永野芽郁さん出演「カルピスウォーター」×「Official髭男dism」新TVCM公開

北海道の米農家が提案する自然にやさしい無洗米 キャンプご飯“賀集 野営米”誕生

有限会社賀集農産のプレスリリース

キャンプ好きの米農家が開発した持ち運びにも便利なキャンプご飯

有限会社賀集農産(所在地:北海道夕張郡、代表取締役:賀集 優彦)は、冷めてもおいしい品種「ななつぼし」を使用したキャンプ米「賀集 野営米」の販売をオンラインショップにて開始いたしました。現在は「ななつぼし」のみのお取り扱いですが秋には他の品種も登場を予定しています。

賀集 野営米

今年もキャンプのいい季節になりました。冬の終わりから新型コロナウイルスの感染拡大により、外出自粛が続いていましたが、「ベランピング」や「庭キャン」など、新しい外遊びの楽しみを見つめ直した方も多いと思います。元々、キャンプ好きだった米農家の私たちは、毎年何度かキャンプに行きます。普段から家で米を毎日食べている私たちでさえ、外で食べるごはんの美味しさは格別です。だからこそ、たくさんの方々に「外ごはん」をもっと楽しんでいただきたいと考え、「賀集 野営米」と名付け、キャンプ米の販売に向けて準備を進めてきました。今は、「ななつぼし」のみの販売となりますが、秋には他の品種も登場予定。ぜひ多くの方に、いろんなギアで炊いてみたり、子どもと一緒に水の量を計ったり、おこげがついた炊き上がりを楽しみながら、外ごはんを楽しむきっかけにしていただけたらと思います。

<賀集 野営米のこだわり>
1. キャンプ飯に合う品種
冷めてもおいしい品種「ななつぼし」。夜はカレー、翌朝はおにぎりに。キャンプにぴったりの品種です。

2. 持ち運びにも便利
二合のお米が入ったコンパクトなパックは持ち運びにも便利。鮮度の良いお米を手軽にお楽しみください。

3. 自然にやさしい無洗米
キャンプ場の排水は、自然界にそのまま流していることが多くあります。そのため無洗米にすることで研ぎ汁を流さないように配慮しました。

<賀集農産の米づくり>
1. 低タンパクを実現
幾度もの川の氾濫で砂地になり、肥料分が早く切れ、稲が早く色づき、米のタンパク質も下がり、おいしいお米ができます。

2. 二段階乾燥で品質安定
収穫した米は、遠赤外線の乾燥機で二回乾燥。それにより水分量のばらつきが少なくなり品質が安定。

3. 多品種栽培
お客様の要望に応えるために多品種栽培に取り組んでいます。

<賀集 野営米 – KASYU CAMP RICE ->
●北海道夕張郡由仁町産
●品種:ななつぼし(無洗米・300g)
●おいしい食べ方
(1) 炊く前に一度、軽く水でゆすいでください
(2) 米を一回袋から空けて、袋で米と同量の水を計り炊飯してください
●価格:360円(税別)

<オンラインショップ>
https://kasyunousan.theshop.jp

<SNSで情報発信中>
▼Instagram
●賀集 野営米 / 賀集農産のアウトドア米
https://www.instagram.com/kasyu_camp_rice/

●賀集農産
https://www.instagram.com/kasyu_nousan/

▼Facebook
●賀集農産
https://www.facebook.com/kasyunousan/

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。