永野芽郁さん出演「カルピスウォーター」×「Official髭男dism」新TVCM公開

東京駅構内「BURDIGALA TOKYO(ブルディガラ トーキョー)」  世界一のベーカリーカフェを目指して 7月9日(木)リニューアルオープン  【7/8(水)事前予約制 オープニングレセプションも開催】

株式会社トリコロールのプレスリリース

東京土産「広尾のビスチィーヌ」目の前で和栗を絞る
「モンブラン・ブリオッシュ」大人のメロンパン「TOKYOパヴェ」など、
新発売・店舗限定商品も多数登場!

創業1936年、全国に約100店舗の喫茶・カフェ・レストラン・ブーランジェリーを運営する株式会社トリコロール(本社:東京都港区、代表取締役社長:柴田 直孝)は2020年7月9日(木)、JR東京駅構内B1階 GRANSTA(グランスタ)内に「BURDIGALA TOKYO(ブルディガラトーキョー)」を、リニューアルオープンいたします。

東京駅構内「BURDIGALA TOKYO」

広尾に本店を構えるブルディガラでは、「日常生活を少しだけ上質に」とのブランドコンセプトのもと、さまざまな取り組みを行っています。今回のリニューアルにて、広尾本店の世界観を大切にすることに加え、東京駅を利用される方々のさまざまなシーンでお楽しみいただけるような2つのShop in ShopをOPENします。

■店舗情報/ベーカリーカフェに2つのShop in Shop
店舗名  : BURDIGALA TOKYO(ブルディガラトーキョー)
所在地  : 〒100-0005 東京都千代田区丸の内1-9-1 JR東日本東京駅構内B1
電話番号 : 03-3211-5677
アクセス : JR東京駅改札内
URL   : http://burdigala.co.jp/
Instagram: https://www.instagram.com/burdigala_depuis1997/
営業時間 : 07:00 – 22:00(平日・土)/07:00 – 21:00(日・祝)
      ※感染拡大防止の観点をふまえ、流動的に変更となる場合あり
定休日  : なし
店舗面積 : 52.9坪
客席数  : 18席(テーブル9席・カウンター9席)
      ※感染拡大防止の観点をふまえ、席数を一時的に減らしております
価格帯  : ベーカリー 250円 – 1,500円・カフェ 350円 – 1300円・
      物販 800円 – 2,400円

店内には、ギフトSHOP「BURDIGALA PATISSERIE」、そしてコーヒーやクロワッサンをクイックにお買い求めいただける「CAFE TO GO」の2つのショップが新たに誕生いたします。新幹線や電車を利用される前に、クイックに東京土産をお買い求めいただけます。さらに、淹れたての香り高いコーヒー、そして焼きたてのクロワッサンなどをサッとお買い求めいただけるお店に生まれ変わります。

■BURDIGALA TOKYO(ブルディガラ トーキョー)新発売・限定商品
(1)広尾のビスチィーヌ(HIROO NO BISCHEENNE)
種類:「クランベリーチーズ」
   「ピスターシュ」  【TOKYO店限定】
   「焦がしキャラメル」【TOKYO店限定】
価格:4個箱 800円+税、8個箱 1,600円+税、12個箱 2,400円+税

「東京都港区・広尾在住の女性が、愛犬と散歩の途中に、広尾の憩いの場 有栖川宮記念公園のベンチで、ほっと一息、お気に入りのコーヒーと一緒に楽しむ、大人の手軽なご褒美おやつ」がコンセプト。

クローブ、カルダモン、ナツメグ、ジンジャー、シナモンを独自にブレンドして焼き上げたビスキュイにクランベリーとチーズガナッシュを挟んだお菓子です。
パッケージでは、広尾在住の女性が愛犬と散歩をしている様子や広尾の街並み、BURDIGALA 広尾本店、有栖川宮記念公園をオリジナルイラストで描いております。

「大人の手軽なご褒美おやつ」として東京土産に。そして 頑張った自分へのちょっとしたご褒美にお楽しみいただきたい、とっておきのスペシャリテ。味が重なり合う、マリアージュのおいしさに加えて、大人の女性が食べた時に小さなお口で上品に食べることができ、また、お菓子の破片が落ちづらく、服が汚れない設計にこだわりました。

広尾本店・TOKYO店にて「クランベリーチーズ」味を発売。「ピスターシュ」「焦がしキャラメル」については、BURDIGALA TOKYO(ブルディガラ トーキョー)でしか買えない、限定商品。※通販でのお取り寄せ販売も今後実施予定。

(2)「挽きたて淹れたて」のコーヒーを「CAFE TO GO」でクイックにご提供
創業1936年、銀座5丁目トリコロール本店によるコーヒー監修

コーヒーはトリコロール本店のオリジナルブレンド豆を使用。
トリコロールオリジナルのアンティークブレンドは中南米高地産の豆を使用した 味わい豊かなコーヒーです。
アイスコーヒーは、焙煎の異なる2種類の豆をミックスし、濃く抽出。淹れたてのコーヒーをたっぷりの氷で瞬間的に冷やします。その日の気分でパンのお供にお好みのコーヒーを。店内で豆を挽き、コーヒーの香りをお楽しみいただけるように、抽出方法もこだわりました。
また、爽やかな柑橘系の酸味と深いコクを楽しめるトアルコトラジャもご用意。

<メニュー例>
アンティークブレンドS     350円+税
トアルコトラジャ(ストレート)S 500円+税
カフェ・オレS         400円+税
クラフトコーラ         500円+税
バナナジュース         600円+税

(3)モンブラン・ブリオッシュ【TOKYO店限定】
価格:800円+税(EAT IN限定)

ご注文をいただいてから作る、自家製和栗クリームのモンブラン。
カシスリキュールを染み込ませた自家製ブリオッシュに、和栗クリームを絞り、さわやかさを演出するため、最後にレモン果汁をひとふり。中には自家製柑橘入りメレンゲが入り、サクサクとした食感もお楽しみいただけます。今回誕生する店内の仕上げスペースにて、お客様の目の前で和栗クリームを絞り、出来立てをご提供いたします。

(4)TOKYOパヴェ【TOKYO店限定】
価格:230円+税

6個入りのオリジナル箱をご用意しています。
東京駅お土産ランキングでもたびたびご紹介いただいている人気商品が、パワーアップして復活登場いたします。コンセプトは「大人のメロンパン」。ラムリキュールの心地よい香りが口の中に広がるプレーン味をはじめ、6種類。商品名の「パヴェ」はフランス語で「石畳」の意味。石畳をイメージした形状にこだわりました。

■オープニング 限定プレゼント
7月9日~7月18日までの10日間、毎日、「TOKYOパヴェ6個セット」もしくは、「TOKYOバブカ」をご購入の先着50名様に、「ブルディガラトートバック ピンクカラー」(非売品)をプレゼント。

■【予約制】オープニングレセプション開催のご案内
開催日:2020年7月8日(水)
時間 :1回目:10:00~11:00(受付 9:45~)
    2回目:11:30~12:30(受付 11:15~)
    3回目:13:00~14:00(受付 12:45~)

※ソーシャルディスタンスの観点より、3回に分けて開催させていただきます。
1開催あたり、30名様限定(先着18名様着席、19名様以降は立ち席)

★お越しいただける場合は、事前に下記より、参加ご予約をお願いいたします。
https://bit.ly/37FX83Q
※定員に達しましたら、お時間の調整をさせていただく場合がございます。

概要 :ブランド紹介・新商品(焼き菓子、パン、ドリンク)お披露目・ご試食
    インスタスポットも設けております。
    カフェも併設しており、パンメニューやコーヒーなど実際に
    ご試食いただけます
会場 :BURDIGALA TOKYO(ブルディガラ トーキョー)
所在地:〒100-0005 東京都千代田区丸の内1-9-1
    JR東京駅構内B1 GRANSTA(グランスタ内)

■会社概要
会社名 : 株式会社トリコロール
代表者 : 代表取締役社長執行役員 柴田 直孝
所在地 : 〒105-0004 東京都港区新橋6丁目12-5 TRCビル
設立  : 昭和11年3月
URL   : http://www.tricolore.co.jp
主な事業: 飲食店の経営(全国約100店舗)2020年6月現在 ※連結子会社を含む

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。