永野芽郁さん出演「カルピスウォーター」×「Official髭男dism」新TVCM公開

アロマ生チョコブランド「MAISON CACAO」ひんやり口どけなめらかな「生チョコムース」2020年6月24日(水)発売

メゾンカカオ株式会社のプレスリリース

メゾンカカオ株式会社(本社:神奈川県鎌倉市、代表取締役:石原紳伍)は、2020年6月24日(水 )に「生チョコムース」(税抜2,500円)を発売します。即位の礼の機内手土産に選ばれた「生ガトーショコラ」をベースに、暑い日でもすっきり食べられるよう、水分量をあげ、口どけなめらかに仕上げました。パッケージは、2020年の大河ドラマ「麒麟がくる」の題字を手がけた書家、中塚翠涛氏がデザインしました。

「生チョコムース」「生チョコムース」

「生チョコムース」:税抜2,500円

「MAISON CACAO」商品コンセプト

・Farm to Customer
コロンビアに自社農園を保有し、カカオがフレッシュなうちに、現地でクーベルチュールチョコへの加工までを行うことで、カカオ本来の香りと味わいを堪能いただけます。

・Science & Craft
甘味と酸味、苦味のバランスが絶妙なコロンビア産のビターチョコレートを使用。チョコレートの状態を知り尽くすパティシエが、ハンドメイドで温度帯とブレンドするタイミングの調節をすることで、本来は乳化しない量の生クリームを混ぜ込むことができます。極限まで水分量を高め、口に入れた途端にとろけてなくなる口どけを実現しました。

・Design the Experience(体験デザイン) 
メゾンカカオが提供するのは、未知と出会う驚きの体験。これまでのムースの概念を覆す、 濃厚な味わいとすっきりとした後味、夏にぴったりの、なめらかな口どけをお楽しみください。パッケージは、2020年の大河ドラマ「麒麟がくる」の題字を手がけた書家、中塚翠涛氏がデザイン。日本の夏らしい清涼感と、とろける口どけやみずみずしさを筆で表しました。ご自身のご褒美や、大切な方への贈り物にもオススメです。

★6月24日(水)MAISON CACAO ニュウマン横浜店がオープン

MAISON CACAO ニュウマン横浜店MAISON CACAO ニュウマン横浜店

住所:横浜市西区南幸1-1-1  ニュウマン横浜1階
電話番号:045-548-6212(6月24日開通)
営業時間:11:00~20:00(平日)、11:00~19:00(土日祝)※6月24日(水)は10:00~20:00。
※6月24日(水)~28日(日)は、ニュウマン横浜で一部予約制・入場制限を実施。
(詳細:https://www.newoman.jp/yokohama/topics/topics_details.php?article_no=5198
 

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。