【ふるさと納税】寄付金額8%分のAmazonギフト券がもらえるキャンペーン開催中

日本酒を夏らしく自由に楽しもう! Summer HINEMOS Contestを開催

RiceWineのプレスリリース

~期間中にハッシュタグ #HINEMOS をつけてSNSへ投稿し、注目を集めた方へは3万円相当のHINEMOS全銘柄プレゼント~

<HINEMOSについて>
飲む ”時間” をコンセプトにした日本酒ブランドを展開する株式会社ライスワイン(本社:神奈川県小田原市、代表取締役CEO 酒井優太)が展開する日本酒ブランド。「日本酒をもっとシンプルに」という創業者の想いから誕生した「HINEMOS」は、「時間」をコンセプトにした今までにない全く新しい日本酒。技術的に難しいとされる低アルコール原酒を実現し、辛口から甘口まで幅広い味わいのラインナップを展開。

HINEMOSは現在PM7:00〜AM2:00までの8銘柄を展開中HINEMOSは現在PM7:00〜AM2:00までの8銘柄を展開中

 

<Summer HINEMOS Contest キャンペーンについて>

 

HINEMOSをより夏らしく楽しんでもらうために、フルーツを入れたり、リキュールで割ったり、氷を入れてロックにしてみたり・・・。あなたの自由な発想で、HINEMOSの日本酒を楽しんでいる様子を、ドリンクの作り方と「#HINEMOS」のタグを添え、TwitterかInstagramのどちらかでご投稿ください。

投稿していただいた方の中で、いいね!をたくさん集めるなど注目を集めた投稿をHINEMOSが選定し、合計8名様に全銘柄(8本)セットをはじめとしたHINEMOSのお酒やグッズをプレゼント致します。

<キャンペーン実施の背景>
・夏酒は、美味しい。日本酒といえば熱燗=冬のイメージを変えていきたい

日本酒をロックにして楽しむ。柑橘の爽快さは米の旨味とマッチします。寿司飯のような、米と酸味の旨さを知っている日本人にとっては誰もが好む組み合わせ。日本酒をロックにして楽しむ。柑橘の爽快さは米の旨味とマッチします。寿司飯のような、米と酸味の旨さを知っている日本人にとっては誰もが好む組み合わせ。

日本酒といえば、熱燗というイメージがあります。実際、”日本酒”という言葉で変換される絵文字はとっくりとおちょこが書かれた、日本酒を温めて飲むスタイルを想起させるものです。

(参考:日本酒の絵文字 = 🍶 )

実際、「日本酒」という言葉を消費者が検索するのは年末にかけた冬の季節に多くなっています。

冬の時期にかけて、日本酒を検索する消費者が増える傾向にある。冬の時期にかけて、日本酒を検索する消費者が増える傾向にある。

 

しかし、近年では日本酒はスパークリングや低アルコール商品など、品質が多様化しています。日本酒メーカーからも “夏酒”と題して夏らしいラベルを使ったものや、喉を潤しやすいように低アルコールで飲みやすいもの、氷を入れて割ることを想定した濃醇な味わいのものなど、様々な商品が販売されています。

 ”HINEMOS” SHICHIJI アルコール度数5%と低いスパークリング日本酒。キンキンに冷やしてシャンパンの代わりに乾杯。濃醇な甘味がともなう味わいのため、クラッシュアイスで冷やして飲むこともオススメ。 ”HINEMOS” SHICHIJI アルコール度数5%と低いスパークリング日本酒。キンキンに冷やしてシャンパンの代わりに乾杯。濃醇な甘味がともなう味わいのため、クラッシュアイスで冷やして飲むこともオススメ。

「夏に飲む日本酒の美味しさ」を伝えていくために、新しいスタイル・飲み方の発信を進めていくことが必要と考えています。

・味わいを変えていい、カクテルにしても良い、と発信することの意味

 

日本酒は、全国に1400近くある酒蔵がそれぞれ異なった味わいを作り出しています。それぞれに個性があり味わいは多様。その個性的な味わいを活かすために、作り上げた日本酒の味わいを崩さずに飲んでほしい、という意見もあるかもしれません。

フルーツ・氷と日本酒を一緒に。酒にフルーツの香りや色味が染み込み、華やかなパーティードリンクに変身します。フルーツ・氷と日本酒を一緒に。酒にフルーツの香りや色味が染み込み、華やかなパーティードリンクに変身します。

実際に、我々がレストランの方とコラボレーションをして日本酒を使ったカクテルやアレンジの提案をすると、飲まれる方から「味わいを変えてもいいのですか」という驚きを持って迎えられることがありました。日本酒自体に多様性がありますが、アルコールはそもそもが嗜好品。その味わい方は自由だとHINEMOSは考えます。

 

カクテルで使われるリキュールと日本酒を割って。自分だけの味わいを探すのも楽しい。カクテルで使われるリキュールと日本酒を割って。自分だけの味わいを探すのも楽しい。

それぞれの人がそれぞれのアイディアで、シーンや料理にあった日本酒の飲み方を考え試してみること。美味しい一杯ができたら、飲んでほしい人に味わってもらうこと。そしてお酒を飲む時間が、かけがえのない素敵なひとときとなること。
HINEMOSは日本酒を自由に味わうことが、日本酒の可能性/飲用シーンを広げていく一歩と思い、賛同する皆様と一緒に新しい日本酒の世界を広げていきたいと考えています。
 

<キャンペーン概要>
(期間)
2020年7月6日(月) 〜 2020年8月16日(日)23:59

(参加方法)
キャンペーン期間内に下記の1と2の手順をしていただくだけで応募完了です。
1.Twitter,もしくはInstagramで@hinemos_tokyoをフォロー
・Twitter公式アカウントはこちら 
 https://twitter.com/hinemos_tokyo
・Instagraml公式アカウントはこちら
 https://www.instagram.com/hinemos_tokyo/
※写真を投稿いただくアカウントでフォローいただければ幸いです。

2.「#HINEMOS」のハッシュタグをつけて、Twitter,もしくはInstagramにて写真を投稿
※「#HINEMOS」以外のハッシュタグはご自由におつけください。
※投稿を見た方が真似しやすいように、簡単に作り方をご紹介いただけるとありがたいです。

(プレゼント商品)
・HINEMOS 全8銘柄セット (3万円相当)・・・1名様
・HINEMOS 純米スパークリング日本酒 ”SHICHIJI” (PM7:00)・・・1名様
・HINEMOS オリジナルTシャツ・・・1名様
・HINEMOS オリジナルステッカー・・・5名様

(諸注意)
・今までにHINEMOSのアカウントをフォローしていただいている方も対象となりますので、お気軽に応募ください。
・当選者には、8月中にHINEMOSよりダイレクトメッセージにて、ご連絡させていただきます。
・Twitter, Instagramともに非公開アカウントの方はご応募いただけませんので、必ず公開アカウントからご応募ください。
・応募完了の確認や、当選・落選についてのお問い合わせにはお答えできかねますので、あらかじめご了承ください。
・社会情勢の変化により、当キャンペーンを予告なく終了させていただくこともございますので、予めご了承ください。

<基本情報>
社名:株式会社RiceWine
URL:https://hinemos.tokyo/
代表者:代表取締役CEO  酒井優太
所在地:神奈川県小田原市栄町3−12−8 旧三福2F
設立:2018年8月2日

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。