仕上げ、ツルンとした食感が楽しめます。黒糖シロップ、お好みでしょうがシロップを加えてお召し上がりください。タンパク質が豊富で低カロリーなため、美容と健康にもマッチしています。各種タピオカなどトッピングも充実しており、トッピング選びとお好みの味を楽しむことができます。

■台湾から揚げ「鶏排」シリーズ
台楽茶西川口店では、『台楽鶏排』ブランドにて台湾から揚げの鶏排を扱っております。グローブみたいな大きなのから揚げは、インスタ映えし、五香粉、八角のスパイスが効いて台湾庶民の原味を再現しています。さらに、手羽揚げ、から揚げのメニューも用意しており、ポテトフライ、野菜揚げなどサイドメニューも順次提供してまいります。

【店舗情報】
店名:台楽茶・西川口店
住所:〒332-0021  埼玉県川口市西川口1-2-9

【FC本部】
BOCジャパン合同会社
〒101-0021 東京都千代田区外神田4-14-1 UDXビル4F LIFORK秋葉原R13
℡:050−5532−9048

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。